X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】10年目の復興支援、大学生が市民と交流

神奈川県相模原市にある相模女子大学の復興支援学生ボランティア委員会のメンバー12人が16日、大船渡市の世界の椿館・碁石で開催中の「三陸・大船渡 第23回つばきまつり」の会場で来場者と交流しました。ボランティア委員会は東日本大震災発生後の2011年に大船渡市で炊き出しを行い、以来、復興支援活動に継続的に取り組んでいます。まつり会場では来場者にツバキに関するクイズを出したほか、ツバキの茶葉を練りこんだ手作りのクッキーやパウンドケーキを来場者に提供しました。(2/16ニュース)




IBCニュース | 2020年2月20日・3:30 PM