X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定
旅アルバム

第184回一関市千厩編(2019年6月19日)

取材後記

かつて千の厩があったことから千厩と呼ばれるようになった馬の町。 いたる所に義経の愛馬・太夫黒の置物や説明があり、本当に馬に身近なんだと感じました。 その千厩では、東京オリンピックの金メダルに関わる取り組みをする 企業におじゃましなかなか見られない作業工程を見学。 工場見学はいくつになってもワクワクするものですね。 そして、まちの洋食屋さんで食べたハンバーグの美味しさは ロケから1カ月経った今も口の中に残っています。 昔からいる方、新しく住み始めた方、ともに地域への愛情にあふれている方が たくさんいる場所でした。

甲斐谷 望