X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】震災発生から8年半、不明者集中捜索

東日本大震災の発生から8年半となる11日、宮古市のリアスハーバー宮古で、警察と海上保安署による行方不明者の集中捜索が行われました。捜索は陸上と海上、そして水中ドローンを使う3班に分かれて行われ、海上の捜索班はボートで対岸の重茂半島白浜地内に上陸して手掛かりにつながるものがないか捜しました。震災により岩手県内では今も1,113人の行方が分かっていません。(9/11ニュースエコー)




IBCニュース | 2019年9月13日・9:37 AM