X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】サンマ水揚げ2年連続過去最低

全国さんま棒受網漁業協同組合は6日、去年の岩手県のサンマの漁獲量が、平成以降最低の前年を7%下回る7,512トンだったと発表しました。港別では大船渡が6,238トン(前年比3%減)、釜石が812トン(前年比2%増)、宮古が462トン(前年比48%減)でした。品薄感から10キロ当たりの平均単価は4,489円と45%上昇しました。(1/6ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年1月7日・3:50 PM