X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

2021年11月27日(土) 16:00-16:30

本日の放送は終了しました

吉田類の酒場放浪記【新井薬師前「神女」&野方「縄のれん」】

番組概要

イラストレーター・俳人であり酒に造詣の深い吉田類が、酒場という聖地へ酒を求め肴を求めてさまよいます…。

神女

駅から歩いて10分ほど。元寿司屋だった店を受け継ぎ、中華の職人だったマスターが始めた居酒屋。屋号の「神女(かなめ)」は長野に住むおばさんの名前から、縁起をかついで命名。カウンターのみで5、6人ほど座るといっぱいただが、毎夜、常連が集い賑やか。中華風にアレンジした料理が人気で、玉ねぎやピーマンが入った麻婆豆腐は常連一押し。野菜を使ったヘルシーな料理が多く評判がいい。酒は、マスターお薦めの高清水で磐石。

縄のれん

昭和52年創業。店内はL字のカウンターのみ。壁一面貼られたメニューは焼鳥、刺身から創作料理まで多種多彩。人気は揚げに玉子を仕込んで煮しめた、あぶたま、豚ガツを醤油ベースで漬け込んだ、ほるもん漬けなど創意に溢れている。近所に余り無いのでと始めたラーメンや、うどん、そば、ご飯物も充実していて、有り難い。朝6時までやっているので、賑わいのピークは真夜中すぎ。元気なご常連は、始発まで飲み明かすとか。

出演者

吉田類(イラストレーター・俳人)

おことわり

放送内容や時間は変更になる場合があります。