村松文代アナウンサーの日記

IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

プロフィール

  • 誕生日 2月15日
  • 星座 みずがめ座
  • 血液型 O型
  • 出身地 長野県

担当番組・関連ページリンク

[ラジオ番組]
朝からRADIO(水~金)
村松文代のフォア~

「宮沢賢治の人」でした

作家の伊与原新さんが「朝からラジオ」のスタジオに来てくださいました。

とても穏やかで優しい笑みを絶やさない「透き通った風」のような印象。「藍・青」のイメージで選んだジャケットも伊与原さんとドンぴしゃでした。



東大大学院で「地球惑星科学」を専攻し、大学で研究を続け講義もしていたという経歴を持つ伊与原さん。

「地球惑星学科」って、なんてロマンチック~って思ったのですが、私の時代は「地学」といっていた世界だそうで。ただただ退屈な授業だった記憶しか残っていません。最初から地球惑星学と言ってくれたら私の人生変わっていたかも。

伊与原さんの最新刊は「青ノ果テ 花巻農芸学校地学部の夏」。



「カンパネルらはここで死んだ」から始まる物語は

銀河鉄道の夜をはじめ

岩手の賢治ゆかりの場所や賢治作品がふんだんに登場します。

高校生が主人公の青春時代の青さや眩しさ。

そして、時間軸の糸がつながって見えてくる愛おしさや切なさが、ストンと心の落ちる作品でした。

 

「月まで3キロ」に収められている短編もそうですが、



心のひだにしみいる優しい感覚が伊与原ワールドの魅力です。

 

意外だったのは、伊与原さんが岩手に足を踏み入れたのは

今回が2回目だったこと。

岩手の谷から山まで隅から隅まで歩きこみ知り尽くして書いたのだとばかり思っていたのですが。

伊与原さんは、想像力も創造力も宇宙惑星スケールです。

台湾でフォア~

宮古カントリークラブ企画の台湾ゴルフツアー

同行取材に行ってきました。

今回は憧れの名門2コースでラウンド。

去年開業100周年を迎えた歴史ある台湾ゴルフ倶楽部

ここのキャディはほとんど男性。

しかも、トップアマレベル!

4人パーティーには2人のキャディがついてくれます。



 

そして、

LPGAの大会も行われるミラマー(美麗華)ゴルフカントリー。



 

上田桃子選手は歴代チャンピオンの一人で

去年は渋野日向子選手もここでプレーしました。

とにかくバンカーばっかりで池も多い難コース。



 

アフターゴルフでは

人気店で小龍包のフルコースを堪能したり



 

 

マッサージ店に通って仕事の疲れを癒したり。



などなど・・・・

 

花巻空港からの直行便もあって

とにかく近くて暖かくておいしくて楽しい台湾。

 

ホールインワンも飛び出したフォア~in台湾。

3月の「村松文代のフォア~」でたっぷりお届けします。

IBCラジオ 土曜日午前7時25分オンエアです!

打ち上げました!鞍馬天狗

今年の奥州市民☆文士劇は2月1日と2日の3回公演。

私は桂小五郎に思いを寄せる京都の芸者「幾松」と



 

木戸孝允侯爵の夫人となった「松子」役。

衣装替えにカツラ替えもありました。



ドレスはかつて松坂慶子さんが着たモノなんですって。

すごい幸せ・・・・

フロックコート姿の北上さんは思いのほか格好よくて

ドキドキするほど素敵でした。

 

 



衣装替えの控室は、役者が入れ代わり立ち代わりでいつもバタバタ。

衣装化粧チームはピンクスパンコールの手作りベストで、女子力高~い!

 

 



出番を待つキャストたちも、控室で心ひとつに舞台に集中!

みんなモニターにくぎ付け。

 



最後までセリフのチェックに余念がなかった小沢市長も

幕が上がって少し余裕を見せていました。

 



いい仕事をしている裏方さんたちも、遊び心を忘れません。

大きな幕を仕上げるのは大変だったようですが

このサクラの花の中に「あるものが」2匹隠れています。

IQ150!





わかりますか?



 

主役の鞍馬天狗は出づっぱり。

記念の一枚をと

幕間に捕まえた所までは良かったのだけれど



あれ~。

わたし、ノーカツラ!!!!

 

奥州市民☆文士劇「鞍馬天狗」は

3月1日(日)午後3時半からIBCテレビでオンエアーです!

 

 

 

鞍馬天狗に入魂!

2020年。

心躍るオリンピックイヤーの幕開け!



新年2日目

花巻空港を飛び立った機内からバッチリ見えた富士山に感激して

なんて幸先がいいのかしら・・・

なんて浮かれてボヤボヤしているうちに

一月も下旬になっちゃっいました。

 

今年も奥州市民文士劇の稽古に通っています。



今回の出し物は「鞍馬天狗」。

高校生キャスト、弾けています。

 

実際に江刺にある老舗料亭も登場します。



 

公務の合間を縫って小沢奥州市長も稽古に。



 

去年、超意地悪な継母タヌキだった私は

改心して?

ありのままの?

命がけの愛を貫く!京の芸妓です。

お相手はいつもの作家の北上秋彦さん。

なので

迫真の演技ができればいいけど・・・



本番まで1週間。

キャスト、裏方、生バンドなどなど

総勢150人がワンチームで楽しい舞台をお届けします。

2月1日(土)2日(日)

奥州市江刺のササラホールにお出かけください。

IBCテレビでは3月1日にオンエアーです。

さすが!トップアマ!

岩手県のアマチュアゴルファー・ナンバー1が決まりました。

今年のIBCカップ・シニアカップ・グランドシニアカップの会場は

安比高原ゴルフクラブ。

心配された天気も味方につけて、熱い戦いが繰り広げられました。





優勝カップを手にしたチャンピオンジャケット姿もバッチリ。

ポロのカラーも、バイオレット・イエロー・ホワイトと三者三様で

戦隊モノのヒーロー競演!みたいでした。。



IBCカップのチャンピオンは、バイオレット!

3年ぶり5度目の優勝を飾った北上市の高橋靖朋選手。

5回のうち安比での優勝が4度目と、とにかく安比に強い。

 

シニアはイエロー!奥州市の鈴木和好選手。

初めて参戦したシニアで初優勝。

 

グランドシニアはホワイト!盛岡市の石川忠一選手。

こちらもうれしい初優勝でした。

 

私のゴルフと比べるところが全くもって失礼なのですが

みんなさすがでやっぱり上手い!

今年の大会の模様は9月21日(土)午後1時半から

IBCテレビでオンエアーです。

盛りました!活けました!

盛岡さんさ踊り。

IBCは今年もちゃお君浴衣でパレードに参加!



確実に右肩下がりの体力とこの猛暑で

最後まで踊りきれるか心配。

年々高まる周囲の期待に応えられるかも心配。

それは、私の髪飾り。



思い起こせば、ピンク胡蝶蘭というミドルネームをもらって

ついその気になって

ピンクの胡蝶蘭を髪につけて踊ったのが始まりだったかも。

今やIBCの小林幸子か水森かおりか。

ハードルはどこまでも高く。

こんな感じになりました!



 

チョウチンアンコウじゃないよ!

世の中を明るく照らします。

楽しいことが大好きな友達の手作りです!



 

早くも来年が大変だ!

 

 

 

石川遼プロの思いを岩手のゴルファーに

おめでとう!

日本プロゴルフ選手権でプレーオフを制し

3シーズンぶりの優勝を勝ち取った石川プロ。

 

先月、ジャパンゴルフツアー選手会の会長として

復興支援の福祉車両贈呈のために盛岡に来てくれました。



 

スーツにネクタイ姿で見せてくれる笑顔もとってもさわやか。

グリーンとはまた違う、ひときわ輝くオーラを放っていました。



 

絶好のチャンスと

番組で単独インタビューを決行!!!

ニュースで取材に来ていた浅見アナが

このスナップを撮ってくれたのですが・・・

う~ん。

ありがとう。

でも、もっと近づいて!

2ショットでアップで撮ってよ~!!!!!



選手として

「一つでも多く試合に勝ち、皆さんに喜んでもらいたい」と語ったその決意が

きょう一つ、実現しました。

そして、

トーナメント会場でギャラリーが楽しめる企画を提案をするなど

選手会長としてゴルフの魅力に触れてもらうための

様々な取り組みをしている石川プロ。

ダメもとで切り出した突然のお願いにもかかわらず

IBCのロゴ入りボールに快くサインをしてくれたのです。



 

貴重なサインボールは

ゴルフを愛する岩手のゴルファーにプレゼントする予定です。

7月29日の岩手沼宮内カントリークラブ。

9月24日に雫石ゴルフ場で開催するフォアーコンペに

是非参加してください。

お待ちしていま~す。

今年の肝はシンデレラです

奥州市民文士劇の本番が近づいています。

今年の演目は「風雲!たぬき城」



 

初めて挑戦するコメディで

どうしたら笑って楽しんでもらえるか

みんな一生懸命に稽古を続けています。



 

毎回スタッフが知恵を絞り工夫を凝らす大道具、小道具、衣装ですが

奥州は大河ドラマとの深いご縁もあって、すごい強みもあるんです。

 

今年はあの鈴木亮平さんが着た「西郷どん」の衣装がやってきました!!!

思わず残り香を確かめてしまいました! クリーニング済みでした・・・



 

衣装合わせの日には東京から衣装や着付けのプロがいらしてアドバイスもしてくれました。



 

今回はシンデレラのお話です。

タヌキやキツネが登場しますが難しいことは一つもありません。

稽古は追い込み!

私の役まわりは当日のお楽しみということで

笑う準備だけして是非見にいらしてください。

 

1月26日(土)と27日(日)の3回公演。

前売りで1500円です。

予約は公演会場の奥州市江刺の「ささらホール」で受付中です。

あ、もちろんIBCテレビで放送もします。

 

 

謹賀2019年!

今年もすでに10日が経過。

相変わらず早くて気持ちも体もついていけません。

これではいけない。

一日一日を大切に。

 

IBCのアナウンサーが総出でお送りする元日恒例の「ホットライン」。

遅ればせながらですが、楽しんでいただけましたか?



私にとっては

臆することなく振袖が着られる唯一のハレの日。

今年は朱赤の振袖。

 



髪飾りは純白の胡蝶蘭。

 

「心機一転」のこの一年への思いを込めて選びました。

そういうことです。

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

いざいざ さんさ!

今年の髪飾り。



 

去年のように発光もしないし

タワーも立っていないし

みんなの期待よりは地味かも。



 

ぶっつけ本番の踊り。

ちょっと不安。

大丈夫かな。

よし、やるしかない。


もっと読む