X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC時代劇・水戸黄門 第31部 第21話「黄門様と七化けのお京」(広島)[再]

2018年07月19日(木) 15:57-16:50

今日の放送は終了しました

番組概要

光圀(里見浩太朗)一行は広島へ。一行は愛想がよく元気な女将、お京(森光子)が切り盛りをする旅籠、「梅屋」に宿泊する。

番組内容

光圀はお京を見て、どこかで見た顔だと感じるが思い出せない。お京も同じように感じ、光圀を見つめる。
 その頃、広島城の蔵に盗賊が入り、大金を盗まれる事件が起きていた。勘定方組頭、冬木順之助(倉田てつを)ほかが懸命な捜査を続けていた。
 一方、光圀はお京がかつて、七化(ななば)けのお京と呼ばれた大盗人だったことを思い出した。お京は大名屋敷などから盗んだ金を貧しい人々に分け与える義賊として知られていた。

出演者

里見浩太朗、岸本祐二、山田純大、由美かおる、岩崎加根子、照英、斉藤晶 ほか