X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

世界遺産「1万年上昇しつづける大地!スウェーデンの島々」🈖🈑

2020年11月22日(日) 18:00-18:30

今日の放送は終了しました

番組概要

スウェーデンとフィンランドの「ハイコーストとクヴァルケン群島」。1万年前から大地が隆起を続け、土地が200m上昇!海が消え、陸地が増え続ける景観の変化が見もの。

番組内容

北欧のボスニア湾沿岸、1万年前から土地が隆起しつづける、世界でも珍しい地域が世界遺産となっている。スウェーデンのハイコースト、フィンランドのクヴァルケン群島。重しとなっていた巨大な氷河が消え、その反動で大地が隆起するリバウンド現象が見られる。今も1年に9mmも土地が上昇し、両国では国土が拡大し続けている。海の中にあった土地が山になったり、氷河が刻んだ模様が島になったり、不思議な地形が見どころ。

公式ホームページへ