X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

🈡JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス🈑

2021年04月24日(土) 02:35-03:05

今日の放送は終了しました

番組概要 

シンガーソングライター・小椋佳。今年、喜寿の年。デビューアルバムのリリースから50年、ラストアルバム「もういいかい」を発表した。

正式タイトル 

生きるということ  小椋佳の世界50年

番組内容 

死を意識したものや人生を振り返る歌が多く収められた中で、力強く「生」をまい進するよう歌い上げる楽曲がある。「生きろ」。3月に公開されたドキュメンタリー映画「生きろ 島田叡―戦中最後の沖縄県知事」の主題歌だ。
「耳そばだて 聞こう 命の声 聞こえるよね 命はいつも生きようと歌う」
「胸の底の命の声を裏切ることなく あらん限り 力尽くし 生きろ」

番組内容2 

これまで2000曲を世に送った小椋にとって、貫かれたテーマがあった。「いかに生きるのか」、生のありようである。その背景には、自身が命と向き合った日々があった。
若き日から綴っている日記が、歌創りの種になっていった。その日記に、あるきっかけで登場するようになった「小椋佳」の名。そこから表現者としての道が開かれていった。運命の原点も訪ね、「生」に向き合った小椋佳の世界50年をたどる。

おことわり 

放送内容や時間は変更になる場合があります。

公式ホームページへ