X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定
旅アルバム

第157回一関市室根町編 (2018年9月19日)

取材後記

わが町の取材では○代目とか、さまざま地域の歴史に触れる機会があり驚かされますが、今回はナント1300年!!それも『今の生活とは隔てられた大昔の話』ではなく、御神馬に豆をあげる役目、花飾りを作る役目といった具合に、今の暮らしの中にもしっかりとお役目が受け継がれていて、お一人お一人室根の歴史の一部になっているのが印象的でした。とにかく、おまつりの話題になると皆さん喋る、喋る・・・。一人一人の中に大切な祭りの記憶があり、それが室根大祭を形作っているのでしょう。1300年の節目のまつりは10月26日~28日、本番もお邪魔してみたいなと思いました。

江幡平三郎