X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

サワコの朝【千住真理子▽愛するヴァイオリン】🈖🈑

2019年11月09日(土) 07:30-08:00

今日の放送は終了しました

番組概要 

ヴァイオリニスト/千住真理子▽“人生を変えた名器”との出会い!愛用のストラディヴァリウスの“デュランティ”で生演奏を披露します。楽しくも苦しい音楽人生の軌跡とは

番組内容 

ゲストはヴァイオリニストの千住真理子さん。長男は日本画家・博さん、次男は作曲家・明さんという芸術一家・千住三兄妹の末っ子。今年2月には『天皇陛下御在位三十年記念式典』で三浦大知さんの歌に合わせ、明さんと共に記念演奏を披露したことでも話題に。2歳3ヶ月の時にヴァイオリンを習い始めると、小学6年生で全日本学生音楽コンクール小学生の部で優勝。天才少女の名を轟かせ12歳で異例のプロデビューを果たしました。

番組内容2 

しかし、慶應義塾大学に通っていた20歳の時に思わぬ困難が真理子さんを襲い…「ヴァイオリンは、一生弾かない」そう決断させたほどの出来事、そしてヴァイオリンを再開した理由とは。スタジオでは生演奏を披露。ヴァイオリンの最高傑作ともいわれ、かつてローマ法王の手元にあった幻の名器との出会いについて語ります。ヴァイオリンと共に歩んだ、千住真理子さんの楽しくも苦しい音楽人生の軌跡をサワコと辿ります。

出演者 

【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 千住真理子

音楽 

【番組テーマ曲】 「Tea for Two(二人でお茶を)」歌:ドリス・デイ

公式ページ 

◇番組HP http://www.mbs.jp/sawako/

制作 

【製作】MBS TBS 【制作協力】TBSスパークル

おことわり 

番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

公式ホームページへ