2019/11/10 南部駒賞【M1】

2019年11月10日 12:15 AM

南部駒賞というレース名を聞くといよいよ冬の感覚に陥ります。
先日薮川に行った同僚から「観測しない雪が降りました」との報。
盛岡競馬ではジョッキーたちが、岩手競馬でしか見たことがない冬仕様のマスクを装着してレースしています。
競馬観戦はしっかり着込んでお出かけを。
幻想的な薄暮競馬は一見の価値ありですがあったかくしてください!
今シーズン、残すは今週と来週のみですので。

日曜日のメインは、その南部駒賞@2歳1600m、やはり主力は今週もホッカイドウの馬。
モリノブレイクは前走南関東遠征して1番人気に推された素質馬。結果5着でしたが実力は相当なものです。
またノーザンヴィグラス、スティールペガサス、盛岡遠征経験豊富のシンボも争覇圏内です。
が、今年の岩手はやってくれそうな馬が。その馬、グランコージーは4戦無敗。
前走の重賞も圧勝で期待感高まります。
笠松から転入のダルマワンサは手の合う山本聡哉Jとのコンビで面白い存在となりそうです。

JRA京都競馬場ではエリザベス女王杯が行われます。
無傷の4連勝中、休み明けのラヴズオンリーユーが前売り一番人気です。
「のりこの週刊おばさん白書」で実況生中継します。

もう一つ、金沢競馬場の北國王冠@2600mにエンパイアペガサスが遠征し出走します。
こちらの模様も結果速報をお送りする予定です。