X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】高校生が海洋環境調査の結果を報告

「海を守ろう!チャレンジフォーラム2020」が24日、大船渡市で開かれ、陸前高田市の広田湾の海洋環境を調査している県立高田高校海洋システム科の生徒が、研究成果を発表しました。調査によりますと、湾の海底に堆積している土は、沿岸で進む東日本大震災の復興工事により流れ込んでいる可能性があるということです。生徒たちは今後も調査を継続し、漁業者などへの情報提供も行いたいとしています。(10/25ニュース)




IBCニュース | 2020年10月28日・7:40 PM