X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC時代劇・水戸黄門 第31部 第18話「消えた御老公」(福山)[再]

2018年07月16日(月) 15:57-16:50

今日の放送は終了しました

番組概要

光圀(里見浩太朗)一行は福山へ。のどかで平和そうな景色をながめながら、一行が茶店で休んでいると、庄屋の善太郎(佐野圭亮)と四人の農民がやってきた。

番組内容

何やら緊迫した様子の善太郎たちだったが、善太郎は四人と別れて先へ進んだ。その後役人がやって来て、残された四人と言い争っている。善太郎は役人に追われているようだ。光圀は福山でただならぬ事態が起きていることを感じるのだった。
 お娟(由美かおる)は善太郎の身を案じて後を追った。助三郎(岸本祐二)と格之進(山田純大)は、善太郎たちの村へ役人の手が迫っていることを知らせに走る。