IBC岩手放送

 

わが町バンザイ

旅アルバム

第86回宮古市田老編 (2017年1月11日)

取材後記

一般的な「サケ」と死ぬまで生きていた田老の元気な「サゲ」。その違いを体で表現する商店主に抱腹絶倒。海の傍の作業場で寒風に揺れる幾本もの新巻鮭。震災後、地元の方に背中を押され再開、「昔の風景が戻って嬉しい」という声に、故郷への思いを新たにする女性。高台に整備された住宅地の一角にある保育所。「自分で自分の命を守れる子供達に成長して」と願う園長先生。再び立ち上がった町の息吹きを感じた田老の出会いでした。

神山浩樹