X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC復興支援室だより

【ニュース】新庁舎の完成祝い竣工式

東日本大震災の津波で市役所の庁舎が全壊した陸前高田市で新たな庁舎が完成し18日、竣工式が開かれました。新庁舎は鉄筋コンクリート造り7階建てで、震災時より内陸に移し、土地を海抜17メートルにかさ上げしました。1階には市民の交流スペース、7階には市街地や海を望む展望ロビーが設けられ、備蓄倉庫も備えています。新庁舎での業務開始は5月6日です。(4/18ニュース)




IBCニュース | 2021年4月21日・11:28 AM

【ニュース】釜石SW、中学生アカデミー開校

釜石市を拠点にするラグビーの釜石シーウェイブス(SW)は17日、中学生対象のラグビースクール「SWアカデミー」を開校しました。これまでは小学生向けのみでしたが、継続してラグビーに打ち込める環境を整え、競技人口の拡大やトップ選手の育成につなげます。(4/17ニュース)




IBCニュース | 2021年4月21日・11:27 AM

【ニュース】豊漁願い子どもたちがサケ稚魚放流

第40回さけ稚魚壮行会が15日、宮古市津軽石の津軽石川河川敷で開かれました。宮古市の放流会はサケが元気に戻ってくるように、「壮行会」と名付けられています。今年は市内の幼児や児童生徒約230人が参加し、大きくなって故郷の川に戻ることを願いながらサケの稚魚3万匹を放流しました。(4/15ニュース)




IBCニュース | 2021年4月21日・11:26 AM

【ニュース】北海道の中学生が津波伝承館へ

2018年9月に最大震度7の大地震を経験した北海道厚真町の中学生18人が14日、修学旅行で陸前高田市の東日本大震災津波伝承館を訪れました。生徒たちは津波の力で大きくゆがんだ消防団の車や当時の様子を伝える映像を食い入るように見つめていました。伝承館には7月までに105校が校外学習で訪れる予定です。(4/14ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年4月21日・11:25 AM

【ニュース】今年度の応援職員充足率は98.6%

岩手県は、東日本大震災の復興事業に関わる今年度の応援職員の確保数を公表しました。沿岸自治体6市町の必要数72人に対し、確保数は71人で充足率は98.6%でした。必要数はハード面の整備が進んだことで、2015年度の777人をピークに減少しています。(4/12)


IBCニュース | 2021年4月21日・11:24 AM

【ニュース】南三陸沿岸国道事務所が開所式

三陸沿岸道路など、東日本大震災を受け整備された復興道路と復興支援道路の維持管理を担う「国土交通省東北地方整備局南三陸沿岸国道事務所」が釜石市鵜住居町に新設され12日、現地で開所式が行われました。管理区間は南三陸地域の国道45号、釜石自動車道、三陸沿岸道路の合計323キロです。(4/12ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年4月21日・11:22 AM

【ラジオ】さんりく元気ラジオ!

(ワイドステーション内 第2水曜日放送)


今週は宮古ハーバーラジオの箱石文彦さんが、春の海の話題を伝えてくれました。宮古市が特産化を目指す「宮古トラウトサーモン」が初出荷され、去年よりも高値が付いて浜が活気づいたということです。また5日に始まった「花見かき」の水揚げの話題も伝えてくれました。箱石さんは「宮古の春の海の幸で、たくさんの方に笑顔の花を咲かせてほしい」と話していました。(4/14)



IBCニュース | 2021年4月14日・4:30 PM

【ニュース】「飛鳥Ⅱ」2年ぶりに寄港

大型クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」が11日、大船渡市の大船渡港に寄港しました。去年は新型コロナウイルスの感染拡大で運航が取りやめとなっていて、約2年ぶりの寄港です。港では大船渡市三陸町綾里の「綾里大権現」が舞を披露し、乗客約150人を歓迎しました。(4/11ニュース)




IBCニュース | 2021年4月14日・4:29 PM

【ニュース】再生した海岸を一般開放

東日本大震災の津波で失われた砂浜が再生された、釜石市鵜住居町の根浜海岸が、3月31日から一般開放されています。青空に恵まれた10日は、ピクニックを楽しんだり、犬を散歩させたりする人の姿が見られました。また海岸近くのオートキャンプ場には、家族連れやグループが訪れてキャンプを楽しんでいました。遠野市から訪れた女性は「施設が整って海も近いのでいい」と話していました。(4/10ニュース)




IBCニュース | 2021年4月14日・4:28 PM

【ニュース】体験型農業パーク、29日開園

東日本大震災の津波で大きな被害を受けた陸前高田市で、外食チェーン大手のワタミが整備を進める体験型農業パーク「ワタミオーガニックランド」が29日に開園します。開園を前に7日、内覧会が行われ、岩手県の達増知事らがルッコラなど葉物野菜の収穫を体験しました。施設は津波で被災した陸前高田市気仙町の約23ヘクタールの土地に、農作物の加工施設や野外音楽堂などを20年かけて造る計画です。(4/7ニュースエコー)




IBCニュース | 2021年4月14日・4:25 PM

1 2 3 142