X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定
旅アルバム

第212回奥州市水沢編(2020年2月12日)

取材後記

ブラックホールの撮影に初めて成功した国際ブロジェクトの要・国立天文台水沢。 天文台に隣接した遊学館の事務所を訪ねると、日本チームのリーダー本間希樹所長がいらっしゃるではないですか! (参考までにお飲みになっている珈琲はブラックではなくミルク入り) 電波望遠鏡脇にある見学者用の顔出しパネルや、ブラックホールをイメージしたお菓子開発などの提案は本間さんとのこと。 地域を思う心の広さは宇宙規模!と感激しました。

神山 浩樹