X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】 踏切事故防止の安全教室

JR山田線の宮古・釜石間が来年3月に三陸鉄道に移管され運転が再開するのを受けて、宮古市の小学校で踏切事故防止の安全教室が開かれました。沿線の人たちは7年以上、列車が通る光景を見ていません。子どもたちは、三陸鉄道の職員から「必ず前は止まって左右を確認すること」など踏切の安全な渡り方の説明を受けていました。(10/26ニュースエコー)

 


IBCニュース | 2018年11月1日・4:18 PM