X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】サンマ、今年も記録的不漁か

水産庁は7月31日、今秋の長期漁海況予報を発表しました。資源の減少が懸念されるサンマが、漁が本格化する8月から12月までの間に北海道から千葉沖の漁場にやって来る量は、過去最低の漁獲量を記録した去年を下回ると予測しています。また漁場が沖合に広く分散し、三陸海域への南下は例年より約1か月遅い10月下旬となる見込みです。岩手県の去年のサンマの水揚げ量は8,086トンと1989年以降最低を記録しましたが、今年はさらに落ち込む可能性が高くなっています。(7/31)




IBCニュース | 2020年8月5日・8:56 PM