紫波町 日詰商店街 2018 紫季のマルシェ!【13:10~】

2018年06月12日 5:52 PM

この時間は、紫波町・日詰商店街の中にある「ミルクホールマイカ」におじゃましました(^^)
1階はカフェ&雑貨販売、2階はコミュニティスペースとして利用されているお店です!



日詰商店街で、来月から開催される「紫季のマルシェ」のお話を、主催団体「紫波の四季」の(写真左から)代表・富岡友佑さん、福士麻未さん、高橋敦さんに伺いました!



富岡さんはトマト農家さん、福士さんは「ミルクホールマイカ」の店長さん、高橋さんは「天狗寿司」の板前さんです(^^)

「紫波の四季」は昨年春に旗揚げ、現在は紫波町在住の11人のメンバーで活動をしています。
メンバーの内半分は、日詰商店街の方です!

 

そんな皆さんが主催する、4年目の「紫季のマルシェ」(愛称:しきまる)!
今年は、7月1日(日)から開催されます(^^)



今年のしきまるは、毎回、テーマと担当者を変えて行われます!
1回目のご担当は高橋さん(^^) 初めてがいっぱいです!



2回目のご担当は福士さん\(^o^)/
日詰商店街で行われている「夜市」とのコラボレーションです!



ちなみに富岡さんは9月のご担当です!

「くだらないことを楽しみに来てほしい」と、富岡さん(^^)
日詰商店街で、新たな発見や、面白い出会いがある事間違いなしです!

 

(高橋さんオリジナルスマホケース!笑)



しきまるならではの魅力は「スタッフ・出店者・お客さんの距離感が近い」!
アットホームなイベントで、紫波町で輝く皆さんからエネルギーを貰いにいらしてください(^^)

詳しくは「紫季のマルシェ」で検索を!

 

(福士さんはカエルが大好きです(^^))



皆さん、お昼時のお忙しい中、お集まりいただきありがとうございました!
10月までの長丁場、イベントの成功を応援しております(^^)



赤坂 菜生 (б∀б)