ラジオで声の里帰り

きのう、KBS京都のラジオ番組「ファミリーレストランのめちゃうま」

電話ゲストとして出演しました♪

 

先週番組に「東北のことをもっと知りたい」というお便りが来て

それなら東北に住んでいる滋賀県人に話を聞こうとなり、

どういうわけか岩手県滋賀県人会にオファーが来て、

岩手県滋賀県人会「おしゃべり担当」の私にお話が来たのです。

 

KBSラジオは、私の出身地・滋賀県にもスタジオがあって

「ファミリーレストランのめちゃうま」は

滋賀のスタジオから、京都と滋賀エリアで放送しているとのこと!

子どものころから聞いていたKBSラジオに出演できるなんて!!

さらに。

ファミリーレストランさんは、吉本の滋賀住みます芸人です。

芸歴20年のベテラン芸人さんで、もちろん存じ上げておりました!

ハラダさんとしもばやしさんと話せるなんて!!と、お笑い好きな私はテンションMAX。

大喜びで出演させていただきました。



いつもは電話インタビューをする側ですが、される側となるとドキドキしますね~。

 

ハラダさんの「いらっしゃ~せ~」のギャグで呼びかけられ、

喜びのあまり、声を上ずらせながら「いっらっしゃいました~!」とお応えするのが精いっぱい。

(本当は、岩手弁で「よーぐおでんした~」とか返そうって考えてたのに舞い上がってできなかった…)

 

岩手の名所や名物、有名人などなど鼻高々にご紹介したのですが

平泉と義経を紹介したところで、ファミレス兄さんが滋賀住みます芸人の本領を発揮してきました。

「その義経は、滋賀県の竜王町で元服して牛若丸から義経という名前になったんですよね」と…。

すみません。竜王町、実家の隣町ですが、知りませんでしたっ(恥)

「えっ!そうなんですかー!岩手で自慢します。」

などと、わけのわからぬ返しをしてしましました。。。

岩手のことは知っているけど、滋賀のことはなんも知らないことが露呈した。。。

 

放送後すぐ、聞いていた滋賀の伯父から

「元服の池は国道8号沿いにあります。」

と、LINEが…。

次、帰省するとき、おっちゃんに連れてってもらいます。

私も遅ればせながら元服しようかな。もっと勉強しとけば良かったと反省。

 

そんなこんなで、さすがのファミレス兄さんの話術に乗せてもらって

10分間のお話の予定が20分も時間を取ってしまいました。

 

今月は防災月間ということで、東日本大震災についても質問があり

今もまだ県内で4410人が仮設住宅に暮らしていることなどお伝えしました。

お二人の言葉からは、遠く離れていても

復興まではまだまだだということを忘れないでいてくれることが伝わりました。

岩手が経験したことを知ってもらい、ぜひ「防災」に活かしてほしいと

県外にこれからも伝え続ける意味も感じました。

 

大好きな岩手のことを、滋賀や京都の人に伝えることができて、PRできて、本当に嬉しかった!

 

里帰りの際はスタジオにも遊びに来てと言ってくださったので、

お二人の興味をひいた「じゃじゃ麺もって遊びに行きまーす!」と喜んだものの

電話を切った後

(あれ?でも、しもばやしさんは滋賀県出身やけど、ハラダさんは京都出身やから

また出てくださいっていうのは言葉だけで、本当は裏があって、もうええわっていうことか?

調子に乗ったらあかんのか??)

と、京都の人の言葉の裏にビビる滋賀県民らしい懐疑心を抱いてしまいました(笑)

 

いや、きっと本心だと信じて!

関西のおばちゃんパワーでグイグイと岩手のPRしに行きたいと思います!

ファミレスさんにも岩手に来てほしいなぁ^^

 

 

さて、台風21号が徐々に近づいてきています。

岩手では今夜から明日朝にかけて警戒が必要です。

ニュースエコーで詳しくお伝えします。

できるだけ外に出ないように。無理をしないように。家族でハザードマップを見直すように…。

備え、心がけをしっかりと!