X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ラジオ】さんりく元気ラジオ!

(ワイドステーション内 第2・第4水曜日放送)

今週は大船渡・FMねまらいんの伊藤こずえさんが、桜の開花について伝えてくれました。大船渡市の桜の標準木は盛町の市民体育館の敷地内にあります。この木は東日本大震災で津波の被害に遭いましたが、その後も毎年花を咲かせ、市民にとっては「生きる力」、「希望」になっているということです。今年は暖冬傾向にあったため例年より早い開花が期待されていますが、25日現在、つぼみの先端からピンクの花びらは見えているものの開花には至っていないということです。桜のすぐ近くには、20日に全線開通した三陸鉄道の線路があるため、市民は満開の桜と三陸鉄道の車両とのコラボレーションが見られるのを心待ちにしているということです。(3/25)

IBCニュース | 2020年3月26日・1:24 PM