IBC復興支援室だより

【ニュース】 大槌町 旧役場庁舎 解体を前に内部公開

津波で全壊した大槌町の旧役場庁舎の内部が報道機関に公開されました。旧庁舎は2014年に全体の7割が解体され、残っているのは町民課や税務課、議場などがあった鉄筋コンクリート2階建ての部分だけです。町内には旧役場庁舎の保存を求める声もありますが、3月の町議会で解体予算が可決されていて、町は今月18日頃から解体工事に入る方針です。(6/13 ニュースエコー)


IBCニュース | 2018年6月14日・4:43 PM