*東京リフレッシュ旅:前編*



連休を利用して関東に行き、大好きな人たちと会ってきました。
高校時代の同級生で放送委員会のメンバーとして3年間活動してきた
大切な仲間です。








出会ってから15年が経ち、人生のちょうど半分の付き合いになります。
私以外の3人は関東に住んでいるので、私が行ったときに声をかけると
こうして時間を作ってくれます。
その優しさに毎回ほろり。
それぞれの仕事、プライベートのことや最近感じる肌の不調や体力の低下など
同じ年だからこそせきららに話せる時間がなんと愛おしいことか・・・
今回はランチだったので時間があっという間でした。
でも、みんなの話からたくさんの刺激を受けて
またがんばろう!と思える時間でした。
ありがとう★





みんなに会う前に行きたい場所がありました。
上野の東京都美術館で開催されている「クリムト展」です。
ウィーンを代表する画家・クリムトの没後100年を記念して開かれたもので
日本では過去最多となる作品数を展示しているとのこと。

実はわたしは去年はじめてクリムトを教えてもらい知りました。
金を使った豊かな色彩や官能的な美しさを実際に見られるなら、と会場に行くと
すごい人の数でした!!人気なんですね。
絵のことはわからないのですが、美しさはもちろん
作品が訴えかけてくる圧力というかパワーに驚きました。
上野には美術館や博物館がたくさんあって、どこの展示も面白そうでした。
こんどゆっくり歩いてみたいです♪