X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】 秋満喫!浜焼きフェスタ

サンマなど旬の味を楽しめる「浜焼きフェスタ」が宮古で開かれました。宮古さんま祭りから名前を変えて今年2年目の催しで、サンマやホタテ、マツタケなど新鮮な海の幸、山の幸が販売されました。サンマのつかみ取りでは、一度に14匹ものサンマをつかむ男性もいて会場をわかせていました。(9/23ニュース)

 


IBCニュース | 2018年9月27日・4:25 PM

【ニュース】 大槌まつり 8年ぶりの曳き船

大槌まつりの呼び物、「曳き船」が震災後初めて行われました。曳き船は大漁と漁業の安全を願う祭りですが、震災で船や漁港施設に大きな被害が出たため中断していました。8年ぶりの曳き船には12隻の漁船が参加し、神輿や郷土芸能団体を乗せて大槌湾を周りました。岸壁には大勢の見物客が訪れ勇壮な浜の祭りの復活を喜んでいました。(9/22ニュース)

 


IBCニュース | 2018年9月27日・4:24 PM

【ニュース】 南極から生中継で授業

大槌町と南極、およそ1万4000キロを結んでの授業が大槌町立大槌学園で行われました。大槌の海と南極がつながっていることを実感してほしいと国立極地研究所が開きました。授業では、南極観測隊の隊員が衛星回線を使って生中継で南極の様子を説明し、子どもたちは自分たちの住む地球の大きさを改めて感じたようでした。(9/21ニュースエコー)

 


IBCニュース | 2018年9月27日・4:16 PM

【ニュース】 ラグビーW杯まで1年

ラグビーワールドカップ日本大会の開催まであと1年となりました。2試合が行われる釜石でも期待は高まっていて、市民は「多くの方々が来て盛り上がってほしい」「お陰様でここまで立ち直りましたというのを見せたいと思う」と話していました。10月6日、7日には釜石で開催1年前の記念イベントが開かれます。(9/20ニュースエコー)

 


IBCニュース | 2018年9月27日・4:14 PM

【ニュース】 JR八戸線で避難誘導訓練

洋野町のJR八戸線で避難誘導訓練が行われました。訓練は、10月から一部で導入されるワンマン運転中に地震が発生したという想定で進められ、参加した高校生が列車にかけたはしごを支えるなど避難をサポートしました。JRは今後も住民との連携を深め災害に備えることにしています。(9/19ニュースエコー)

 


IBCニュース | 2018年9月20日・11:05 AM

【ニュース】 釜石で長寿祝う敬老会

「敬老の日」のこの日、釜石市では敬老会が行われ、津波災害や戦争を乗り越えて喜寿や米寿などを迎えた人たちの長寿を祝いました。会には、およそ300人が出席し、代表に市からお祝い金が贈られました。また、虎舞なども披露され、お年寄りたちは手拍子をしながら、楽しいひとときを過ごしました。(9/17ニュースエコー)

IBCニュース | 2018年9月20日・11:04 AM

【ニュース】 船山車と踊りの競演 みやこ秋まつり

宮古に秋の訪れを告げる「みやこ秋まつり」が行われ、海の街らしく船をかたどった「船山車」と踊りの競演が繰り広げられました。明かりが灯された勇壮な船山車9台が市の中心部を練り歩き、山車の上から太鼓や踊りを披露。沿道には大勢の人が訪れ、初秋の宮古の夜は熱気に包まれていました。(9/16ニュース)

IBCニュース | 2018年9月20日・11:03 AM

【ニュース】 SL銀河 釜石で一般公開

JR釜石線を走るSL銀河が、釜石駅で一般公開され、500人を超える人が訪れました。駅では、機関車と客車の切り離しや連結が公開されたほか、列車を動かしたり止めたりする際の手旗信号の説明なども行われました。車内アナウンスの体験では、子どもたちが車掌の制服を着てアナウンスに挑戦していました。(9/16ニュース)

 


IBCニュース | 2018年9月20日・11:01 AM

【ニュース】 13日ぶりにサンマの水揚げ

大船渡に13日ぶりにサンマが水揚げされました。記録的不漁となった昨シーズンでも連続して水揚げがなかったのは10日間ということで、待望の水揚げに浜は活気づきました。水揚げされたのは52トン。中型以上のサンマがほとんどで、平年並みの値が付きました。大船渡市魚市場では、15日と17日にも水揚げが予定されています。(9/14ニュースエコー)

 


IBCニュース | 2018年9月20日・10:59 AM

【ニュース】 サンマ好調 一転…

宮古で「さんまふるさと便」の出発式が行われる予定でしたが、サンマの水揚げがないため中止となりました。「ふるさと便」そのものは実施する予定ですが、出発式は2年連続の中止です。宮古市魚市場は閑散としていて、関係者は「出発式をして、注文いただいた方に発送したかったのに残念です」と話していました。(9/13ニュースエコー)

 


IBCニュース | 2018年9月20日・10:58 AM

1 2 3 4 5 65