COFFEE&CRAFT けたる★紙で綴る二人展【15:15~】

2016年05月17日 6:20 PM

盛岡市下太田の住宅街の一角にある「COFFEE&CRAFTけたる」

1651710 (5)

カフェ兼ギャラリーのこちらでは、『紙で綴る二人展』が開催中です。

 

宮城県を中心にご活躍中の三上摂さん、岩手県を中心にご活躍中のみずもとゆうこさんのお二人による企画展。

中に入ると、夢の中のような、女の子の世界が広がっていました。

1651710 (6)

紙から生まれた作品たちは、スクラップブッキングという技法のものです。

写真を台紙に貼り、リボンや花、マスキングテープなどで装飾をしたり、メッセージを書いていきます。

ただアルバムに貼るだけでなく、写真を撮った時の気持ちや状況などをそこに閉じ込めるんだそうです。

そうすることで、しばらくして見返した時に、思い出を鮮やかに蘇らせることができます(^^)

 

みずもとさんが制作したマトリョーシカの豆本です!

1651710 (11)

中を開くと、みずもとさんのお子さん写真が(^^)

成長に合わせて左から、1歳半の頃、3歳の頃、七五三の頃…と、豆本も大きくなっています。

大切な思い出を、よりに大切にとっておけそうです(*^_^*)

 

こちらは、三上摂さんが制作したミニアルバム。

1651710 (8)

カメラの形をしていて、中にはベトナムでの思い出が閉じ込められていました。

カラフルな市場や街なかを吹き抜ける風をそのまま感じられるようなミニアルバムでした。

 

スクラップブッキングには、劣化のしにくい専用の紙や糊もあり、それらを使うことで長く保存することができるんだそうです。

食べものを選ぶのと同じように素材選びをしっかりすると、将来の心の栄養にもつながりそうですね(^^)

 

28日(土)には、ワークショップも行なわれます。

みずもとさんによる豆本づくり、三上さんによる手作りカード、そして現代美術作家の三上秀夫さんによる講演もあります。

ぜひ、おでかけしてみてはいかがでしょうか(*^_^*)?

 

【三上摂 みずもとゆうこ紙で綴る二人展】

期間:~28日(土)

時間:10時30分~17時30分(最終日は16時30分)

定休日:日曜・祝日、第4月曜

場所:COFFEE&CRAFT けたる

⇒盛岡市下太田榊48-2

お問合わせ:019-658-1280

 

みずもとゆうこさんにお話を伺いました!ありがとうございました(*^_^*)

1651710 (10)

*伊達 晴香*