*わんこそば大会の裏で*




2月11日、花巻市で全日本わんこそば大会が開催されました。
そのなかで行われた毎年恒例の放送局など対抗のアトラクション!
IBCからは大食い自慢の弦間アナが食士として、そして同期の今井アナが給仕として参加しました。
なんともフレッシュなIBCの新人コンビは・・・見事優勝~~☆
おめでとうございます!
その辺の詳しい話は本人たちに任せるとして
わんこそば大会が開催されたこの日、やはり私の口と胃は蕎麦を求めだしました。
そこで・・・会社からも近いおいしいお蕎麦屋さんへ松原アナとお出かけ。
(松原アナ目線はアフらじ公式ツイッターでどうぞ!)


外は寒かったですが・・・
頼んだのは!!





天ざる~。
この日の気分は冷たいお蕎麦だったんです。
いや、満足満足。
後輩たちが速さと量をを競って頑張っているなか
急いで食べることも、大量に食べることもなく、おいしく自分のペースでいただきました。
ごめんなさい・・・30代の胃に早食いはきついのです。
でも、わんこそば大会で出るお蕎麦もおいしいんですよ☆
(なかなか味を感じることはできませんが・・・)



そんなわけで2人の活躍を讃えながらのおひるごはんでした。
松原アナが高画質カメラで写真まで撮ってくれました~ありがとう(^^)