島越しおかぜ食堂

ニュースエコーで毎週水曜にお送りしている特集「復興への羅針盤」。

https://news.ibc.co.jp/fukko/

昨日放送した、「島越しおかぜ食堂」の取材で、久しぶりに田野畑村に行ってきました!



高台に移転した三陸鉄道島越駅。

この駅舎の中に、先月25日オープンした小さな食堂。

 

到着した途端、「今かりんとう作ってたよー!」と元気なお母さんの声に誘われ厨房へ…。



岩手の沿岸各地で作られているグルグルうずまきのかりんとうですが

田野畑のものは「そふとかりんとう」というネーミング。

ふんわりふかふかで、ドーナツみたいなんです!

できたてアツアツ、ボリュームもあって、おいしかった~。

食堂では、コーヒーとセットでいただける他、お土産でお持ち帰りもできます。



お昼には「海鮮丼」をいただきました♪新鮮な魚介類がたっぷり~!!

海鮮ラーメンや、シーフードカレーもおいしそうでしたよ。



津波で、駅も飲食店も宿泊施設も、そしてお母さんたちの家もなくなってしまった島越。

でも、この小さな食堂で3人のお母さんが立ち上がったことで

そこに暖かな灯がポッとついたような、そんな気がしました。

 

三鉄に乗って…北山崎断崖クルーズに乗りに…お母さんたちの手料理を食べに…

また訪れたい島越です^^

 

「島越しおかぜ食堂」は土・日・祝日のランチ営業ですので、お気をつけて!!

週末のお休みに合わせて訪れてくださいね!

営業しているか不安なときは0194-33-2115(島越駅)にお問い合わせの上、お出かけください♪