X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

わが町バンザイ

旅アルバム

第221回宮古市鍬ケ崎(2020年4月15日)

取材後記

宮古市鍬ケ崎地区を巡った宮古編は毛ガニにワカメに櫓櫂(ろ・かい)店、まさに”水産業の町”というイメージにピッタリの出会いが溢れていました。今年は新型コロナの影響で毛ガニまつりが中止になったりと様々影響が出ていましたが、そもそも宮古は今から400年以上前、大津波のあとに南部藩の港が置かれ、太平洋を相手に水産・海運で栄えてきた町。そうした立ち上がる芯の強さを取材でお会いした人々からも感じることができました。震災、そして今回の新型コロナといった困難を乗り越え栄え続ける町として、これからも宮古の魅力をどんどん外に発信していって欲しいと思いました。

江幡 平三郎