X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

三陸キャラバン2022

IBCラジオがお届けする夏の恒例企画!
7月4日(月)~7月8日(金)の5日間、IBCアナウンサーと684リポーターを乗せた「かもめ号」「潮風号」が三陸を北から南へ縦断!
三陸各地の魅力を生中継でお伝えします
6月29日(水)・6月30日(木)の2日間は一足先に岩泉エリアを紹介します
ラジオを聴きながらこのサイトもお楽しみくださいね!

「朝からRADIO」 (6:30~11:00)
「ワイドステーション」(13:00~16:50)

旬味旬彩 鮨まつ田

2022年07月08日 4:05 PM

かもめ号は昨年10月にオーブンしたお店「旬味旬彩 鮨まつ田」に来ています。
大将 松田 光代(みつのり)さんに伺いました。

ランチのお勧めは”地魚丼(ネタ5種類)※お店自慢の穴子(大船渡産)を必ず入れています。
肉厚でふわふわの穴子


すみれ(9カン握り)
このほかに日替り丼もあり


夜のメニュ”自家製チーズ”もおすすめ
陸前高田にいらしたときは是非お立ち寄りください!旬のものがいろいろいあるので、その時期の美味しいものを皆さんに食べていただきたいです。(by 大将)


中華食堂 熊谷

2022年07月08日 3:00 PM

しおかぜ号は、三陸キャラバンではお馴染み「中華食堂 熊谷」におじゃましました。三代目店主 熊谷 成樹(しげき)さんに話を聞きました。
中華食堂 熊谷といえば看板メニューは担々麺(白ごまor黒ごま)。まろやかな白ごまか?香ばしい黒ごまか?いつも迷う赤坂リポーター。熱いのもいいのですが、この時期は・・・
やっぱり”冷やし坦々麺” 。白ごまをベースに最後に黒ゴマをかけています!ネギときゅうりの細切りを山盛りに!ごまの濃厚な風味と辛さ、そしてあとから酸味。たっぷりのお酢の酸味がさっぱりしていて夏に元気をもらえます!食後のデザートに杏仁豆腐もぜひ!(※冷やし担々麺は通年提供)


アバッセたかた

2022年07月08日 1:50 PM

かもめ号、今井アナウンサーは陸前高田市へ。大型複合商業施設「アバッセたかた」から夏祭りの情報をお伝えします。アバッセたかた代表法人 高田松原商業開発協同組合 事務局長 菅原 香(かおり)さんに伺いました。地元のお祭り「お天王様(おてんのうさま)」が、ここ2年は神輿渡御・還御だけを執り行ってきましたが今年は3年ぶりにアパッセたかた前の公共駐車場に屋台も立ち並びます。7月16日(土)・7月17日(日)17時~21時。↓↓
来月8月7日(日)には「うごく七夕まつり」と「けんか七夕まつり」(気仙町)がどちらも3年ぶりに開催。※うごく七夕まつり時には山車が集結!こちらは「グリーンスローモビリティ」の発着所。陸前高田市では「グリーンスローモビリティ」の運行がスタート。時速20㎞未満の電気小型自動車が、平日は市民の足として商業施設や病院などを、土日祝は観光地と街中を結んで運行します!


陸前高田市観光物産協会

2022年07月08日 11:20 AM


しおかぜ号は陸前高田市から。今日の陸前高田は晴れ。日差しも強すぎず暑すぎず、とっても快適です!伊達リポーターは陸前高田駅のおとなり”まちの縁側”の中にある「陸前高田市観光物産協会」におじゃましました。小林 大樹(だいき)さんに夏の陸前高田情報について聞きました陸前高田市にある「高田松原海水浴場」と「広田海水浴場」が今年は震災後初の同時開設。海開きは7月16日(土)。※開設は~8月14日まで。また7月16日・17日の2日間、海開きと併せて「フレスコボール リクゼンタカタカップ2022」を開催!(観戦無料、無料体験もあり)※詳しくは陸前高田市観光物産協会のホームページへ。

フレスコボールとは?
ブラジル・リオデジャネイロ発祥のペア競技。木のラケットとゴムボールを使い、いかにラリーを続けていけるかを競う。

伊達&赤坂リポーターもフレスコボールを体験。結果は・・・!?最高で3回ラリーが続きました。フレスコボールは、いかに相手の打ち易いところに返せるか・・・「思いやりのスポーツ」と言われるが…。2人の思いやり度は!?


大船渡温泉

2022年07月08日 8:33 AM


おはようございます!大船渡はとってもいいお天気です。かもめ号、今日最初は‶海を一望できる絶景”と‶癒しのお湯”が自慢の大船渡温泉から。志田 繕隆(しだ よしたか)支配人に伺いました。三陸道が仙台から八戸までつながりとても便利に!昨夜は宮城県からの修学旅行生が貸切で宿泊との事。
大船渡温泉のお食事。名物は”カジキマグロのカブト煮”。1年中ご提供しています。またこの時期、ホヤ・マンボウなどの珍味もお勧めですが、何と言ってもウニ。三陸のウニは爽やかな磯の香りと上品な甘さが特徴。志田支配人曰く、‟海の女王様”と。

1階奥の展望ロビーは海側がガラス張り。吸い込まれそうな雄大な景色が望めます。
この夏新しく宿泊者専用「プライーベートビーチ」を整備。
その名も「潮音浜」。ぜそ磯遊びを楽しんでください。

大船渡温泉では大漁旗で宿泊客をお見送りしてくれます。
ちょっと重そうに大漁旗を掲げる今井日奈子アナウンサーでした。


行ってきま~す(^-^)/

2022年07月08日 8:10 AM

おはようございます!6月29日、30日の岩泉編からスタートした三陸キャラバンも、いよいよ最終日!しおかぜ号、今日は陸前高田から元気にお届けします!
しおかぜ号 伊達晴香&赤坂菜生


酔仙酒造

2022年07月07日 4:53 PM

かもめ号、今日最後は酔仙酒造から。弦間アナウンサー、まさかまだ飲んでませんよね?販売課 紺野 祐介さんにお話を伺います。今回、紹介するお酒は酔仙酒造の夏酒"特別純米 生貯蔵酒 酔仙 ”です!ラベルもきらびやかな水色で夏らしく、瓶も水色がかって涼しげです!
クセが少なくて、すっきりとした酸味と辛口が特徴。アルコール度数も低めに設定しているので夏酒にはぴったり!”鮎の塩焼き”や”ホヤ”と合わせるのが紺野さんのお勧めです!


碁石海岸インフォメーションセンター(大船渡市観光物産協会 )

2022年07月07日 4:13 PM


しおかぜ号は大船渡市末崎町の「碁石海岸インフォメーションセンター」から。村上 航(わたる)さんと赤坂リポーターがお伝えします。「今年の夏はぜひ碁石海岸で過ごしてほしい!」ということで、いろいろな過ごし方をご用意。
まずは「キャンプ」潮騒の聴こえる碁石海岸キャンプ場は電源、シンク、竈付きのオートサイトとテント張り方自由のフリーサイトがあり、遊歩道や展望台からは水平線から昇る朝日が望めます!続いて「大自然満喫!遊覧船」・・・波の状態がよけれは穴通磯の岩穴を潜ることができるかも!?そして「夏の想い出クラフト体験」・・・フォトフレーム、塩キャンドルなどを作ることができます。

最後に碁石海岸周辺の美味しいものを紹介してもらえますか?「碁石海岸レストハウス」、「お食事処 岬」のソフトクリームはお勧め!
こちらは「ごいしふぉん」のシフォンケーキ。シフォンケーキ工房「ごいしふぉん」は本日ご出演・村上さんのご実家。散策で疲れた体には甘いものをお勧めします!





海の幸ふるまいセンター

2022年07月07日 3:05 PM

かもめ号は海の幸ふるまいセンターにやってきました。入り口には目印のように金色に輝くサンマ船の大きなスクリューが。ご出演は板垣 精一郎さんです。

ここには水槽がたくさん並んでいます。

今年はやっぱり〝生うに″と〝ホヤ″ !!


お刺身コーナには大トロの刺身が!この直売所で買ったものをさばいてもらう事もできて、センター内のお食事処で食べることもできます。もちろんご飯もあり。※ご飯セットはごはんのおかわり自由。弦間アナ、良かったね!皆さま、是非お立ち寄りください!!

百樹屋

2022年07月07日 2:50 PM

しおかぜ号 伊達リポーターがやってきたのはお食事処 百樹屋。百樹屋と言えば〝カレーうどん” 女将 今野 由紀子さんに伺いました。
この夏は特に暑いので「夏盛りカレー南蛮」がお勧め!!このうどんの命名は奥村アナウンサーだとか!?  ↓ ↓ ↓
冷たいうどんを熱いカレーに付けて食べるうどん。・・・ですが、なんとバニラアイスがトッピング!?これメニューには載っていませんので希望の方は女将まで。こちらはカレー南蛮。こちらもバニラアイストッピング(裏メニュー)カレーうどんを食べて暑い夏を乗り切りましょう!!!


キャッセン大船渡

2022年07月07日 2:00 PM

かもめ号、午後は「キャッセン大船渡」からお送りします。キャッセン大船渡は飲食店、雑貨店、ショッピングセンターなど約30店舗からなる商業施設。全体的に茶色で木造の平屋建てが印象的

キャツセン大船渡 まちづくりプロデューサー 千葉 隆治(りゅうじ)さんとカモメのポーズ!?の弦間アナウンサー

7月17日(日)・18日(月祝) 夢海(ゆめみ)公園を主会場に「SONAR ET MACHIMORI CAMP IN KYASSEN(ソナエ マチモリ キャンプ イン キャッセン)」開催!
「芝生で1泊キャンプ」、「無料観覧ライブ」、「スマホ片手に体験できる防災アドベンチャーゲーム」「ナイトシネマ」などなど盛りだくさん!詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。


大船渡市観光物産協会

2022年07月07日 1:55 PM

しおかぜ号はBRT大船渡駅、目の前にある 〝おおふなぽーと ″から。この夏、大船渡をより楽しめる情報をお伝えします。第24代 大船渡つばき娘 東川 今(ひがしかわ なう)さんに聞きました。
8月5日(金)・8月6日(土)の2日間「令和4年度 三陸・大船渡夏まつり」が開催。6日15時からは新沼謙治さん、大沢桃子さんのステージイベントが。「市民道中踊り」も復活!東川さんも小太鼓で参加しますよ~。
また「大船渡海を愛する会」による毎年恒例、海上七夕湾内巡航と打ち上げ花火大会の競演があり、8千発の花火が打ち上げられます。市民協賛花火‟ナイアガラスターマイン”もお楽しみに!(東川さん&おおふなトンと赤坂リポーター)

☆「大船渡Instagramフォトコンテスト2022」開催中!詳しくは大船渡市観光物産協会のホームページやFacebookを確認してください。

サン・リアショッピングセンター

2022年07月07日 11:20 AM

かもめ号は大船渡盛町 サン・リアショピングセンターへ。皆さんには「サンリア」と呼ばれ親しまれています。
そして今年も七夕飾りのサンリアに弦間アナウンサーが訪れました!

左から弦間アナウンサー、「ジョイス大船渡店」副店長上野 五月(うえの さつき)さん、「どん・mama」新沼 睦紀(にいぬま よしのり)さん、「サンリア事務局」馬野 大輝(うまの ひろき)さん。

短冊に願いを込めた皆様の願いが叶いますように! by 弦間彩華

三陸菓匠さいとう総本店 かもめテラス

2022年07月07日 10:40 AM

しおかぜ号は釜石から大船渡へ。かもめテラスから伊達リポーターがお伝えします。千葉 愛さんにお話を聞きました。さいとう製菓といえば”かもめの玉子”。
今の時期は「《季節限定》ブルーベリーかもめの玉子」を販売。
直営店では土日限定でプレミアムシリーズというお菓子を販売。その中の2つをご紹介!その①大福の限界まで豆を包んた豆大福「ゴロゴロ豆五郎」。その②洋菓子からはフルーツ・ホイップクリーム・スポンジを詰め込んだ瓶ケーキ「トライフル」。”写真映え”間違いなし!!

そしてこちらは夏恒例の和菓子”冷やしだんご” こしあんの入ったみたらし団子です。

7月1日新発売「セーラーくんのかもめの玉子やわらかクッキー」もよろしくお願いしま~す!

「道の駅さんりく」三陸ふるさと振興(株)

2022年07月07日 9:20 AM

かもめ号は昨日の釜石から大船渡にやって来ました!弦間彩華アナウンサーがお送りします。

大船渡市三陸町越喜来にある「道の駅さんりく」におじゃましています。総務課長 千田 岳明(ちだ たけあき)さんに聞きました。たくさんの水槽が並んでいて、その中にはホタテが。大ぶりのものは弦間アナウンサーの手のひらサイズ!!ホタテの隣には”生うに”も。

千田さんと弦間アナウンサーの手には天然の活アワビ。

殻付きホヤが袋詰めで売っている光景は「三陸ならでは」。☆道の駅さんりくオリジナル「ホタテラーメン」もお勧めです!

サン・フィッシュ釜石

2022年07月07日 8:10 AM

おはようございます!しおかぜ号は昨日に引き続き釜石からスタート!

JR釜石駅前のサンフィッシュ釜石に来ています。八幡雪夫(やはた ゆきお)さんと赤坂リポーターでお伝します。最初の話題は・・・サンフィッシュ釜石内の一角にオープンキッキン「みんなのキッチン」ができました!このキッチン、どんな使い方をするかというと「釣りをしてきた人たちがここで魚をさばいて帰る」「料理教室」などなど。レンジ、包丁、まな板、鍋など、ひと通りの調理器具設備有り。※有料 ほかにも「海鮮焼き会場」があり、店内でお好みの魚介類を買って焼いて食べることがができます。※こちらも有料

さて本日の水揚げは?あまり量は多くないと八幡さんはいいましたが…。
新鮮な魚やホヤがいっぱい!!

こちらは本日の水揚げではなく、4月に釜石で上がった「人面魚」ならぬ「侍ヒラメ」。
みなさんは「チョンマゲの侍」に見えますか?

釜石ベイシティホテル

2022年07月06日 5:15 PM

しおかぜ号、今日最後のリポートは「釜石ベイホテル」2階のレストラン”ラ・ピエトラ”からお送りします。赤坂リポーターは生ちらしを試食中!早めの夕飯かと思いきや4時のおやつ!?らしい・・・です。
お食事を用意してくれた釜石ベイシティホテル 長坂恵二さん。三陸産生ちらし「しおさい膳」は先着8名様限定。通常よりお得にご提供。お食事以外にも、お得な宿泊プラン「三陸鉄道応援プラン」を各種ご用意。詳しくはホームページをご覧ください。またホテルロビーでは三陸鉄道応援パネル展、2023年春で運行終了のSL銀河写真展、ホテルの社員がホテル被災時を撮った写真も展示中です。

浜千鳥(シープラザ釜石)

2022年07月06日 4:22 PM

かもめ号は釜石駅近くのシープラザ釜石から。浜千鳥 醸造部の岩切 啓(いわきり けい)さんに、この暑い夏にお勧めのお酒を2種紹介してもらいました。ひとつめは「浜千鳥の梅酒」(昨年7月に収穫した地元の梅の実を日本酒の原酒に漬け込み、約1年の熟成期間を経て瓶詰め)☆飲み方はいろいろ!
ふたつめは「《夏限定》浜千鳥 純米うすにごり 銀河のしずく」。地元の”銀河のしずく”を原料米として仕込んだ純米酒。試飲した弦間アナウンサーの感想は・・・『華やかな香りですっきり!お米のふくよかな香りと、とろっとしたような舌ざわり、口当たりが夏にぴったり!おいしい~!!」☆いろいろなお料理と合わせてみて下さいね。

釜石観光物産協会

2022年07月06日 3:13 PM

しおかぜ号は釜石の観光情報を発信している「釜石観光総合案内所」にやってきました。釜石観光物産協会 猪又(いのまた)真美さんに夏の釜石情報を聞きました。
7月16日(土)は根浜海岸の海開き(海水浴場開設は8月14日まで)。7月16日・17日は根浜海岸や箱崎フィッシャリーナでシュノーケリング、水上バイク乗船体験など、アクティビティが楽しめるイベントも開催!お問い合わせは根浜海岸ビーチパーク実行委員会まで。今年は3年ぶりに”釜石納涼花火”も規模を縮小して8月11日(木)19時から開催!(大漁旗を持つ猪俣さんと伊達リポーター)

☆世界遺産橋野鉄鉱山には観光ガイドが常駐しています!ぜひ、ご家族でお越しください☆

イオンタウン釜石

2022年07月06日 2:50 PM

かもめ号 弦間アナウンサーは「イオンタウン釜石」へ。佐藤 昴(すばる)さんに聞きました。この夏、一大イベントが開催されるとか?その名も「イオンタウン釜石SUMMER  FES!」7月23日(土)~7月31日(日)32店舗が参加して夏の新メニューやお勧めメニュー、夏物セールなどを展開!また7月23日・24日にはオリジナル団扇と風鈴の制作体験ワークショップなども開催!
花火の装飾をバックにはじけました~!

道の駅釜石仙人峠

2022年07月06日 2:05 PM

しおかぜ号は釜石甲子町「道の駅釜石仙人峠」から赤坂リポーターがお伝えします。左から2人目、赤いポロシャツの佐々木雅浩さんは今月から道の駅駅長に!この時期のお勧めを聞きました。
まずは道の駅オリジナル「甲子柿プレミアムソフトリーム」。甲子柿を100%ピューレにして贅沢にトッピングしたソフトクリームです。また甲子柿をラム酒で香り付けした大人の味「甲子柿ジェラート(カップ)」もお勧め!その他にも土日祝限定「うにぎり(うにのおにぎり)」も好評です!!

釜石大観音

2022年07月06日 1:50 PM

かもめ号は山田町から南下して釜石に。朝は涼しかったのですが、釜石は陽射しもあり、かなり暑いです。この時間は釜石大観音から。小野寺俊雄さんに聞きました。
魚籃を抱えたポーズで小野寺さんと弦間アナウンサー

釜石大観音は昭和45年、三陸復興国立公園内に世界平和と数度の三陸大津波等の慰霊を祈願するために建立された魚籃(ぎょらん)観音。胎内には三十三観音と七福神が祀られています。釜石大観音のイメージキャラクター ”かのっち”

白亜の仏舎利塔にはお釈迦様のご遺骨が収められています。
手前に見えるハートとカモメのモニュメントは恋愛成就のパワースポット。岩手県4番目の”恋人の聖地”。弦間アナウンサーは昨年もこのパワースポットをリポートしていたような・・・。


大槌町観光交流協会「おおつちチャリクエ」

2022年07月06日 11:31 AM


しおかぜ号、午前中最後は大槌町観光交流センターから。観光コーディネーター 服部真理さん。「おおつちチャリクエ」とは!?専用の「おおつちチャリクエマップ」を持って、電動自転車で大槌町を巡る体験プログラム。写真スポットで撮影したり、何かもらえるスポットで何か?をもらったり!


チャリクエマップ ↓
お申し込みは大槌町観光交流協会のホームページから。


鯨と海の科学館

2022年07月06日 11:03 AM

かもめ号は引き続き、山田町船越から。
鯨と海の科学館は全体がブルーで、まるで海の中にいるよう。


ご出演は湊 敏(みなと さとし)館長山田中学校3年生の生徒5名が職場体験をしていました。その中の2名にインタビュー。
5人で力を合わせて接客や案内を学んでいきます。30周年企画展「くじら館30年の軌跡 そして未来へ・・・」は7月10日(日)まで。また夏休みに合わせて実施する工作体験なども実施。ナイトミュージアムも計画中!!


TKMS BASE タカマスベース(タカマス民宿)

2022年07月06日 10:23 AM

しおかぜ号は引き続き大槌町から。防潮堤の上から赤坂リポーターがお伝えします。
穏やかな浪板海岸。7月23日(土)震災後初の海開きを迎えます。海開きの実行委員長を務める 中村雅人さん。海開きに向けて1年前から活動。今年の海開きをきっかけに、今後もたくさんの人が来てくれるよう盛り上げていきたい!熱い思いの中村さんでした。

道の駅やまだ

2022年07月06日 9:50 AM

かもめ号は山田町からスタート!今日から2日間、弦間アナウンサーが担当します。(船越湾をバックに)

ご出演は竹内千加子さん。


5月に新発売「あかもくラーメン」。早速、試食する弦間アナウンサー。
海藻のアカモクを練り込んだ茶褐色の麺。トッピングもアカモク+ふのり+ネギ。横には鯨肉のユッケ。かつて捕鯨が盛んだった山田町ならではの商品。(※ユッケは販売のみ)この時期は瓶ウニ、そして新名物 山田のトラウトサーモンもお勧め!クーラーボックスを持って是非いらしてください!






三陸花ホテル はまぎく

2022年07月06日 8:55 AM

水曜日、スタートは「花ホテルはまぎく」から!昨晩宿泊の伊達リポーター撮影。今朝6:30部屋からの海。
ホテルの随所にモチーフである「花」がちりばめられています。佐々 拓美(ささ たくみ)料理長に伺いました。
地元の海の幸が楽しめる食事つきのお得なプラン、浪板海岸海水浴場オープン記念「夏休み親子でお泊り会」プランのご紹介でした。詳しくはホテルにお問い合わせください。
おまけ:昨日の晩御飯。殻付きウニ!!





三陸キャラバン しおかぜ号スタート

2022年07月06日 8:08 AM

三陸キャラバン今日は大槌町からスタート。
今年震災から復活。海開きされる浪板海岸をバックに伊達晴香、赤坂菜生リポーター。





山田町観光協会

2022年07月05日 5:06 PM

かもめ号、今日最後は「山田町観光協会」から。山田湾に浮かぶオランダ島で特別な体験ができるという事で沼崎真也さんに聞きました。島内滞在約2時間30分のデイキャンプ!山田産の新鮮な貝類の蒸し焼きを味わいながら、釣りや散策などで楽しんでください。食事は全てスタッフが準備。※詳しくは山田町観光協会まで。

キレイな景色は…実際に行って見てみて下さいね!

びはんオール店

2022年07月05日 4:40 PM

しおかぜ号、今日最後は山田町から。どうやら空が暗く、遠くで雷が鳴っているよう・・・。この時間は「びはんオール店」から伊達リポーターがお送りします。

びはんコーポレーション代表取締役 間瀬 慶蔵 社長が、あの!?ショッピング風にお勧め商品を紹介してくれました。まずは山田で獲れた゛生ウニ”瓶入り続いて、今年から養殖を始めた”山田のトラウトサーモン”。山田の醤油で食べてみてください。さらに今日獲れた”メジマグロ”、びはんの隠れた人気商品”すじこのおにぎり”。愛情込めて握っています。ぜひ、山田に来てください!!


ホームワンサトー

2022年07月05日 4:26 PM

かもめ号 今井アナウンサーが訪れたのは、山田町豊間根にある「ホームワンサトー」。工具・園芸・キャンプ・アウトドア・食品・日用品などなど、店内の商品数10万点以上のお店です。夏にお勧め商品について佐藤真弓さんに聞きました。
佐藤さんが持っているのは野外で使えるウインドギア扇風機アウトドアファン(LEDライト付き、携帯・スマートフォンの充電ができる給電機能付き)

今年は早くも連日猛暑が続き、例年より暑い日が多いと予想されます。ひんやりグッズなど熱中症対策用品を豊富にご用意していますので皆様ぜひお越しください!

宮古観光文化交流協会(浄土ヶ浜レストハウス)

2022年07月05日 3:30 PM

しおかぜ号は宮古市内から浄土ヶ浜レストハウスへ。担当は赤坂菜生リポーター。

浄土ヶ浜の夏の楽しみ方について、宮古観光文化協会の上居(かみい)弘之さん、高岩将洋(まさひろ)さんにお聞きしました。まずは上居さんから「手ぶらでBBQ(バーベキュー」のご案内です。ブランは①海の幸大量プラン。⓶自家製ネギ塩ダレお肉満腹プラン。③お子様プランの3つ。前日夕方17時までに予約が必要。(※飲み物の持ち込みはできません。)続いて高岩さんからは、海水浴のご案内。7月23日(土)海開きが予定されています。(~8月16日まで)こちらも手ぶらでOK!水着やタオルの販売はもちろん、ボートやビーチボールのレンタルあり!但し、お帰りの際の着替えは必要で~す。手ぶらでBBQの予約、海水浴についてのお問い合わせは浄土ヶ浜レストハウスまで。☆7月17日(日)遊覧船「宮古うみねこ丸」就航☆

 

浄土ヶ浜パークホテル

2022年07月05日 2:40 PM

かもめ号 今井アナウンサーは陸中海岸国立公園内の高台に建つ「浄土ヶ浜パークホテル」へ。2階ライブラリーコーナーからは生い茂った松の間からエメラルドグリーンの海が望めます。

営業部 井上千鶴さんにお勧めプランについて聞きました。

今が旬「三陸産殻付きウニ2個付き!ビュッフェプラン」をご紹介!実際に殻付きウニをご用意していただきました。
淡い色合いで、あっさりとした上質のやさしい甘さが特徴のキタムラサキウニ。

左は久坂正夫(ひささか まさお)総料理長

そのほか、4月にスタートした「職人がこだわり抜いた極上の寿司懐石プラン」もお勧め!宿泊プランはどちらも各種割引を適用するとお得に泊まれます。(※組数限定)詳しくはホテルホームページをご確認下さい。☆8月6日(土)・8月7日(日)は3年ぶりに「生ビールまつり」開催!☆

丼の店 おいかわ 宮古市魚菜市場店

2022年07月05日 2:15 PM

しおかぜ号は引き続き、宮古市魚菜市場内から。伊達晴香リポーターがお伝えします。

店長の片岡健一さんからお店のお勧めについて聞きました。一番人気は三陸で水揚げされた新鮮な魚介類を使用した宮古海鮮丼が一番人気!いまならプラス600円で生ウニがのっかります! ↓ ↓ ↓
そのほかにもお刺身定食、かつ丼、天丼、焼肉丼、魚介だしで塩ベースの浜ラーメンなども!どうぞお立ち寄りください。

浄土ヶ浜マリンハウス

2022年07月05日 1:51 PM

かもめ号は三陸を代表する景勝地 「浄土ヶ浜」に来ました。ウミネコの鳴き声がラジオから聞こえますか?浄土ヶ浜マリンハウス 代表理事 早野秀則さんにお話を聞きました。


様々なアクティビティが楽しめる浄土ヶ浜マリンハウスですが、一番の人気は「青の洞窟 さっば船遊覧」リポート前に乗船させていただきました!水温が高い今はエメラルドグリーンですが、3月、11月頃は本当に青色との事。

ウミネコの餌付けもさっぱ船遊覧でのお楽しみのひとつ!

ウミネコのお気に入りは今井アナウンサーのヘルメット!?

青の洞窟さっぱ船遊覧以外にも手漕ぎボート、スワンペダルボートなどもあり、休憩所では青の洞窟ソフとや浄土ヶ浜ラーメンなど、美味しいものもいっばい!!是非、いらしてくださ~い!

宮古市魚菜市場

2022年07月05日 1:40 PM

しおかぜ号、午後は宮古市魚菜市場からスタート!


事務局長の坂下隆一さんと赤坂菜生リポーターが今月、来月のイベントについてお伝えします。
7月16日(金)~18日(日)の3日間、魚菜市場「プチ縁日会」を開催。子どもたちがいっぱい集まって来てくれるよう、宮古市内外の店舗が協力して駄菓子、くじ引き、ヨーヨー、綿菓子、たこやき、かき氷などが出店。また、来月8月11日(木)~8月13日(土)は魚菜市場恒例「盆市」も開催されます。

シートピアなあど(道の駅・みなとオアシスみやこ)

2022年07月05日 11:34 AM

かもめ号は本州最東端の「道の駅・みなとオアシスみやこ」(愛称:シートピアなあど)から。中村順平さんに7月10日(日)開催の「なあどの日イベント」について聞きました。
その①びん丼をイメージ。10種類以上の食材を使った”なあ丼”を限定でご提供。その⓶トラウトサーモンの駅弁を販売開始。そのほかにも産直では野菜の特売、姉妹都市(大仙市ほか)の物産フェア、キッチンカーの出店もあり! ☆7月17日(日)は遊覧船「うみねこ丸」就航開始☆

シートピアなあどのキャラクター「うにねこ」と。

三陸国道事務所(中継地:宮古維持出張所)

2022年07月05日 10:55 AM

しおかぜ号、引き続き宮古から伊達晴香リポーターがお届けします。ご出演は三陸国道事務所 宮古維持出張所所長 佐藤忍さん。


佐藤所長と伊達リポーターのうしろに写っているのが、県内の国道45号に15ヶ所設置している津波警報板。津波警報が発令されると通行止めの表示がされます。


渚亭たろう庵

2022年07月05日 10:05 AM

かもめ号は田野畑村から南下して宮古市田老にやってきました!田老の海を一望できる小高い丘の上に建つ「渚亭たろう庵」からお送りします。
総部屋数10室。落ち着いた和の造りはまさに大人の隠れ宿。ロビーに入ると木の香りが漂います。

松本 勇毅(ゆうき)社長に渚亭たろう庵の魅力を伺いました。 “自然をたのしむ”  三陸の自然の風景、三陸で水揚げされる海産物を使ったお料理を個室で楽しむ。それが魅力とのこと。またお料理にもこでわりがあり、いまの時期だから味わえる田老の漁協で獲れた殻の足が動いているウニをご提供。若い方もお泊りに来ていますので、ぜひ皆様お越しください。

グリーンピア三陸みやこ

2022年07月05日 9:26 AM

しおかぜ号、今日は赤坂菜生リポーターが宮古市からスタート!宮古はお日様も元気ですでに暑い・・・ようです。

「グリーンピア三陸みやこ」の左:山本 玲葵(れあ)さんと右:中村 来夢(らむ)さんにご出演いただきました。お二人とも地元宮古出身の入社2年目。

グリーンピアの夏といえば ” 屋外プール”。オープンは7月23日(土)です!
※プールは日によって営業時間が変更になります。詳しくはグリーンピア三陸みやこまでお問い合わせください。


ホテル羅賀荘

2022年07月05日 8:42 AM

三陸キャラバン、本日かもめ号は今井日奈子アナウンサーが担当です!昨夜、田野畑村・ホテル羅賀荘に泊まった今井アナウンサーは、展望大浴場から眺めた朝日にパワーをもらって元気にスタート!!

ホテル羅賀荘 畠山和子さんに今の時期お勧め!生ウニが付いた「生ウニプラン」について聞きました。

瓶ウニ(ハーフサイズ1本)、鮑のお刺身、さらに和牛の鉄板焼きも付いた贅沢なプランは7月31日まで。
宿泊の際、「たのはた宿泊割」を使うと更にお得!北山崎断崖クルーズも割引になります。詳しくはホテル羅賀荘までお問い合わせください。

北山崎

2022年07月04日 9:31 PM

かもめ号、本日最後は北山崎ビジターセンターから。田野畑村総合観光案内所 赤坂 広太さんにお話を聞きました。この夏、あるイベントが行われるとか?

その名も「サッパ船パワフル運航」!! 期間は8月11日(木)~8月15日(月) 地元漁師が操る小型の磯船(サッパ船)で岩に空いた穴を通ったり、200mの断崖を仰ぎ見たりと、船ならではの景色が見られます。1日5回の定期便で運航。※詳しくはNPO法人体験村・たのはたネットワークまで。

北山崎展望台から、穏やかな海と美しい海岸の景色を見ることができて満足そうな川島アナウンサーでした。

国民宿舎くろさき荘

2022年07月04日 8:41 PM

しおかぜ号は野田村から普代村へ。今日、最後はオーシャンビューのお宿 くろさき荘から伊達リポーターがお送りします。


道下 孝さんにお得なプランについて聞きました。
そのお勧めプランは『旬の生ウニプラン』!!

瓶入り生ウニ付き~!!そのまま食べても良し!ごはんにのっけてウニ丼にしても良し!

そのほかにも北三陸のお刺身やホタテ焼きが付く豪華なお膳。そして、くろさき荘から見る雄大な景色もぜひお楽しみください!このプラン、普代村宿泊助成+いわて旅応援割などを使うと、さらにお得に泊まれます!期間は7月14日まで。詳しくは国民宿舎くろさき荘までお問い合わせください。

涼海(すずみ)の丘ワイナリー

2022年07月04日 5:14 PM

しおかぜ号 赤坂リポーターがおじゃましたのは、野田の海が一望できる丘で野田村産山ぶどうを使ったワインを製造販売する「涼海の丘ワイナリー」。

地元産原料にこだわったワインを醸すのはシニアソムリエの坂下所長。新商品 “涼海の丘の風2020ロゼ」は、美しい海を守りたい!と、日本財団「海と日本プロジェクト」とコラボレーションのオリジナルラベル。味の特徴は、より一層”海の幸”に合う感じとのこと。

シニアソムリエ 坂下所長の軽妙なトーク、お楽しみ頂けましたか?リポーターは赤坂菜生でした。

マリンローズパーク野田玉川

2022年07月04日 4:45 PM

しおかぜ号に続き、かもめ号も野田村へ。マリンローズパーク野田玉川では7月24日(日)から8月31日(水)まで「夏休み手づくり体験教室2022」を開催!野田玉川鉱山で産出されるマリンローズや天然石を使った体験メニューは、お子さまの夏休み自由課題にもおススメ!
マリンローズパーク野田玉川の小野寺さんと川島アナウンサー。

観光物産館ぱあぷる

2022年07月04日 3:45 PM

しおかぜ号、午後は野田村から。株式会社のだむら 佐々木陵太さんにご出演いただきました。この夏、お中元におススメ!野田村名産「荒海ホタテ」。

伊達リポーターの試食用に”荒海ホタテ”の刺身と蒸したものを用意していただきました。
リポートから美味しさは伝わったでしょうか?
荒れた外海でかごに入れ、ストレスフリーで育った肉厚な”荒海ホタテ”を是非、ご賞味ください!

宇部煎餅店

2022年07月04日 2:17 PM

午後は久慈市長内町にある昭和22年創業の宇部煎餅店からスタートです!広い敷地には第一工場、第2工場があり、煎餅の生産量は毎日約60万枚!! 2つの工場は見学ができ、生地をこねる→煎餅を焼く→包装の様子を見ることができます。

外舘(とだて)菜々さんに伺いました。
工場の他にも1階が直売所、2階が食堂の建物があり、お中元などのご贈答にお勧めなのは「煎餅5種セット」。2階食堂の外舘さんお勧めは昔ながらのナポリタン。お食事の方にはドリンクバー&サラダバーがサービス。さらに煎餅の試食は食べ放題…です!
県外の人に人気「厚焼きピーナッツ煎餅」

外舘さんからのメッセージ「自分が小さい頃から食べてきた味を皆さんにも食べていただきたいので、是非いらしてください!」

久慈琥珀博物館

2022年07月04日 11:45 AM

しおかぜ号は久慈琥珀博物館へ。

お話を聞いたのは新入社員の上野 栞(うえの しおり)さん。
7月16日(土)~8月21日(日)「第8回 琥珀採掘採掘グランプリ 採掘王決定戦」を開催。約9000万年前の地層を実際に掘り起こして琥珀を探し出す体験。期間中に琥珀1個当たりの重量が最も重かった人には採掘王の称号と記念品が!!過去最大は約3.8kgの超大物が、また昨年は900gの大物が出ているそうです。
※採掘王決定戦は期間中、毎日4回(各回1時間)。詳しくは久慈琥珀博物館にお問い合わせください。

この3人、何をやっているかというと・・・

この先、5日間のリポートに向けて琥珀からパワーを授かっています。左から伊達晴香リポーター、上野さん、赤坂菜生リポーター。


道の駅くじ やませ土風館

2022年07月04日 10:45 AM

しおかぜ号のリポートに続き、かもめ号・川島有貴アナウンサーが「やませ土風館」からお送りします。「やませ土風館」は久慈地域の特産品が集まる”土の館”と久慈秋まつりの実物の山車が展示されている”風の館”の2つの建物゛あります。土の館では久慈の黒豆が人気!とのこと。


廣内(ひろない)留美さんさんから、お得な『タクシー観光プラン』について聞きました。
このタクシー観光プランは、貸し切りで点在している観光地を短い時間で巡ることができます。1時間で足りない方は2時間貸し切りもあり。予約は不要です。廣内さんのおすすめの場所はドラマのロケ地にもなった”小袖海岸”。地元運転手さんとの会話を楽しみながら、ぜひ久慈市の夏の楽しんでみてはいかがですか。

三陸キャラバン!今週は「もぐらんぴあ」からスタート!!

2022年07月04日 10:02 AM

先週、岩泉からスタートした『2022三陸キャラバン』。今週は沿岸各地を北から南へ駆け巡ります!今日、最初に訪れたのは「久慈地下水族科学館もぐらんぴあ」。本日休館日ですが、特別に対応していただきました。

かめ吉は…ZZZ。お休み中!?

注目の展示は近くの漁師さんからもらった ” 白いホヤ ”

お話を聞いた大渕まみさんのお勧めは久慈の海水槽にいる”ヒガンフグ”。目のところがオレンジなところや海女さんが水槽に入った時に一緒に泳いでくれるところがとても可愛いんだそうです。
水槽を覗き込む大渕さんと伊達リポーーター。

さて「もぐらんぴあ」の夏、お勧めイベントは?
☆夏の特別企画展☆ 〈その1〉「笹の葉さ~らさら♪七夕水槽展」七夕にちなんだ名前の魚や、七夕のイメージに水槽を装飾予定。〈その2〉「両生類展」普段は展示することのない蛙やイモリなどを展示。〈その3〉「水族館バックヤードツアー」普段見ることのない裏側をスタッフが案内します。※バックヤードツアーは日程が限定されており予約が必要です。詳しくは久慈地下水族科学館もぐらんぴあまで。

龍泉洞温泉ホテル

2022年06月30日 5:31 PM

三陸キャラバン岩泉編、最後は龍泉洞温泉ホテルから。
興奮気味の赤坂リポーターが最初に紹介したのは昨夜の夕食。「旬の料理膳プラン」(全11品)が県民割とホテル割でお得に!!まずは豪華なお料理の一部をご覧ください。
真ん中は鮎の清流焼き。右奥には田老産の生ウニと鮪の握りが見えます。

岩泉短角牛のすき焼き

お造りは鮑、ほや、帆立、サーモンなどなど。紫陽花に見立てた大根の飾り切りが涼やかです。左奥は山菜の釜めし。

岩泉産松茸の土瓶蒸し。このほかにもデザートにメロンとチーズケーキが。お得なプランで皆様も是非ご堪能ください。

お話を聞いたのは畠山純子さんと沼袋勝騎(まさき)さん。その他のお勧めプランは『まぼろしの魚・イワナ、渓流の女王・ヤマメをイクラで釣る初心者でも簡単!手ぶらでOK!親子で釣り体験プラン』。販売期間は7/2~8/10まで。(7/16~7/18除く)※料金は期間によって異なりますので、詳しくは龍泉洞温泉ホテルにお問い合わせください。

渓流釣り体験をする赤坂・伊達リボーター。釣果は如何に!?

龍泉洞レストハウス&カフェ ポンテ

2022年06月30日 3:35 PM

午後は龍泉洞レストハウスとカフェ ポンテからお送りします。

龍泉洞レストハウスは龍泉洞観光センター1階にあり、食堂と様々なお土産品を扱う売店があります。食堂のお勧めは岩泉が日本一の生産量を誇る「畑わさび」の花芽の部分を刻んでトッピングした” わさびそば “。ホルモン鍋定食、ホルモンラーメンも人気です!売店では、甘さ控えめですっきりした飲み心地の ” 龍泉洞 地サイダー”が人気№1。龍泉洞のスキンケアシリーズも根強い人気です。

こちらはカフェポンテ。”Ponte”はイタリア語で「橋」。人と人との懸け橋になるようにとの思いからこの名前が付きました。いまの季節、お勧めはテラス席。小鳥のさえずりや川のせせらぎが味わえます。そんなテラス席で是非、召し上がっていただきたいのが「岩泉のむヨーグルト」を原料にした ” 初恋ソフト “。また、地底湖をイメージしたブルーのゼリーが入った”龍泉洞クリームサイダー”もお勧めです。
こちらもおすすめ!!夏バージョンの”水色ソフト”

緑のエプロンを付けた龍泉洞レストハウスの副店長 藤島さんと、自らを”スーパーヘルパー”と名乗る岩泉総合観光 総支配人 木村さんにお話を聞きました。(しおがぜ号 伊達晴香)

安家洞観光開発

2022年06月30日 12:19 PM

三陸キャラバン岩泉編 2日目は安家洞からスタート。
安家洞観光開発 工藤社長と探検ガイドの大崎さんにお話を伺いました。安家洞の中は夏でも冬でも8℃なのでとっても涼しいそうです。
観光洞にはミニ探検洞があり、中は真っ暗!!そして観光洞の行き止まりの先には、なんと本格的な”探検洞”が…!探検洞は自然が作った真っ暗な巨大迷路。参加者は道しるべを置きながら進んでいきます。探検ガイドの大崎さんは参加者が危険な目に合わないように後ろからサポート。年齢問わずだれでも参加できます。(観光洞、ミニ探検洞は予約不要ですが、探検洞は要予約)

左から赤坂菜生リポーター、探検ガイドの大崎さん、工藤社長、工藤社長の奥様、伊達晴香リポーター

これからの時期、ヒメボタルも見られますので是非、お立ち寄りください!!

道の駅いわいずみ

2022年06月29日 5:52 PM

岩泉編、今日最後は午前中にも立ち寄った「道の駅いわいずみ」から。あいにくの曇り空ですが、平日にもかかわらず県内外からお客様が来ていました。

「道の駅いわいずみ」の魅力を伝えてくれたのは”気配りの人” 副支配人 西倉玉美さん。
魅力その1、 岩泉の特産品、おみやげ品の販売をしている「わくわくハウス」
魅力その2、 地元の採れたて農産物直売所 産直コーナー
いま、産直コーナーには岩泉産のフレッシュでジューシーな”ブルーベリー” が並んでいます!
   こちらは「わくわくハウス」↑

そのほかにも地産地消こだわりの「レストラン岩泉」もお勧め!是非!いらしてください。




岩泉ホールディングス

2022年06月29日 3:29 PM

午前中に引き続き、岩泉町からのリポートは龍泉洞入洞口近く、清水川沿いのテラス近くのテラスからお送りします。

岩泉ホールディングス 総務本部長の大沢澄子さんに新商品 “龍泉洞の化粧ミスト” についてお聞きしました。
龍泉洞に湧く天然水を使用した化粧ミストは、どうやら水越アナウンサーの一言がきっかけで生まれた!?らしいのです。
レモンやライムを基調としたシトラスリッチな香りは男性にもおすすめ!
皆さん、使う時にはシャカシャカを忘れずに。




Vito×IWAIZUMI

2022年06月29日 12:27 PM

岩泉編、最初に訪れたのは「道の駅いわいずみ」にある『Vito×IWAIZUMI』地元 岩泉の素材を使ったイタリアンジェラートのお店です


Vito×IWAIZUMIの木村さんにお話を聞きました。お店の新メニューは「ジェラートクレープ」モチモチのクレープは12種類。そこに好きなジェラート2種類選んでトッピングできます。

木村さんのお勧めトッピングはチョコラータバナーナとイワイズミルク。お店では他にもマフィンのようなスコーンのような焼き菓子「スコフィン」も!
この夏、皆さんも是非お立ち寄りください!

「2022三陸キャラバン」始まります!!

2022年06月29日 10:50 AM

今日と明日の2日間は岩泉から。私たちが一足早くお送りしま~す!
  しおかぜ号 伊達晴香・赤坂菜生
  2022三陸キャラバン ドライブマップ