奥村奈穂美アナウンサーの日記

IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

プロフィール

  • 誕生日 11月7日
  • 星座 さそり座
  • 血液型 A型
  • 出身地 滋賀県

担当番組・関連ページリンク

[テレビ番組]
ニュースエコー
わが町バンザイ

一夜限りの復活!

全然ブログを更新していない間に、季節は冬になり、今年が終わろうとしています…。

月~水曜は、IBCのフェイスブックやツイッターでニュースエコーの予告をしているので

それで何だか更新している気になっていました。

(フェイスブックやツイッターは、ちゃおくん!?が書いてくれているのですが)

 

師走に入り、早速、元日放送の「いわてホットライン」の撮影に行ってきました!

さぁ、今回は誰に?何に??変装したでしょうか!?



変身メイク中の写真。右側から作っていきました。笑

仕上がりの評判は上々で、「似合う!」「髪形やメイク、これに変えちゃえば!?」

なんて言われちゃいました。

ということで、お正月をお楽しみにー♪

 

そして、お正月前のビックイベントが「ラジオチャリティーミュージックソン」です。

今年は24日25日が、月曜火曜ということで、ニュースエコーがあるのですが

月曜のエコー終了後、夜に登場させていただきます☆

なんと、「新米ママの井戸端会議」が一夜限りの復活です!

出演をお願いした、ママ仲間でもある視覚障がい者でリスナーの「彩音ちゃん」が

ディレクターに企画を提案してくれました!

障がいがあるママの子育て、それぞれのママの子育て…みんな悩みがあるのは一緒。

リスナーさんからの子育て情報や、子育てに関する悩みなど

一緒に語り合う時間にしたいと思います。

皆さんからのお便りお待ちしています。

「お悩み」「エピソード」はこちらまで!
Eメール mama@ibc.co.jp または FAX 019-624-2894

 

アドバイザーとして、先輩ママにも登場してもらいますよ!

以前、ラジオ特番の取材をさせていただいた聴覚障がいのある星さん。

娘さんが就職されたということで、子育ては一段落。

いろんな経験や、子育てに対する想いを伺うつもりです。

 

どんな井戸端会議になるのか、私もとっても楽しみです!

 

ではでは、気温のアップダウンが激しい今週。。。

服装で調整したり、栄養と睡眠とって免疫高めたりして

元気に乗り切りましょう!!!

ラジオで声の里帰り

きのう、KBS京都のラジオ番組「ファミリーレストランのめちゃうま」

電話ゲストとして出演しました♪

 

先週番組に「東北のことをもっと知りたい」というお便りが来て

それなら東北に住んでいる滋賀県人に話を聞こうとなり、

どういうわけか岩手県滋賀県人会にオファーが来て、

岩手県滋賀県人会「おしゃべり担当」の私にお話が来たのです。

 

KBSラジオは、私の出身地・滋賀県にもスタジオがあって

「ファミリーレストランのめちゃうま」は

滋賀のスタジオから、京都と滋賀エリアで放送しているとのこと!

子どものころから聞いていたKBSラジオに出演できるなんて!!

さらに。

ファミリーレストランさんは、吉本の滋賀住みます芸人です。

芸歴20年のベテラン芸人さんで、もちろん存じ上げておりました!

ハラダさんとしもばやしさんと話せるなんて!!と、お笑い好きな私はテンションMAX。

大喜びで出演させていただきました。



いつもは電話インタビューをする側ですが、される側となるとドキドキしますね~。

 

ハラダさんの「いらっしゃ~せ~」のギャグで呼びかけられ、

喜びのあまり、声を上ずらせながら「いっらっしゃいました~!」とお応えするのが精いっぱい。

(本当は、岩手弁で「よーぐおでんした~」とか返そうって考えてたのに舞い上がってできなかった…)

 

岩手の名所や名物、有名人などなど鼻高々にご紹介したのですが

平泉と義経を紹介したところで、ファミレス兄さんが滋賀住みます芸人の本領を発揮してきました。

「その義経は、滋賀県の竜王町で元服して牛若丸から義経という名前になったんですよね」と…。

すみません。竜王町、実家の隣町ですが、知りませんでしたっ(恥)

「えっ!そうなんですかー!岩手で自慢します。」

などと、わけのわからぬ返しをしてしましました。。。

岩手のことは知っているけど、滋賀のことはなんも知らないことが露呈した。。。

 

放送後すぐ、聞いていた滋賀の伯父から

「元服の池は国道8号沿いにあります。」

と、LINEが…。

次、帰省するとき、おっちゃんに連れてってもらいます。

私も遅ればせながら元服しようかな。もっと勉強しとけば良かったと反省。

 

そんなこんなで、さすがのファミレス兄さんの話術に乗せてもらって

10分間のお話の予定が20分も時間を取ってしまいました。

 

今月は防災月間ということで、東日本大震災についても質問があり

今もまだ県内で4410人が仮設住宅に暮らしていることなどお伝えしました。

お二人の言葉からは、遠く離れていても

復興まではまだまだだということを忘れないでいてくれることが伝わりました。

岩手が経験したことを知ってもらい、ぜひ「防災」に活かしてほしいと

県外にこれからも伝え続ける意味も感じました。

 

大好きな岩手のことを、滋賀や京都の人に伝えることができて、PRできて、本当に嬉しかった!

 

里帰りの際はスタジオにも遊びに来てと言ってくださったので、

お二人の興味をひいた「じゃじゃ麺もって遊びに行きまーす!」と喜んだものの

電話を切った後

(あれ?でも、しもばやしさんは滋賀県出身やけど、ハラダさんは京都出身やから

また出てくださいっていうのは言葉だけで、本当は裏があって、もうええわっていうことか?

調子に乗ったらあかんのか??)

と、京都の人の言葉の裏にビビる滋賀県民らしい懐疑心を抱いてしまいました(笑)

 

いや、きっと本心だと信じて!

関西のおばちゃんパワーでグイグイと岩手のPRしに行きたいと思います!

ファミレスさんにも岩手に来てほしいなぁ^^

 

 

さて、台風21号が徐々に近づいてきています。

岩手では今夜から明日朝にかけて警戒が必要です。

ニュースエコーで詳しくお伝えします。

できるだけ外に出ないように。無理をしないように。家族でハザードマップを見直すように…。

備え、心がけをしっかりと!

シズクイーシの休日

きのうのわが町バンザイは、浅見奥村コンビの「雫石編」でした。

ロケが楽しすぎて、最近は仕事というより遠足に行ってる感じです。



シカゴスタイルのピザ屋さんを発見!今度はアメリカンサイズの20インチで注文してみたい!!



産直に出したプチトマトに値段シールを付け忘れていた農家さんに突然押しかけて

わざわざそのことを伝え、ここぞとばかりにご夫婦のなれそめを聞くという…迷惑な私たち!!

それなのに喜んでくれた!!更に私の帽子姿を見て「オードリーみたいで素敵」と褒めてくれた!!

「・・・帽子がねっ。」という浅見くんの忠告は、右から左へ聞き流す。

 

ローマじゃないけど、雫石の休日、おススメです。

 

さて、きょうで岩泉町などに甚大な被害をもたらした台風10号の豪雨から2年ですね。

あの夜、史上初めて台風が海から東北の陸地に上陸しました。

それまで台風は、岩手に来るときは

弱まったり温帯低気圧に変わったりするものだと思っていました。

人はもちろん、岩手の山も川も、初めて台風直撃の恐ろしさを知った日だった気がします。

ゲリラ豪雨、真夏の猛暑、冬の豪雪…。「異常気象」と言われて久しい昨今ですが

それを嘆くだけでなく、未曽有の気象に私たちは備えなければならないと

あの夜を思い出し、改めて感じています。

気象情報で何を伝えるべきか。どんな呼びかけをしたらいいのか。私にできることは。

気を引き締めて日々、自分に問いかけなくては。

まだ仮設住宅にお住いの方もたくさんいらっしゃいます。

被災された方、ご遺族の方の心休まる時が少しでも多くありますように。

いざ、秋田の海!

今年から小学生の息子と夏休みらしい思い出を作ろうと

先週、秋田へ海水浴に行ってきました!

 

報道部で秋田出身の先輩と後輩にオススメの海水浴場をいくつか聞いたところ

二人そろって上がったのが「出戸浜海水浴場」だったので、迷わずGO~♪



1歳の次男も海デビューです。

海に連れて入ったら「こわいこわい」と言って泣き、主に砂遊びに興じていました…。

写真に小さく映る、お父さんとお兄ちゃんは海を満喫!

 

その日ちょうど、IBCでも取り組みをお伝えしている「海と日本PROJECT」のイベントが

出戸浜海水浴場で行われていて、「熱中症予防に」とスイカがふるまわれました♪

ものすごく甘くて美味しいスイカで、「出戸浜に来て良かった~!」と報道部の先輩後輩に感謝。

あっ!もちろん、スイカだけじゃなくて!!

駐車場と砂浜と海の家がコンパクトな距離感で、子連れには楽チンだったし

遠浅で泳ぎやすかったし、海水浴場の方もみんな親切で、本当に良い海水浴場でした!

 

北国の子どもたちの夏休みは、もうすぐ終わり。

このお盆に帰省や旅行やイベントで、夏休み最後の思い出を作る方も多いと思います。

 

私は、夏休みの最後と言うと

8月30日から残っている宿題と向き合い、31日に出来ずに泣く。

という恥ずかしい思い出しかありません…。

 

岩手に帰省されている皆さんも、岩手からお出かけしている皆さんも

天国からいらしているご先祖様たちも(!?)楽しい思い出ができますように☆

そして、お盆関係なくお仕事・お勉強の皆さん、共にがんばりましょう!

どんどん撮って、どんどんアップ!

盛岡のマリオス展示ホールで開催中の「MINIATURE LIFE展~田中達也 見立ての世界~」。

展示されている作品は、ほとんどが写真撮影OK。

さらに、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに投稿OKとなっています!

 

内覧会の際、田中達也さんご本人やスタッフの方に直接アドバイスをいただいて

「映える」写真を撮ってきたのでご紹介します♪

 

まずは、この作品。

中華料理店の店先に置いてあるような、チャーハンの食品サンプルです。



でもよく見ると~。



小さな人形が波乗りしています!!

鍋振りされたチャーハンを波に見立てているわけですね~。

作品のタイトルは、その名も「チャーフィン!」(笑)

このタイトルを考えるのに、作品制作と同じぐらいの時間を使うと

田中さんがおっしゃってました。ぷぷぷ。

 

こちらはクロワッサンを空に浮かべる雲に見立てた「クモワッサン」。



田中さんの作品では、雲の上に小さな人形が乗っていたりするのですが

会場では壁面に大きくクモワッサンの写真が展示されていて

実際に自分が作品に登場するような写真を撮れます。



私は食べてみました。田中さん曰く、「一番シンプル」(笑)

田中さんも来場者のアップした写真をネット上でチェックして

どんな面白い工夫をされているか見るのを楽しみにしているとおっしゃっていましたよ。

 

作品の中には「ブロッコリー」を木に見立てたものが多くあります。



田中さんが展覧会を開くに当たり、やってみたい!と思ったのが

来場者の人をブロッコリーの木の下に入れること…だったそうです^^

田中さんお勧めの写真の撮り方が、ブロッコリーからひょっこりはん。



奥村命名、タイトル…「ブヒョッコリー」。

この写真、実は盛岡会場ならでは!!!

何故かと言いますと、これまで展覧会を開催してきた会場では

この大きなブロッコリーを壁につけて展示していたそうなんです。

なので、後ろに回り込めるように置かれたのは盛岡が初めてとのこと!

みなさんも、ぜひ、「ブヒョッコリー」!

 

今回のCMやポスターに使われている作品、「新パン線」。

そうです。新幹線+パンです。



会場に行かれた方、この状態から40秒待ってくださいね。



新パン線、動きます!

新パン線の背景となっている奥の建物は

盛岡開催に合わせて「わんこそば」のお椀で作ってくださったそうです♪

この他、「帰り道」という畳のヘリを道に見立てた作品では

他の会場では親子のミニチュアを使っているところに宮沢賢治さんのミニチュアが…!

これも盛岡開催に合わせての、田中さんからのサプライズです。

(奥様が賢治ファンで、岩手にも一人旅に来てくださったことがあるそうですよ♪)

 

これから会場に足を運ばれる方は、目をこらして

田中さんの工夫と遊び心とサービスを、いっぱい受け取ってくださいね。

 

最後に会場で見つけた小さな幸せ。



電気のスイッチの上にミニチュアが座ってる!!



たくさんのマッチ箱の中に…盛岡のお蕎麦屋さんのものが!!

 

開催日


2018年07月14日(土) ~ 2018年09月02日(日)


開演


10:00~17:00(入場は16:30まで)※月曜休館



会場


盛岡市民文化ホール・展示ホール
地図で見る [ MAP



料金


入場料(税込) 一般・大学生1,000円 小・中・高生800円
※未就学児無料。65歳以上の方、10人以上の団体、


障がい者手帳提示の方(付き添いの方は1名まで)は当日でも前売り料金で入場できます。



田中達也さんにお会いして…

先月からずーっと風邪気味です。夏風邪は長引きますね。

この2か月で、調子のよかった日は片手で数えられるほどしか…。

お聞き苦しい放送、本当に心苦しいです。申し訳ありません。

 

さて、先週金曜日、週末からスタートした

MINIATURE LIFE展~田中達也 見立ての世界~」の内覧会で司会をつとめました!



昨年育休をいただいていた間、毎朝楽しみに見ていた朝ドラ「ひよっこ」。

オープニングは「ポンポンポーン♪」で始まるサザンの懐かしいメロディに合わせて

不思議でかわいいミニチュアの世界が動いていました。

よく見たら、田んぼじゃなくてブラシ?ビルじゃなくてガラス瓶!?

家族と発見しては驚いて見ていたものです。

 

作ったのは、九州在住のミニチュア写真家で見立て作家の田中達也さん。

毎日必ずSNSのインスタにアップする、ミニチュアアートの写真が話題となり

朝ドラのオープニングにも抜擢されたという、今注目の男性です。

全国津々浦々&現在は台湾でも展覧会を開催されて大忙しの中

今回、展覧会オープニングに合わせて盛岡に来てくださいました!

 

こんなに繊細な作品を作られるんだからきっととても几帳面な方で

写真を見るとイケメン九州男児で、

私なんか縁遠く、お相手つとまるだろうかとドキドキしておりました。

 

当日、内覧会前に田中さんのお話を伺うべく、岩手日報さんの取材に私も立ち会わせていただきました。

インタビューの終盤。生年月日を確認された田中さん。

「1981年11月9日です」と。

それまで静かに日報の記者さんと田中さんのやり取りを聞いていたのですが

・・・「へっ!」思わず変な声が出てしまいました。

私の誕生日は1981年11月7日。同じ年の2日違いだったんです。

気さくで優しい田中さん。「おおお~近い~!」と驚いてくださいました。



そんなわけで、「7」のポーズと「9」のポーズ。

その後もお話を伺うと、うちと同じぐらいの2人のお子さんがいらっしゃることも判明。

展示物の中の「FAMIRY」のコーナーでは我が家でも見るような光景が

ミニチュアの世界でユーモアたっぷりに表現されていて、身近に感じると共に

実生活の中からもアイディアが湧きだし、作品にされているんだなぁとその発想力と表現力に感動しました。

 

内覧会は、田中さんと一緒に作品を見て回りながら解説をお聞きしました。贅沢な時間でした。



田中さんとのお話が楽しかったのと、田中さんが写真以上にイケメンで目の保養ができたので

風邪の具合が一気によくなった気がします!心の栄養、大事。わたし、単純。

 

展覧会には、岩手オリジナルの展示や、目をこらして発見していただきたい小さなしかけ、

さらに、記念に写真を撮ったりSNSにアップするポイントがたくさんあります!

いっぱい写真を撮ってきたので、次回のブログで紹介しますね♪

 

開催日


2018年07月14日(土) ~ 2018年09月02日(日)


開演


10:00~17:00(入場は16:30まで)※月曜休館 ただし7/16は開館します。



会場


盛岡市民文化ホール(マリオス)展示ホール







ちなみに…1981年生まれの男性は


田中達也さん、斉藤工さん、浅見智さんなどがいらっしゃいます。


え?並べるなって?背後から聞こえるような気がする。。。


なおみ、Naomiの宴へ行く!

ゴールデンウィーク前半、皆さんいかがお過ごしですか?!

きのうはIBC開局65周年記念の「IBCラジオ感謝デー」でした。

お越しくださった皆様、ラジオを聞いてくださった皆様、ありがとうございました♪

IBC本社で行ったアットホームなイベントで

いつもお世話になっているリスナーの皆さんとたっぷり触れ合えて楽しかった~!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)

 

さてさて、今週木曜日からはゴールデンウィーク後半。4連休です。

前半は晴れて気温が上がりましたが、週間予報を見ると後半は雨や曇りの日が多そう。

そんな日にお勧めのお出かけスポット!

「Naomi’s Party」にお越しになりませんか?

ええ、わたくし奥村奈穂美が、盛大な宴を開催しております!!

…と言いたいところですが、なおみ違いでして。

こちらのなおみちゃんです。



タレントの渡辺直美さんの展覧会がイオンモール盛岡で開催されているんです♪

テレビCMのナレーションを担当したこともあり、開催前から楽しみにしていたイベント。

きょうの午前中、行ってきました!

 

展示会場はカメラ撮影自由。

さすがインスタグラムの女王。どこもかしこもインスタ映え☆









こんな写真を撮ることもできます(^皿^)

会場では、限定グッズのほかに

直美ちゃんがプロデュースするオリジナルブランド「PUNYUS(プニュズ)」のTシャツなども販売されていました♪

PUNYUSと言えばこの柄!目玉焼き柄の靴下、ゲットしちゃいました。



 

大胆な色使い、遊び心あふれるデザイン。

思わず「かわいいー!楽しいー!おしゃれー!」と胸が高鳴る直美ちゃんの世界に

実際に身を置ける、入ってしまえる!そんな夢の展覧会でした。



前潟のイオンモール盛岡2階・イオンホールで5月13日(日)まで開催されています。

当日券は600円です。

なおみおススメ!Naomi’s Partyへ、おでんせ~!!

両腕で歩む、前へ!

まずは、「じゃじゃじゃグルメフェア」にご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!

本当にたくさんの方に足を運んでいただき、感謝感激でございます。

3月30日の1日店長の日は、皆さんとお話することもできて嬉しかったです♪

今は、お気に入りの品々に会えるのはまた1年後か…とさみしい気持ち。

冷蔵庫と冷凍庫に蓄えた商品が日に日に減っていくのも、いとさみし。。。

 

さて、きょうは是非皆さんにご覧いただきたい番組が仕上がったのでお知らせさせてください。

 

あさって4月7日(土)午後3時~放送の

「Knock the door!~両腕で歩む、前へ~」

ドキュメンタリー番組です。

子どもの頃、事故で両足を失いながらも様々なチャレンジを続ける鈴木勝良さんを追いました。

 

鈴木さんとは、2015年に希望郷いわて国体&大会まで100日!という特別番組で初めてお会いしました。

↓その時の写真。車いすの男性が鈴木さんです。



この時、正直、本当に失礼なのですが…

「おじいちゃんで、障がいがあるのに水泳ができるなんてすごいなぁ」

なんて、安易な感想を抱いた私。

当時の私を後ろから膝かっくんしてやりたいです。猛省。

 

鈴木さんは、ただ泳げるだけではないのです!

50歳まではカナヅチだったのに、そこから諦めずにトレーニングを続け

泳げるようになり、そこで満足せず

何と、およそ1,3キロ、宮古湾を泳いで横断するまでに!

しかも、3回横断!!!

 

色々と、想像を超えてくる人です。この人。

 

水を制したら、次は空へ!

上空1500メートルからスカイダイビングをしたかと思えば、

今度は何?なに??

一人で空を飛びたいですって!?

…ということで、鈴木さんが挑戦したパラグライダー単独飛行までの道のりを

番組でお伝えします。



私はナレーションで参加しました。

ディレクターは同期の鹿野君です。

「鈴木さんが感情豊かで熱い人だから、ナレーションは抑えて読んで。アナウンサーらしくなく。」

との注文。むむむ。

読んでも読んでも

「あ、もっと抑えて。」

のリクエスト。

もういいや!と開き直り、アナウンスの技術などすべて忘れて

普段、独り言をつぶやくがごとく、腹式呼吸もせず、ちっちゃい声で読みました。

 

でも、台本を読んでると、涙が出てくるんです。感情があふれ出てしまう。

それをナレーションに乗せないように。こらえて、こらえて、読みました。

 

読み終えた後、「・・・ほんとにこれで良いんだべが。」

と不安になったのは確かです。

今までにはなかったナレーション。自分の声。

でも、鈴木さんを魅せるナレーションになったのではないかと思います。

 

私たちの自信作です。そして、鈴木さんは岩手県民の誇りです。

どうぞ、ご覧ください!

さぁ次は東京2020!

ピョンチャンオリンピック、楽しかったですね~。

日本人選手、そして岩手県人選手の活躍に、胸が躍る毎日でした。

続いてはパラリンピックです!

またまた岩手県からたくさんの選手が出場するので、応援にも力が入ります。

 

パラリンピックでは岩手県ゆかりの選手のメダル獲得の一報を

ニュースエコーでお伝えできればうれしいなぁ。と夢見る私です。

 

今の私なら、夢が叶うような気がします。

メダルの運気を身にまとっているような…。

なぜなら…。



金メダル、それも2つも!!!持たせていただいてしまいました!!!

 

先週土曜日、盛岡駅前の滝の広場で行われた

「東京2020ライブサイトin2018 いわてスポーツ応援トークショー」で

進行役を担当しました。

ゲストはアテネ・北京五輪で史上初のオール一本勝ち2連覇を達成した柔道金メダリスト

谷本歩実さんと

盛岡出身で高校時代はボクシングミドル級で5冠を達成、現在は拓殖大学ボクシング部で

来たる東京オリンピック出場&メダル獲得を目指す梅村錬選手!

 

オリンピックで夢をつかんだ谷本さんと、今まさに夢へと向かっている梅村選手との

熱い思いがこもったお話を伺うことができました。

 

谷本さんと私は同い年で、同じ5歳差の2人の男の子を子育て中と共通点が多く

楽屋では待機児童について話が盛り上がりました(^^;やっぱりね、そこですよね。

朗らかでとっても素敵なママで、その明るい雰囲気そのままに

トークショーでは身振り手振りを交えて楽しくお話をしてくださり、会場が盛り上がりました!

オリンピックとパラリンピックの融合、子ども達に夢を与える舞台を…

2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事として

ますますのご活躍を期待しています!

 

梅村君は、…ボクサーに向かってこんなこと言っちゃいけないのですが

ほんとにめんこい!なんて素直で良い子なんだ!

と、完全にお母さん目線でお話ししてしまいました。

東京オリンピックに出るために、今の道を進んでいるということ。

そして、きっとメダルを取るんだという決意。

プレッシャーをかけてはいけないと分かっているんだけど

その素晴らしい人柄を知っているから、まっすぐな努力を知っているから

メダルを取らせてあげたい!岩手に持って帰ってきてくれるのを信じて待ってる!!

と、ついつい声をかけてしまいました。



イベント後、一緒に盛岡駅構内に展示されていたパネルを見に行きました♪

本物やー(笑)

 

錬君、谷本さんのメダルを首にかけてみる?という問いかけに

「自分で取ったメダルをかけたいので…」と断りました。

 

その姿をニュースで伝えるという夢が私にもできました。

2020まで、あと2年!楽しみです!!!

疾風のごとく過ぎる日々

今年に入って初めてのブログ更新です。

今年もよろしくお願いいたします。



と、お正月の晴れ着の写真を今更…(^^;

 

1月からニュースエコーの月~水キャスターと

わが町バンザイに復帰させていただいたのですが、

年末からずーっと家族の病気が続き(主にインフルエンザですが…)

私もそのウイルスをもらってしまったり、子どもの看病をしたりと

仕事に穴をあけてしまうことが多い日々を過ごしておりました。

 

今週、「水越アナと行く中央ヨーロッパの旅」で不在の水越さんの代打をつとめた

ワイドステーションでお話しした通り

下の息子はインフルエンザをA・B制覇し、弱っているところに別の菌が入って熱が下がらず

肺炎と中耳炎を起こしてしまい入院・゚・(。>д<。)・゚

インフルエンザ、最近は特効薬もあるので重症化するという意識がなくなっていましたが

子どもやお年寄りには、やっぱり怖い病気だと実感しました。



しかし、今シーズンのインフルエンザはすごいですね…。

会社や保育園など、周囲でも例年に比べてかかった人が多かった!

まだ流行は続いていますから、気を引き締めなきゃなりませんね。

 

ハッ!と気づけば、もう2月も半ば過ぎ。

今年に入って、ずっと焦っているイメージです。

大雪にも振り回され、もうダッフンダという感じですが(どんな感じだ…)

バタバタしている合間に見るオリンピックでリフレッシュしております。

 

きょうの男子フィギュアに続き、今夜のジャンプでも小林兄弟の活躍を期待しています!

飛べ~!!!

もっと読む