X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】SL銀河が3か月遅れで運行開始

新型コロナウイルスの影響で運行を延期していたJR釜石線(花巻-釜石間)を走る蒸気機関車「SL銀河」が18日、3か月遅れで今季の運行を始めました。SL銀河は、東日本大震災の復興を観光面で支援しようと2014年度から運行されていて、釜石駅のホームでは郷土芸能の虎舞が列車を出迎えました。SL銀河の今季の運行は来月16日までで、車内では換気や消毒などの感染防止策が講じられています。(7/19ニュース)




IBCニュース | 2020年7月22日・8:07 PM