X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ワカサギの滑り台・田瀬湖

  

2021.06.12



この3枚の写真は、今月9日に行われた田瀬湖のワカサギの

放流風景です。当日朝十和田湖で採れたワカサギを専用の

トラックで輸送、午後1時半から放流が行われました。

60キロあまり、およそ12,000匹のワカサギが、滑り台のような

シューターを滑り降りてゆきました。栄養豊富な田瀬湖で

大きく育って、11月からのシーズンには15センチ近い大型に

育ちます。また卵を持った親魚は田瀬湖で産卵、資源の再生産の

役目を担います。

放流の様子は12日のフィッシュオンイワテでお送りします。