素敵な夜明け♪

2019年12月25日(水)の朝!

釜石の海から陽が昇った♪

海と空の境から差し込む眩しい光!!

思わず手を合わせてしまった・・・



『ラジソン』がスターとした1978年に入社・・・

以来42年間、いつも【素敵な感動】に出会う♪♪

メインランナーの大沢桃子さんと会うたびに話すのは

2011年の『ラジソン』!!!

桃子さんの故郷・大船渡から久慈まで

東日本大震災で被災した沿岸地域を巡った・・・

街路灯が一つも点いていない国道45号を行くと

真っ暗な中、道端に懐中電灯の灯りが・・・

通りゃんせ号を待っていてくれる人たちだ!

ノートを破った紙に書かれたッセージを

車のライトを頼りに読んだ・・・

悲しく凄惨な体験を綴った内容に

涙しながらマイクに向かった・・・

毎年、ラジソンでお会いするたびに

あの時の光景がよみがえり・・・涙する・・・

今年も沿岸を巡った大沢桃子さん・・・



 

笑顔の向こうには

被災地に対する熱い想いがあふれていた♪♪♪

 

ボランティア歴20年近くになるという

「はまなすの会」の皆さんは

今年も元気に参加してくれた♪



長年、釜石の愛の泉を支えてくれた

寄松忠さん の姿は・・・

残念ながら・・・ない・・・



でも・・・あの太陽のように

釜石の街を

明るく照らしてくれているに違いない!!!