X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC時代劇・水戸黄門 第31部 第17話「民をあざむく仮面の怪人」備中松山[再]

2018年07月13日(金) 15:57-16:50

今日の放送は終了しました

番組概要

光圀(里見浩太朗)一行は備中松山に到着した。一行は茶店で殺生山という無気味な山があることを知らされる。

番組内容

殺生山はかつては鉄が採掘されたが、今では毒の煙りが立ちこめ、誰も出入りできないのだという。猟師や木こりも山の仕事ができず困っていた。
 ところで、助三郎(岸本祐二)は、この町で剣術の師匠と再会できることを楽しみにしていた。しかし、師はすでにこの世に亡く、娘の香織(若林志穂)と、その夫和馬(川崎麻世)が一行を迎える。和馬は代官所の元締めをしているというが、何かを隠したような態度で、光圀は不審に思う。

出演者

里見浩太朗、岸本祐二、山田純大、由美かおる、岩崎加根子、照英、斉藤晶 ほか