IBC岩手放送

 

世界遺産「猛毒を食べる!原始のサルの島」[字]

2017年09月17日(日) 18:00-18:30

今日の放送は終了しました

番組概要

マダガスカルの「アツィナナナの雨林群」には、原始の森が残る。そこに、人が死ぬほどの猛毒を含む竹を食べるサルがいました。さらに水中洞窟で、絶滅したサルの骨を発見!

番組内容

“アツィナナナ"とは“東"という意味。島の東部に点在する6つの国立公園が「アツィナナナの雨林群」として世界遺産に登録されています。マダガスカルの東海岸に沿って連なる山脈と、海風が育む熱帯雨林。そこは、キツネザルの王国。キツネザルはマダガスカルにしかいない原始的なサルで、手のひらサイズから体長70cmの大型種まで、約100種もいます。独特の進化を遂げたキツネザルの不思議な生態に迫ります。

出演者

<ナレーター>
藤原竜也 堀井美香(TBSアナウンサー)

公式ホームページへ