IBC岩手放送

 

IBC 時代劇・水戸黄門第7部 第8話「ちやんの土俵入り」(青森)[再]

2018年01月15日(月) 15:57-16:50

今日の放送は終了しました

番組概要

西山荘で松の古木の手入れ中、猿ならぬ木から落ちた水戸老公、養生のため温泉めぐりが口実となつて又々始まる世直し旅。

番組内容

蝦夷の地に渡る直前、浅虫温泉の湯舟の中で青森の興行師から角力と間違えられた弥七。御老公に無理矢理大関にされて諏訪神社の御祭礼相撲の土俵に上げられる。その陰に、やくざな角力上りの亭主を待つ母と子の悲しみを知つた水戸老公が瓢箪から出た駒を使つて四十八手の番外手、悪をこらして親子にかける情けの土俵入り。

出演者

おすみ:林美智子
三吉:伊藤洋一
利平:武藤章生