X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

わが町バンザイ

旅アルバム

第205回普代村編(2019年12月18日)

取材後記

■江幡アナ:今回のわが町バンザイ!は9月26日に取材、10月30日に放送を予定していましたが10月13日に台風19号が襲来、普代村にも甚大な被害を与えたことで放送日が延期となり今回の放送となりました。 その間、今度は台風被害の取材でたびたび普代村にお邪魔することになりました。 わが町の取材でお世話になった方が今度は消防団として復旧に尽力されていたり本当にお一人お一人が、少しでも早く元の生活に戻ろうと一生懸命な姿で取り組んでいらっしゃいました。 そうした努力で普代村はいま土砂が積もっていた中心部もきれいになり、一歩ずつ元の姿を取り戻そうとしています。 が、一方でまだまだ時間のかかる部分もあると思います。 わが町の取材をとても温かく迎えてくれた普代村のみなさん。 「普代村のものを買う」とか「募金をする」とか様々な形で普代村をそして今回の台風で被害に遭われた地域を応援していきたいと思っています。 ■松原アナ: 台風被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 普代村わが町取材では、繋がりの強さと明るい笑い声がとても印象的でした。 放送が延期になってしまったとき、「放送楽しみにしていますね」と言ってくれた皆さんの笑顔がずっと頭にありました。 今回放送したことで、そんな普代村の皆さんに少しでも喜んでいただけたら嬉しいです。 そして台風被害に遭われた地域をはじめ、これからもそれぞれの「わが町」を応援できる番組でありたいと思っています。 これからもたくさんの皆様と一緒にバンザイができますように。

江幡 平三郎・松原 友希