ラストスパート!

県内の作家が震災後に書き下ろした12作品(菊池幸見アナの作品も)を集めた作品集「あの日から」の出版記念朗読劇が、昨年11月~県内各地で行われています。

31

これまでにも大塚アナや甲斐谷アナが出演してきましたが、17日(日)盛岡で行われる石野晶さんの「純愛」という作品の朗読劇に私も出させていただきます。稽古も終盤・・・セットや照明、音響が加わると一気に舞台も立体感を増し、本番の雰囲気に近づいてきます。ここから本番の間に、各出演者やスタッフがそれぞれの読みや役割を一気に完成形に近づけることで舞台は仕上がっていきます。互いの進化や深化に刺激を受けるこの数日間の緊張感がたまりません。

今回の作品は・・・と、ネタばらしはいけませんが「運命」ということについて考えさせられる内容となっています。

 

記念朗読劇ファイナルは村松アナも出演する「スウィング」、24日(日)に同じ会場で行われます。どちらも、よろしければお運びください。開演はどちらも14時~、会場は盛岡市肴町のいわてアートサポートセンター風のスタジオ(tel019-604-9020)です。