開催要項

開催期日
2017年6月4日(日)※雨天決行
集合場所
平泉文化遺産センター(JR平泉駅から徒歩20分)
コース
世界遺産登録地区などの史跡を巡る
(A)約7kmのコース
(B)約4kmのコース
参加資格
年齢、性別を問わず、どなたでも参加できます。 但し、幼児、小学生は保護者、身体の不自由な方は介護人の同伴が必要です。
参加料
無料ですが事前の申込みが必要です。
申込みはコチラから≫
持ち物
携帯ラジオ、健康保険証(写し可)、天気次第で簡単な雨具
当日のスケジュール(予定)
【受付時間】9:00〜
【出発式】9:30
【スタート時間】Aコース 10:10/Bコース 10:30
Aコース Bコース
平泉文化遺産センター 平泉文化遺産センター
毛越寺 毛越寺
観自在王院跡 観自在王院跡
柳之御所遺跡( 柳之御所遺跡(
無量光院跡 無量光院跡
高館義経堂 高館義経堂
弁慶の墓 弁慶の墓
月見坂 平泉文化遺産センター
中尊寺
金色堂(
平泉文化遺産センター

がある場所で休憩をとります。)

申込方法

申込は締め切りました。

■ハガキ
住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・希望コース[(A)7kmコース or (B)4kmコース]をお書きの上、
〒020−8566 IBCラジオ「平泉ウォーク」係までお送り下さい。

■FAX
指定の申込用紙に必要事項を明記の上
019−654−8980までお送り下さい。 複数でお申し込みの場合は、その他の欄に全参加者の氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号をご記入ください。

申込用紙はこちら
 PDFファイルを表示するためには無償の「Adobe Reader」が必要です。
 お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

■WEB

下記ボタンをクリックするとWEBフォームからお申込みいただけます。
複数でお申し込みの場合は、その他の欄に全参加者の氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号をご記入ください。

WEBから申し込む ※後日、IBCラジオ平泉ウォークの様子の写真をIBCのホームページに掲載いたします。

注意事項
飲み物や食べ物(昼食を含む)、寺院等の拝観料は自己負担となります。
  1. 車でおいでの方は毛越寺等お近くの有料駐車場をご利用ください。会場の文化遺産センターには駐車できません。
  2. IBCラジオ平泉ウォークはタイムを競うウォーキングではありません。 ご自分のペースで無理をされずゆっくり歩いて頂いて結構です。 ただし遅くとも午後2時30分までには、文化遺産センターに戻って来て下さるようお願いします。
  3. コースの途中で見学や拝観、食事など自由に行って頂いて結構です。
  4. 平泉町の歩こう会の皆さんに御協力を頂いております。 歩こう会の皆さんも黄色のスタッフジャンパーを着ています。 7Kと4K、それぞれのコースに先頭2名、中間2名、そして後方にも2名が同行します。
  5. 熱中症にならない様、帽子をかぶったり、途中での水分補給など行いながら歩いて下さい。 また、途中で具合が悪くなったら、歩こう会のスタッフ、またはコース上に配置されているIBCのスタッフまでお申し出下さい。
  6. コースの途中、「柳之御所遺跡」と「金色堂」で、約15分の休憩(トイレタイム)をとります。 再出発時刻に関しては、歩こう会の指示に従って下さい。
  7. 原則として歩道を歩いて頂きますが、小学生以下のお子さんがいる方は、出来るだけ手をつないで歩いて下さい。 決してお子さんが車道に飛び出したりする事が無い様、くれぐれもお気をつけ下さい。 また、横断歩道や踏切を渡る際にも充分注意して下さい。
  8. 万が一、大きな地震が発生した場合は、ウォーキングを中止し、身の安全を確保して下さい。 その後必ず文化遺産センターの本部席まで一旦戻って来て下さい。 主催者として安全確認を行う義務がありますので、何卒ご協力下さいますようお願いします。
  9. 最後まで歩いた方には、皆さんにお配りした首にかける参加証カードの裏に完歩印を押しますので、ホルダーごと係員にお渡し下さい。 ホルダーは回収させて頂きます。 この参加証には、本部席の電話番号が書いてあります。緊急時には、こちらにお電話下さい。
スペシャルゲスト

         村上弘明(俳優)
世界遺産・平泉

主催
IBC岩手放送
特別協賛
岩手県民共済
共催
岩手県・平泉町・平泉町教育委員会
協力
平泉商工会・平泉観光協会・平泉歩こう会
後援
岩手県教育委員会・国土交通省東北地方整備局岩手河川国道事務所・岩手県ウォーキング協会・中尊寺・毛越寺・岩手日報社
お問い合わせ
IBC岩手放送ラジオ放送部
Tel:019-623-3122(平日10:00〜17:00)