X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ラジオ】さんりく元気ラジオ!

(ワイドステーション内 第2・第4水曜日放送)

今週は宮古ハーバーラジオの高畑裕莉香さんが、9月14、15日に行われる「みやこ秋まつり」について伝えてくれました。初日の14日は、市民による手踊りと青森県黒石町の「黒石よされ」が披露されます。そして2日目の15日には、豪華な飾りつけをした船山車によるパレードが行われ、宮古港海戦をモチーフにした「宮古港海戦船山車」も参加します。さらに祭りを盛り上げるため、17年前から毎年公募で選ばれている「まつり娘」による手踊りも披露されるということで、高畑さんは「賑やかで楽しい2日間になります」と話していました。(9/11)

IBCニュース | 2019年9月13日・9:42 AM

【ニュース】内陸の高校生が復興工事現場見学

内陸の一関市にある岩手県立一関工業高校土木科の1年生29人が11日、大船渡市赤崎町で防潮堤の建設現場を見学しました。建設中の防潮堤は高さ6.4m、長さ約1kmで来年9月の完成を目指しています。生徒たちは初めて間近に見る大規模復興工事の現場に驚きながらも、土木工事が防災に果たす役割を学んでいました。(9/11ニュースエコー)




IBCニュース | 2019年9月13日・9:40 AM

【ニュース】震災発生から8年半、不明者集中捜索

東日本大震災の発生から8年半となる11日、宮古市のリアスハーバー宮古で、警察と海上保安署による行方不明者の集中捜索が行われました。捜索は陸上と海上、そして水中ドローンを使う3班に分かれて行われ、海上の捜索班はボートで対岸の重茂半島白浜地内に上陸して手掛かりにつながるものがないか捜しました。震災により岩手県内では今も1,113人の行方が分かっていません。(9/11ニュースエコー)




IBCニュース | 2019年9月13日・9:37 AM

【ニュース】冷凍サンマ初提供も変わらぬ人気

宮古市が提供したサンマを炭火焼きにして無料で振舞う、恒例の「目黒のさんま祭り」が8日、東京都品川区の目黒駅前商店街で行われました。今年は不漁のため、24回目にして初めて冷凍物7000匹が使われましたが、会場には大勢の人が訪れて秋の味覚を楽しんでいました。祭りが縁で品川区は、東日本大震災以降、宮古市に職員を派遣しています。(9/8ニュース)




IBCニュース | 2019年9月13日・9:35 AM

【ニュース】秋篠宮ご夫妻が岩手へ

岩手県は6日、秋篠宮ご夫妻がラグビー・ワールドカップの試合を観戦するため、24、25日に岩手を訪問されると発表しました。県によりますと、ご夫妻は24日に釜石市に入り、釜石祈りのパークやいのちをつなぐ未来館を視察。25日は大船渡市のキャッセン大船渡などを訪れた後、震災の被災地に立つ釜石鵜住居復興スタジアムでフィジー対ウルグアイ戦を観戦します。秋篠宮ご夫妻の来県は2016年10月の岩手国体以来です。(9/6)


IBCニュース | 2019年9月13日・9:34 AM

【ニュース】水害想定し合同で避難訓練

岩泉町の小本小学校と小本中学校、それに両校に隣接するおもとこども園は5日、豪雨による水害を想定した避難訓練を行いました。訓練は大雨・洪水警報が発表されて小本川が氾濫する恐れがある状況を想定し、子どもたちは学校の4階に避難しました。小本小と小本中は震災の津波で被災し、現在は内陸に新築された小・中併設校舎で学んでいます。(9/5ニュースエコー)


IBCニュース | 2019年9月13日・9:32 AM

【ニュース】中学生がワカメのパック詰めを体験

大船渡市立末崎中学校の2年生22人が3日、自分たちで収穫し塩蔵加工したワカメのパック詰めを行いました。大船渡市末崎町はワカメ養殖や塩蔵保存技術の発祥の地と言われていて、末崎中学校では毎年、ワカメ養殖の体験学習を行っています。10月3日には生徒たちが盛岡市に出向いて、ワカメを販売する予定です。(9/3ニュースエコー)




IBCニュース | 2019年9月5日・9:43 AM

【ニュース】復興発信、ラグビーW杯で空自飛行

ラグビーのワールドカップ日本大会組織委員会は2日、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が、釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムで行われる25日のフィジー対ウルグアイ戦の前に飛行を披露すると発表しました。東日本大震災の津波で被害を受けた空自松島基地(宮城県東松島市)を拠点とするブルーインパルスは、1964年東京五輪の開会式で空に5色の煙で五輪マークを描いたことで知られます。組織委によりますと、震災からの復興で世界的な大会開催に至ったことを語り継ぐ意図から飛行が実現したということです。(9/2)


IBCニュース | 2019年9月5日・9:41 AM

【ニュース】津波で流失した釜石の漁船が沖縄に

東日本大震災の津波で流された釜石市の漁船「清昭丸」が8月31日、直線距離で約1920キロ離れている沖縄県金武町の海岸で見つかりました。中城海上保安部(沖縄県沖縄市)が2日、発表しました。漁船の所有者の釜石市唐丹町の佐々木清文さん(74)は「びっくりした。まさか8年も経って連絡があるとは夢にも思っていなかった」と話していました。(9/2ニュースエコー/琉球放送取材)




IBCニュース | 2019年9月5日・9:39 AM

【ニュース】スリル満点、閉伊川川下り

宮古市の閉伊川で1日、「第28回閉伊川川下り大会2019」が開かれました。この大会は宮古市腹帯から茂市までの全長約5.5キロの変化に富んだスリリングなコースをゴムボートで下るもので、今年は62組、184人が参加しました。参加者は2人1組の一般の部とリレー形式の団体の部でタイムを競いました。(9/1ニュース)







IBCニュース | 2019年9月5日・9:36 AM

1 2 3 92