X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】東日本大震災発生から10年

東日本大震災の発生から、11日で10年となりました。岩手県内で亡くなった人は「震災関連死」も含めて5,144人となり、1,111人が行方不明です。津波により沿岸12市町村で2万4,000棟余りの家屋が倒壊。1万4,000戸の応急仮設住宅が整備され、ピーク時には4万人以上が入居していました。2月末現在7世帯19人が入居していますが、3月末までにすべて退去する予定です。(3/11ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月17日・2:10 PM

【ニュース】ここより高く!階段に避難目安ペイント

東日本大震災の発生から10年となるのを前に10日、釜石市の釜石東中学校の生徒たちが、避難場所に続く階段に、震災の津波が押し寄せた高さを示すラインをオレンジ色の塗料で引きました。生徒たちが授業で考えたアイデアで、階段近くには避難を促す看板も設置される予定です。(3/10ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月17日・2:08 PM

【ラジオ】さんりく元気ラジオ!

(ワイドステーション内 第2水曜日放送)


今週は宮古ハーバーラジオの高畑裕莉香さんが、3月11日午後2時半から宮古市田老の防潮堤で行われる「東日本大震災10年追悼・伝承企画」について伝えてくれました。当日は地震が発生した午後2時46分にあわせて黙とうを捧げるほか、犠牲者の追悼と復興支援への感謝の思いを込めて、エコ風船に追悼や感謝の言葉を記した短冊を付けて空に飛ばすということです。(3/10)



IBCニュース | 2021年3月10日・4:05 PM

【ニュース】待望の津波避難階段が完成

大槌町桜木町地区に、町道から三陸沿岸道路沿いの高台の避難スペースに駆け上がることができる「津波避難階段」が完成し、6日、現地説明会が開かれました。説明会には桜木町自治会の役員4人が参加。階段とスロープが連なる全長35メートルを上って緊急避難場所を確認しました。(3/6ニュース)




IBCニュース | 2021年3月10日・4:04 PM

【ニュース】宮古盛岡横断道路、28日に全線開通

国土交通省東北地方整備局は5日、東日本大震災の被災地で国が整備を進める復興支援道路のうち、宮古盛岡横断道路(全長66キロ)が今月28日に全線開通すると発表しました。開通により、宮古市中心部と盛岡市中心部の所要時間は約30分短縮され、1時間26分となります。(3/5ニュースエコー/写真は2019年12月の一部区間開通時)




IBCニュース | 2021年3月10日・4:02 PM

【ニュース】ヘッドマーク売上金を三陸鉄道へ寄贈

三陸鉄道(宮古市)と交流協定を結ぶ天竜浜名湖鉄道(静岡県浜松市)は3日、2019年の台風19号復興支援の一環で車両に装着した「三陸鉄道応援ヘッドマーク」の売上金の一部16万3,328円を三陸鉄道に贈りました。ヘッドマークは去年3月から11月に2社の車両に装着されたもので、天竜浜名湖鉄道が2枚をオークションにかけました。贈呈式は三陸鉄道本社と静岡県掛川市の千浜小学校とを結ぶオンライン形式で行われ、三陸鉄道は返礼として東日本大震災からの復興を描いた絵本「リアスのうみべ さんてつがゆく」3冊を学校に贈りました。(3/4ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月10日・4:00 PM

【ニュース】両陛下、オンラインで被災者見舞う

天皇、皇后両陛下は4日、東日本大震災の発生から10年を迎えるのを前に、住まいの赤坂御所で、陸前高田市と釜石市の被災者をオンラインで見舞われました。震災被災者との交流は、天皇陛下の即位後初めてです。今後、福島、宮城両県についても同様のお見舞いが検討されています。(3/4ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月10日・3:59 PM

【ニュース】不明者の手掛かり求め捜索

東日本大震災の発生から11日で10年となるのを前に、宮古警察署は2日、山田町船越の入江田沼で震災の行方不明者の捜索を行いました。捜索には宮古署員や釜石海保の職員ら約40人が参加し、熊手やスコップを使って沼の泥を掘り起こし、行方不明者の手掛かりにつながるものがないか丁寧に捜していました。2月末現在、山田町で145人、岩手県内では1,111人の行方がわかっていません。(3/2ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月10日・3:57 PM

【ニュース】2年ぶりに政府主催の追悼式開催へ

政府は2日、東日本大震災の発生から10年となる11日午後に、2年ぶりに政府主催の追悼式を東京都内で開くことを閣議決定しました。政府主催の追悼式は、発生翌年の2012年から毎年開かれていましたが、去年は新型コロナウイルスの影響で中止となっていました。追悼式には天皇、皇后両陛下が出席され、天皇陛下がお言葉を述べられます。(3/2ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月4日・3:25 PM

【ニュース】クウェートの支援に感謝し記念列車運行

岩手県沿岸部を走る三陸鉄道は1日、東日本大震災後にクウェート政府から支援を受けたことへの感謝を示す列車「復興支援感謝列車」の運行を始めました。クウェートは震災後、三陸鉄道に約20億円を支援し、被災した車両の新造や駅舎の再建に役立てられました。支援感謝列車は新造した8両の列車にクウェートのシンボル「クウェート・タワー」などを描いたヘッドマークを装着し、3月末まで運行します。(3/1ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年3月4日・3:24 PM

1 3 4 5 6 7 143