X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】津波跡地に自然公園を整備

大槌町は11月22日、東日本大震災後に防災集団移転促進事業(防集)で町が買い取った町方地区の約8ヘクタールの土地のうち約1.5ヘクタールに、豊富な湧水を利用した自然公園を整備する計画を発表しました。この場所には津波の後に、トゲウオ科の魚のイトヨや水生植物のミズアオイなど、絶滅が危ぶまれる希少動植物の生息が確認されています。公園には散策路や東屋を作り、イトヨやミズアオイを観察できる環境を整備する計画で、来年1月の着工、2021年3月の完成を目指します。(11/22ニュースエコー)




IBCニュース | 2019年12月5日・9:14 AM