X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、2月25日に市のコミュニティホールで開催される「高田町新春カラオケ祭り」について伝えてくれました。これはコミュニティ形成や高齢化など様々な課題がある中で「みんなが集える場所で、楽しいことをやろう!」と始めたものです。出場者は各町内会、自治体からの推薦によって決まり20名ほどが参加するとのことです。当日は「動く七夕写真」や道中踊り、昔懐かしい写真の展示会も開かれるということです。(2/14)

ラジオ関連 | 2018年2月14日・6:58 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの田澤紗綾さんが、宮古市初の市民劇「拓け、命の道を~鞭牛和尚の挑戦」について伝えてくれました。2月11、12日に宮古市民文化会館で上演されますが、市内の子供から大人まで総勢130人が関わっているという事です。物語は約300年前の江戸時代の宮古を舞台に、三陸地方の道作りに生涯を捧げた鞭牛和尚の後半生を描いたものです。劇中でキャストが歌うほか、音楽隊の演奏も舞台を盛り上げます。田澤さんは「私も出演します。みんなで一生懸命頑張ります」と話していました。(2/7)

ラジオ関連 | 2018年2月14日・6:50 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の及川透子さんが、「大船渡市の恋愛に関するスポット」を教えてくれました。まずは三陸町綾里にある【恋し浜駅】ここは三陸鉄道・南リアス線の駅で、駅舎の中にはホタテ絵馬に願い事を書いて掛けられるようになっているほか、近くにはピンクのポストがあり、そこから手紙を届けると恋愛が成就すると言われています。また末崎町にある碁石埼灯台は、恋人同士が訪れたくなるような美しい景色のため「恋する灯台」のひとつに選ばれています。及川さんは「バレンタインなどには、ぜひカップルやご夫婦で大船渡に遊びに来て下さい」と話していました。(1/31)

ラジオ関連 | 2018年2月1日・11:35 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、「ちーむ麻の葉」の活動について伝えてくれました。この団体は、震災後、仮設住宅に住んでいる高齢者が「手や頭を使って気を紛らわす」ことのできる方法として、タオルを小さいドレス風に縫って手拭きにする「ドレスタオル」の製作や和服をリメイクした小物の製作、販売などを行っていて、現在30代から80代まで12名が活動しています。代表理事の大和田加代子さんは「今後はオリンピック、ラグビーワールドカップに向けて和服リメイクを発展させたい」と話しているということです。(1/24)

ラジオ関連 | 2018年2月1日・11:34 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

みやこハーバーラジオの久保田祥子さんが今月28日に宮古市魚市場で開催される『宮古・下閉伊 冬の産直&真鱈まつり』について伝えてくれました。宮古は平成22年から6年連続真鱈の水揚げ量日本一を誇ります。イベントでは農林水産団体、生産者など約40店舗の出店が予定されていて、宮古の食に関するトークショーや鱈の解体ショーの他、『宮古の真鱈料理レシピコンテスト』の入選作品のレシピなども配布されます。久保田さんは「水揚げ量日本一の宮古の真鱈を堪能しにぜひお越しください」と話していました。(1/17)

ラジオ関連 | 2018年1月18日・10:16 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の田村華恵さんが、今年度2回目の開催となる「さんま焼き師認定試験」について伝えてくれました。飲食店や観光業の方も参加できるよう、今回は平日の開催です。試験は今月23日に大船渡市民体育館で行われ、実際にさんまを焼く実技試験と焼き方や大船渡市の概要などを答える筆記試験があります。募集するのは50名程度という事で、認定されると全国のさんま焼きイベントにボランティア参加できます。(1/10)

ラジオ関連 | 2018年1月18日・10:15 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

陸前高田災害FMの菅野陽子さんが、「Tsunami」という本を紹介してくれました。出版したのは神奈川県在住の中澤八千代さんで、かつて住んでいた陸前高田の友人や知り合いから聞いた東日本大震災の体験談を集め2012年秋に刊行された「わたしの友の(3.11)」の英語版です。震災発生の数日後にやっと親友と連絡が取れた時の事、震災の時いかに津波をかいくぐって生き延びたかの証言などが書かれています。津波の恐ろしさを世界中の人に伝え、いつまでも忘れてほしくないという中澤さんの思いが込められた本だという事です。(12/27)

ラジオ関連 | 2017年12月27日・6:38 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ! 

みやこハーバーラジオの箱石文彦さんが「宮古の正月」について伝えてくれました。宮古では元旦に雑煮、煮しめ、新巻鮭やナメタガレイの煮付け、イクラ入りの大根なます等を食べるのが一般的で、2日には「とろろ飯」を食べます。これは風邪をひかなくなると言われているからのようです。次に餅ですが、元旦に「くるみ餅」、3日に「ごま餅」、5日に「あずき餅」を食べるということです。(12/20)

ラジオ関連 | 2017年12月27日・6:37 PM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

大船渡「FMねまらいん」の伊藤こずえさんが、新しいソフトボールチーム「TATSUMI63」について伝えてくれました。これは、大船渡や気仙地域に住む昭和63年生まれ(辰・巳年)の若者達によって結成されたチームで、来年30歳になる事から自分達のステップアップと健康を意識して結成されたものです。県内の大会等にも臨みますが、ゴミ拾いをしたり、子供向けの教室を開いたりして地域の役に立ちたいという事です。伊藤さんは「チームには頑張って欲しいし、周りの方にはぜひ応援をしていただきたい」と話していました。(12/13)

ラジオ関連 | 2017年12月14日・10:57 AM

【ラジオ】 さんりく元気ラジオ!

今月10日に放送される「陸前高田災害FM開局6周年記念放送」について菅野陽子さんが伝えてくれました。この日は通常の番組に「なぞったべ陸前高田」という記念番組を織り交ぜながらの生放送で、いろいろなジャンルの方をスタジオに招くという事です。陸前高田災害エフエムは、東日本大震災大津波によって被災した方々のために防災・復旧・復興情報を提供するという目的で開局しました。菅野さんは「これまで各方面からの支援のお蔭で続けてこられました。これからも災害時や緊急時の放送はもちろんのこと、皆さんの期待に応えられるよう一層頑張っていきたい」と話していました。(12/6)

ラジオ関連 | 2017年12月6日・6:34 PM

1 2 3 4 12