X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

IBCつながるアプリ 新機能「キキクル ON ハザードマップ」公開

2021年09月15日

危険度分布+ハザードマップ/よりパーソナルな防災情報をスマホに配信

株式会社IBC岩手放送は15日、「IBCつながるアプリ」の新機能として「キキクルON ハザードマップ」を公開した。 IBCとゲヒルン株式会社(東京都千代田区・石森大貴代表)の共同プロジェクトとして開発したもので、岩手県内の洪水・土砂災害のハザードマップの上に、気象庁のキキクル(危険度分布)情報を重ねて表示できるようにした。新機能ではスマホの画面に表示される地図上に、岩手県内の洪水・土砂災害のハザードマップをそれぞれ表示。これに5段階で色別表示されるキキクル(危険度分布)情報を重ねて表示する。2つの情報を組み合わせることで、ユーザーは災害が迫っている状況をピンポイントで、より正確に確認することができる。

ニュースリリースを見る(PDFファイル)≫