IBC岩手放送

 

IBC 時代劇・水戸黄門第7部 第33話「十七年目の泣き笑い」(伊勢崎)[再]

2018年02月19日(月) 15:57-16:50

今日の放送は終了しました

番組概要

西山荘で松の古木の手入れ中、猿ならぬ木から落ちた水戸老公、養生のため温泉めぐりが口実となつて又々始まる世直し旅。

番組内容

伊勢崎城下で瞼の父を探しもとめる若い踊り子。お下知物として都落ち刀を捨て、幇間となり世を凌ぐ男。その男を追う江戸の直参二人。そして岩鼻陣屋の役人。江戸の踊り子に縄張りを荒らされたと息巻く土地の芸達達。卍巴のてんやわんやの大騒動。水戸老公情けの計いで、二つに割れた親子のえにしが一つに合つた赤い櫛。

出演者

おてる:由美かおる  一八:フランキー堺  山本勘太夫:東大二朗