弦間 彩華アナウンサーの日記

IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

プロフィール

  • 誕生日 11月19日
  • 星座 さそり座
  • 血液型 B型
  • 出身地 静岡県

担当番組・関連ページリンク

[テレビ番組]
じゃじゃじゃTV
金曜情報館
暮らしを守る情報最前線
[ラジオ番組]
デジタルニュース・ラボ

知事杯!民謡王座!決定戦!

2月7日(日)、第60回 岩手県知事杯争奪民謡王座決定戦が開催されました。

私は長谷川アナと共に司会を。去年に続いて2回目でした。

コロナ禍での開催ということで、正直複雑な気持ちを抱かれた方も多いと思いますが、

そのなかでもエントリーしてくださった57名の皆様に心から感謝いたします。



もちろん、会場の感染症対策をきちんとおこなったうえで参加者の皆様をお迎えしました。

受付では検温や手指消毒、ご連絡先・座席番号を控える、場内は座席の間隔を空ける、

歌うとき以外はマスク着用、出場者のマイクはその都度交換・消毒、など…

(ここ1年で耳にタコができるぐらい聞いた文言がたくさんあるなぁ。)

応援の際には声ではなく、大きな拍手で、とのお願いもさせていただきました。



出場者の皆さんには、コロナ禍でお稽古すらままならない日々が続いた方や、

大会もしばらく開かれなかったことから久しぶりにステージに立つという方も多くいらっしゃいました。

 

お稽古ごとにはたいてい発表の場がつきもので、思い返せば自分も書道、楽器、英会話など、

どれも展覧会や発表会、大会などをモチベーションのひとつとして取り組んでいたところがあったな、と。

これまで練習してきた者同士が一つの場に集い、その成果を発揮するのはもちろん

普段は顔を合わせることのない他の人から学びを得る、とても良い機会です。

 

知事杯の会場内では、

久々のステージに胸を躍らせていらっしゃったり、緊張されていたりと、さまざまな表情がうかがえました。

何と言っても皆さんの歌声は、どなたも太いロープをピンと張ったような力強さをもって、柔らかく響き渡ります。

教室で練習ができないなかで、

YouTubeで民謡を歌う人を見つけて手本にし、その真似をする方や、

土手に立って北上川に向かって歌ったという方など、

オリジナルに方法を見出して励んできたというエピソードも続々と耳にして、民謡愛にも触れました。

 

それにしても、まさかマスクをつけながら司会をする日が来るとは思ってもみなかったです。



民謡ならぬ、眠謡とでも言えようか、両アナ、まばたきで同時に目を閉じた一瞬をとらえた、奇跡の一枚。

正面の写真はこれしかなかったです(レア)。眠っていません、まばたきです。

 

さて、今大会のもようは、毎週月曜 夜7時~8時に放送中の

IBCラジオ『歌って!笑って!!民謡まわり舞台』で3回にわたってお届けします。

実は1回目は、昨日 15日(月)でした。遅れてすみません!!!

聞き逃してしまった方はどうぞこちら↓からお聞きくださいませ_(._.)_

radiko≫https://radiko.jp/#!/ts/IBC/20210215190000

 

入賞された皆さん、誠におめでとうございます。

改めて、多くの方々からのエントリー、本当にありがとうございました。

 

岩手に来てから岩手の民謡の幅広さを知り、こんなにあるなんてすごい!と思いました。

私の地元、静岡・三島市には、

ふーじのしらゆきゃ の~え~

と唄い出す『農兵節(のうへいぶし/ノーエ節)』があります。

(岩手の歌い手さんたちによると、民謡界ではどうやら有名だそうですが…)

サンバやポップスのように曲がアレンジされ、地元の学校や祭りなどでよく踊られていたり、

お囃子でも一部メロディが取り入れられ、篠笛で軽快に演奏されたりします。私もこの部分を吹くのが一番好きです。

こんなふうにひとつをみんなで好きなようにシェア!も、もちろん楽しいのですが、

豊富な曲目の中から各々好きなものを見つけみんなで歌い継ぐ伝統のスタイル、素敵だなと、

しみじみ感じた知事杯なのでした。

 

 

 

★Twitterはじめました

弦間彩華(IBCアナウンサー)【https://twitter.com/ibc_gemmaya

★ほか各種SNSのフォロー、よろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

コチラをご覧ください≫https://www.ibc.co.jp/sns/

YouTubeチャンネル、Instagram、TikTok、番組ごとのTwitterなど、まるっと掲載!

・・・IBC、意外とSNSアカウントたくさん展開しているんです、よっ(コソッ

も~丑年



 

焼肉が食べたいなあと切望していたら、思いついたので描きました。

年賀状ではありません、半紙を4等分したものです。

そして、牛さん4頭分ぐらいはおいしくいただきたい気分です。

 

新型コロナが落ち着き、焼肉にお呼ばれしたらすぐ向cow!

そんな気分です。

 

「タン」のところを「元旦」と「牛タン」をかければよかったなと少し心残りではありました。

後悔の少ない年にしていけたらと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

|ω・)モ~

またね子年

大晦日の過ごし方、今年はどうしようかと、ふわっと考えていたんです。

だって今年は、ねずみどし。年女ですから、

来年のうしさんにバトンタッチをする準備をしなくちゃ。という謎の義務感が芽生えまして。

(ほんとうに謎)

ちなみに、去年、イノシシ年へのバイバイ感謝祭(?)は、

一年間、飾りとしてボックスティッシュの横に置いていたイノシシ形の石鹸を、

台所の蛇口の近くに移動、石鹸として使い始める、というものでした。

 

今年は…浮かびません。どうしよう。

 

同期の今井アナが、早生まれで丑年。

とりあえず、年女パワーをチュー入します。モ~っとよい年になりますように。

 

さて、今年は大変な一年になりましたね、いろいろと。

今まで普通だったことが、普通にできなくなる、制限された日々でした。

 

会いたい人に会えない、行きたい場所に行けない、ああもどかし

 

でも、そのなかでも可能性と光を何度も見つけました。

気づかせてくださった周りのみなさんに感謝です。

 

ついこの間、静岡に住む祖母からこんなものが届きました。



手・編・み!

手紙に「帽子と襟巻」と書いてありました。もう、「襟巻」という言葉があったかい…

今日はニュース勤務でオレンジ色のニットを着て出社しましたが、それも同封されていたもので。

あかるいきもちで2020年最後の日を過ごしています。

 

あ、

クイズをですね、私と一緒に解いてみていただきたいのです(/・ω・)/唐突

 



#アナウンサーがやってみたシリーズ、ちょこちょこ更新中ですので

ちょこちょこ、覗いてみてください。あと当方、クイズが大好きです。挑戦状お待ちしています。

 

そして、TikTokの公式アカウントもできたんですよ~!

https://www.tiktok.com/@ibc_iwate

2021年カウントダウン動画など、すでにいくつかアップロードしています!!

各種SNS、フォローをよろしくお願いいたします!!!

\\\ 2020年最終日だからここぞとばかりに盛り込む(ψ・ω・) ///

 

お気づきかと思いまうすが、だんだんテンションが高くなっていまうすね。

新しい年が、もーすぐそこだからでしょうか。

本年も、大変お世話になりました。どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

あ!!!

 

明日は『新春お年玉クイズ いわてホットライン2021』!!!

https://www.ibc.co.jp/tv/hotline2021/

 

(´▽`*)

「いがべ」って、初耳でした。

“郷土愛向上バラエティ”

【コレっていがべ!】

 

9月30日(水)夜8時に放送が決定しているこちらの番組。

 

もしも地元静岡でこの企画があったなら、私はどんな投稿をするかしら。

と、思ったので、全て静岡ver.にしてみます。

 

 

“郷土愛向上バラエティ”

【コレっていいら!】

 

・わたしっちから見える景色が、地味だけど実はかなり素敵。

大きすぎず小さすぎない富士山が綺麗なんだな~

 

・よく行く中華料理屋の四川麻婆豆腐が、本格的でバカうみゃあ。

少し分かりづらい場所にあるのと、あんなに絶品なのに満席になっているのを見たことないから広めたい~

 

・高校時代のある先生がとにかくアツい。

その容姿と担当科目のギャップに思わず「嘘だら?」と疑ってしまいます。

パイン味の飴をいつでも持ち歩いている。色んな意味で、人は見た目じゃ、わかんにゃ~

 

 

…うわー、全部ご紹介したい、です|ω・)

 

私が自分の地元編で、こんなふうに場所・もの・人を推しているように、

皆さんの秘める岩手自慢も、たくさん教えていただきたいのであります!

川島アナ、清水アナ、私が、“それ”に歩み寄るべく突撃いたします!

どこでもなんでもうかがいますっ!

ご指名も承りますっ(笑)←本当ですよ

 

番組ホームページやSNSのチェックをよろしくお願いいたします♪

メールでもOK!Twitterで「#コレっていがべ」をつけて呟くでもOK!

こちらからご覧ください(*´▽`*)

公式HP https://www.ibc.co.jp/tv/igabe2020/

公式Twitter https://twitter.com/IBC_igabe

 

岩手県内の、愛す、べき、スポット。より多くの方々とシェアしませんか?お待ちしています♪

 

ちなみに今、アイスが食べたくなりました。なぜでしょうか。

暑さでアイスよりも溶けている実家の猫…いがべ???

あ!!!いがべ!こうやって使うのか!!!


げんまい長生きレッスン

今からお知らせする3つのラジオの番組名を

ちょこちょこかじったら、ブログのタイトルがこうなりました。

ひとつのコーナー名にでもなりそうですね。ちなみに私は玄米が大好きです。

 

まずは『#げんまか?いまいか?…!』

毎週火曜よる6時30分~7時オンエアです。

3月末から始まり、今井アナと交替で担当してきて早くも3ヶ月が経とうとしています。

 

…えっ?!3ヶ月ですって?!

 

すみません、ひとりで改めてびっくりしてしまいました。

感想や提案など、メッセージを本当にありがとうございます。

毎回収録するたびに、励みに、そして学びになっています。

 

さて、来週6月30日(火)は!

生・放・送でお送りします!!!

今井アナと2人で、かつ生放送は初めてなので、ある意味“初回”となるのですね…笑

どんな30分間になるのでしょうか、我々もまだ想像がつきません。

 

その前に!明日の放送もありますので、どうぞ楽しみにしていてください!

明日の担当は私ですが、いつも触れている「食」についてはお休みでございます。

何があったのか?その理由は、オンエアでチェックしてくださいね(^^)

https://www.ibc.co.jp/radio/genmai/

 

 

つづいて『健康で長生きするために』

毎週日曜あさ8時30分~8時40分、今月から担当しています。

月ごとにテーマを変えて岩手県医師会の先生方にお話をうかがっていますが、

ときどきちょっと気になるなぁ、程度の症状が、

実は身体からの重要なSOSかもしれない?!と、

自身を見直す機会になっています…大変ありがたいです…

6月は「頭痛」についてお聞きしてきました。

今月ラストの次回は「小児の頭痛について」!28日(日)放送です。

 

 

それから『親子で楽しもう!英会話レッスン!!』

毎月 第1・3・5日曜日 あさ9時15分~9時25分に放送中です。

アルクKiddy CAT英語教室 HIRO’s E 盛岡の山崎泰弘先生(HIRO先生)に、

小学生から楽しめる英語を教えてもらっていますよ~♪



レッスンはラジオだけでは終わりません!

IBCラジオの番組公式サイトで、動画も公開しているんです!

放送テーマに沿って、目で見たり体を使ったりして、遊んで学べる

英会話のポイントを、HIRO先生に教えてもらいながら紹介しています。

日曜の放送後すぐの月曜に更新されますので、こちらもお見逃しなく★

来月の放送は7月5日・19日(日)あさ9時15分からです!

https://www.ibc.co.jp/radio/en_lesson/

 

火曜の夜と日曜の朝、どうぞお聞きください。よろしくお願いします♪

 

|ω・)

#弾いてみた

IBCのYouTube公式チャンネル『6BOX』に新しい再生リストが?!

 

→→→アナウンサーが#やってみた←←←

 

な、何をでしょうか?!

今このカテゴリー内にアップロードされている動画は次の2本です。

・【弾いてみた】華麗なる大円舞曲

・【弾いてみた】華麗なる大円舞曲 Full ver.

 

ちょっと!弦間しかいないじゃないか!!!

 

と、お思いの方へ。

ここでしか観られないアナウンサーの様子が不定期で公開されていくとの噂…

このあと、どのアナウンサーの、どんな動画が上がるのか、私も楽しみなんです!

 

さて、今回弾いた曲はショパンの『華麗なる大円舞曲』。

ワルツの中でもかなり有名なのではないかと思います。

演奏終盤は、手汗で鍵盤を押す指が滑りに滑って特にミスを連発しておりまして

大変お恥ずかしい限りなのですが、10年ぶりに弾いた曲です。

あたたかい目でご覧いただけると幸いです…苦笑

 

ピアノは確か、保育園の年長から高校2年生の頃まで習っていました。

今は部屋に楽器がないのでまったく弾いておらず、指が寂しがっています。

普段、聞こえる周囲の音がドレミ♪の音階に脳内で変換されるので、よく“弾くフリ”はしています。

そんな中での今回の「弾いてみた」企画でしたから、指のみならず脳も刺激されて最高でした。

基本、楽譜を見るのは覚えるときだけで、通して弾くときは見ません!

演奏中、自分でもどこを見ているのか分かりません。ただ、右手はほとんど見ていません。

 

動画はこちらからご覧ください(/・ω・)/

https://youtu.be/3ksp175NCUQ

 

お次はどなたがアップロードされるのでしょうか…

このあとの更新も楽しみにしていてくださいね*.+

チャンネル登録、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

おうち時間。◯

私の周りでは「おうち時間」なんていう言葉が流行っています。

 

家族や自分の食事の準備、オリジナルドリンクやスイーツ作り、

最新のゲーム、映画やドラマの過去作品の鑑賞、アクセサリー作り、

SNSで色々な知人につなぐ、絵しりとりやテーマごとの投稿、

ライブ配信を観たり・したり?…など、同世代の友人たちが展開する

それぞれの時間の使い方を聞くと、家での過ごし方の参考になります。

外出を控えていたって、自宅にはワクワクすることがいっぱいですね(*’`)

 

それから「オンライン○○」「リモート○○」もよく耳にしませんか??

会社やサークルの会議、大学の授業、リモート飲み会も…

今までにありそうで、あまり無かった世界に驚かされる日々です。

 

さて、私の「おうち時間」のひとつをご紹介します。

 

 



 

 

_人人人人人人人人人人人_

> オンライン書道教室 <

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

なんということでしょう!書道もオンラインで出来る時代とは…!

 

教室でのお稽古は、先生の机で筆の動きを見て学び、自分の席に戻って練習して、

書き上げたら先生のもとへその半紙を持っていき、直してもらうのが通常の流れです。

 

しかしオンラインでは、そうもいきません。

参加者は10人を軽々超え、多いときは20人ほどいます。

 

授業の展開方法はこうです。

まず、先生が説明をしながら書く、課題の字を見ます。

次に、先生に指名された生徒が、課題の字を書きます。

書いているときは自分の手元と半紙が映るようにカメラをセット。

先生が、その生徒のミスやよい点を、適宜指導します。

他の参加者はそのやりとりを見ています。この繰り返し!

 

つまり、ほぼマンツーマンの授業をみんなで見合う、という形なのです。

何人にも見られている中で字を書くというこの緊張感は、

教室でのレッスンでは生まれなかったと思います。ハマります。

 

感動したのは、レッスン開始の5分前に帰宅した日があったのですが、

ギリギリだったのにもかかわらず定刻に間に合ったということ。

前日の夜に、机の上に書道セットを支度して就寝、出社したので、

帰ってきたらパソコンの電源を入れるだけで参加態勢が整ったのです。

教室に行って準備をして、と、書き始めるまでどうしても時間がかかるのが、

オンラインでなら省けると気づいてしまいました。

 

「おうち時間」の大きな大きな可能性を感じた瞬間でした。

 

( *´艸`)

ドキドキわくわく2020

2020年が幕を開けました。

昨年は入社してから、自分と、岩手と、県民の皆さんと向き合い、

新しいことの連続で学びも悩みも多く、あっというまに月日が経っていきました。

ご挨拶が遅れてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します(^^)!

 

元日は、念願の!

『いわてホットライン』に仲間入りをして、いきなり晴れ着でスタジオに…

 



 

爽やかなブルーの素敵な振袖に、気分もいっそう高まりました。

ご覧いただいた皆様、ありがとうございます。

 

新人かくし芸のコーナーでは「アナ部の似顔絵あるある」を披露しました。

このほかに「2019あるある」というのも用意していたのですが、

本番では披露しなかったので、こちらで一挙公開します!!!

 



 

(写真上)「なんでも平成最後にしがち」

元号が変わるのを受け、平成の世でのあらゆる出来事をこの言葉で締めくくる人も

多かったのではないかと感じました。ちなみに私は「平成最後の白米」「平成最後の焼肉」。

 

(写真左)「四角いものを持つとき、“令和おじさん持ち“しがち」

例として、放送局のADさんが、カンペを令和おじさんのように持っている様子です。

このADさんのお顔はどなたを参考にしたか、ですか?

もちろん、令和おじさんです。

 

(写真右)「楕円形のものがあると、ラグビーボールのように投げがち」

2019年はラグビーイヤーで、釜石も盛り上がりましたね。

楕円形のマウスが、だんだんラグビーボールに見えてきました。

ただ、投げたことはありませんし、投げないでくださいね。

そして、マウスと、子年(ねずみ)、掛けています。

 

ということで、年末に描き上げた8枚のイラスト。

業務の合間を縫ったかくし芸の作業により、「師走」を身をもって感じていたのでした。笑

 



 

さて、ここからはラジオのお話です。

実は、新年一発目の『アンダーエイジの気分は爽快!シャキッとラジオDX』

1月7日(火)の放送に、リポーターとして登場いたしました。

12月1日(日)に盛岡で行われたお笑いライブ「みちのくライブ」の潜入リポートですが…

 



 

大好きなお笑いの世界に浸ってしまった様子…なんと次回にも続きが放送されます。

1月14日(火)18:20~『アンダーエイジの気分は爽快!シャキッとラジオDX』

芸人の皆さんのパワフルな声をお届けできると思います、ぜひお聞きください(^_-)-☆

写真は、アンダーエイジのお二人と「IBC」を表現しています。皆さんも是非。

 

多くの出逢いに感謝し、2020年は年女としても!張り切ってまいります!

抱負は、『何事にも挑戦!食らいつく!でも!大きなマウスで食べ過ぎチューい!』です。

 

 

(*´▽`*)

ご挨拶

皆様はじめまして!
4月より入社いたしました、弦間彩華(げんまあやか)と申します。

書道やピアノ、お囃子など続けてきました。
さんさ踊りには、ぜひ笛担当として参加したく思います!

岩手県には海のもの、山のものが本当に豊富で。
食べることが大好きな私は、絶品グルメの宝庫に感動の日々です。
ちなみに大好物は、白米・抹茶・ゆでたまご♪

県民の皆様のお力になれるよう、あらゆる物事にアンテナを張って
一所懸命に駆け抜けてまいります。どうぞよろしくお願い致します!
もっと読む