*岩手芸術祭総合フェスティバル2019*



今年も岩手の芸術・文化の祭典、岩手芸術祭が開幕しました。
きのうは開幕フェスティバルが県民会館で開かれ
歌、ダンス、郷土芸能と様々なジャンルのステージが披露されました。
私は今年4年目の司会。
毎年声をかけていただいてとても嬉しいです。
私は楽器も演奏できないし、歌もうまくないし、踊れません。
だからこそかもしれませんが、出演のみなさんに強いあこがれを持って紹介させていただいています。
今年も本番は舞台袖で、そしてリハーサルのときに正面から見ることができました。











毎回、初めて見るもの・お会いする方がたくさんいて、
岩手にはこんなに素晴らしい芸術があるんだ!と驚きの連続です。
全国、世界を舞台に活躍している人がたくさんいるというのは、
とても誇らしいことですよね♪

会場は3階席まで埋まって、多くの方に楽しんでいただきました。
最後はお客さんも一緒に「あすという日が」を合唱。
とても賑やかにフィナーレを迎えることができました。
たくさんのご来場、本当にありがとうございました。
フェスティバルをまとめた特別番組が来月23日(土)の正午からIBCテレビで放送されます。
ぜひ、ご覧ください☆






フェスティバルの進行は毎年高校生にアシスタントをお願いしています。
アシスタント、といってもみなさん放送部や放送委員会で活動する頼もしい子ばかり。
今年は盛岡白百合学園高校の松舘七瀬さんが務めてくれました。
とても立派でした!!
私も高校時代に放送委員会だったので、こうして一緒に進行ができることを嬉しく思います。




岩手芸術祭は来年2月まで各部門で開催します。
展示会や演奏会が行われますので、芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。
そして、おととしから総合フェスティバルを盛岡以外の地域でも開催しています。
今年度は久慈市!!
年明けに開催します。またこのブログでもお知らせしますね♪