新米ママの井戸端会議

9月24日放送内容「最終回!お便り紹介&御挨拶」

2011年の春からお送りしてきた「新米ママの井戸端会議」。

いよいよ最終回を迎えました。

 

今週は、最終回に向けていただいたお便りをご紹介しました。

 

これまで番組をお聞きいただいたみなさん、このブログを見てくださった皆さん

本当にありがとうございました!

 

IBCはこれからも、岩手のマタニティ・出産・育児を応援します!

放送内容 | 2016年9月24日・6:45 AM

いよいよ産休突入!

きょうのニュースエコー出演をもって、産休前のお仕事終了!

明日から出産・子育てのために、職場をしばらく離れることになります。

切迫早産などで入院してはいけない…と日々プレッシャーを感じていたので

産休突入は、ゴールテープを切る気分です。

本番はこれからなのにね(^^;

 

今回は、「ゆっくり焦らず」産休・育休を過ごしたいと考えています。

なぜなら、前回は職場復帰を焦って失敗したから…。

震災後で、早く戻らなくちゃと張り切ってしまったんですよね。

体調が整わず、結局、職場の方々に迷惑をかけてしまいました。

自分の力を過信せず、しっかりと準備してから

また皆さんのお目&お耳にかかりたいと思っております。

 

しかし…産休前の心構えも、2人目ということもあるのか

ゆっくりのんびりで、何にもしてなーい(T0T)

 

体力をつけるための運動もしていないので、息切れがひどく

冬生まれの赤ちゃんのために買わなきゃならないであろう肌着や衣類は何もなく

食事に気を付けることもなく

出産の流れや、その後の手続きの復習もしておらず(すっかり忘れた)

 

今さら不安!

 

ただ一つ、メンバーが一人増えることを想定して家のゾーンを広げなければ!

と断捨離だけはやっております。

大学に入学して一人暮らしを始めた16年前から大事に持ち続けてきた

良く考えたら要らないものをひたすら捨てています。

自分の物持ちの良さ(整理整頓の出来なさ?)に脱帽です。

 

そんなわけで皆さんしばらくの間お会いできませんが、どうぞどうぞ、お元気で!

無事出産の暁に、また皆さんにお会いできますように!!

放送内容 | 2016年9月21日・3:11 PM

9月17日放送内容「ママの歌スペシャル」

今週は「ママの歌スペシャル」をお送りしました。

新米ママの井戸端会議では、エンディングに「今月のママの一曲」として

ママとなった歌手の方がその気持ちを歌った歌や、子どもと一緒に聞きたい歌などを毎月一曲セレクトしてきました。

きょうは、そんなママに送る曲を集めてお送りしました。

 

*お送りした曲*

・「ママへ」AI

・「みんなあなたを愛してる」キロロ

・「きみのママより」初田悦子

放送内容 | 2016年9月17日・6:45 AM

9月10日放送内容「ママの駆け込み寺」ラ・レーチェ・リーグ

働きながら…一人で…など、子育てに奮闘しているママを助ける団体や活動を紹介するコーナー「ママの駆け込み寺」。

今週は、“母乳で育てたいお母さんを支援する”母親によるボランティア団体「ラ・レーチェ・リーグ」をご紹介しました。

 

スタジオには、ラ・レーチェ・リーグ盛岡の井上美穂子さんにきていただきました。

 

ラ・レーチェ・リーグは、“母乳で育てたいお母さんを支援する”母親による ボランティア団体です。母乳育児の情報を提供し、 励ます活動をしています。

1956年にアメリカで誕生して以来、現在では約70の国々で3000以上の「集い」を開いています。「集い」というのは、母乳育児の情報を提供し、励ます活動の場所のことです。日本では約50カ所で「集い」を開いています。現在、東北では盛岡市で定期的に「集い」を開いています。

通常の盛岡の集いのほかに、臨時で集いの出前を企画しています

9月20日(火) 宮古地域子育て支援センター にこにこルームみやこ

9月23日(金) 大船渡 サンリア内すくすくルーム

9月29日(木) 盛岡 井上さん宅

10月3日(月) 釜石 鵜住居保育園子育て支援センター

どの会場も10時半から12時までになります。

 

母乳育児に興味のある女性ならどなたでも参加できます。

 

事前申し込みは特に必要ありませんので、当日、直接いらしていただいて構いません。

集いの前に確認しておきたいことがありましたら、ラ・レーチェー・リーグ「盛岡の集い」のサイトに問い合わせ先がありますので、こちらからお問い合わせください。

放送内容 | 2016年9月10日・6:45 AM

純真無垢

家族でテレビ番組を見ていたら、女性がダイエットをする企画が放送されていた。

お父さんが

「なんでこういう番組とかって、ビフォーの写真は不機嫌そうな顔して

アフターは笑顔なんだろうな~。」

とポツリ。

(そりゃー、あんた、笑顔の方が綺麗に映るんだから、アフターがより良く見えるようにでしょうに!!)

と、私が心の中で思いつつも声を発さないでいたら、チビスケが

「太っているときはつらかったから悲しい顔なんじゃない?

成功して嬉しいから嬉しい顔になったんじゃない?」

と・・・。

私はすかさず「お母さんもそうだと思う!」と乗っかりました(笑)

 

子どもの心の清らかなこと!!

いや~、つくづく汚れた自分の心に嫌気がさしました。とほほ。

 

オマケ

20160906_203319

お父さんのカメラのゴミを取るプシュプシュ(ブロワーと言うらしい)を盗んできて

滲出性中耳炎の水を抜こうとするチビスケ。

ちなみに、さきほどお父さんから「ブロワーないんだけど知らない?」と連絡が来ました。

チビスケが使っているのは見ましたが…どこに隠したんだろう。

放送内容 | 2016年9月7日・3:01 PM

とうとう中耳炎を経験

まずは、台風10号について。

アナウンサーとして、前日から警戒を呼び掛けていた者として

本当に悔しくて悲しくて、毎日胸が苦しいです。

初めて太平洋から岩手に直撃した台風でした。

台風が来る前日、岩手に産まれて岩手を出たことがない知人たちに「台風準備してる?」と聞いても

みんなキョトンと「何したら良いか分からないし、どうなるかも分からない」といった感じでした。

「自転車や植木鉢を玄関に入れて、雨戸を閉めて…」と私が言うと

「あ~、なるほどね!でも、岩手の家に雨戸はないよ。」

・・・確かに、岩手に来てから雨戸のある家はなかなか見ない。

「電気と水道が止まる地域はきっとあるから、自分の家がそれに当たるかどうかは進路次第だよ」

と言うと、「えー!」と驚かれる。

 

私は前日、「岩手県民が台風直撃を知らない」ことを恐れていました。

でも、今はもっと恐れるべきことがあったと思います。

岩手の人だけじゃなく、岩手の川も、岩手の木も、岩手の道路も、みんな台風直撃を知らなかった。

東日本大震災でも経験した「未曾有」の衝撃。耐えられるわけがなかったのです。

 

でも、そこから救えるはずだったのに救えなかった命があることが、本当に心苦しいです。

 

岩手は台風直撃を知り、未曾有ではなくなりました。

また一つ強く、優しくなるんだと思います。

 

まだまだ被災地が混乱している最中なので、今は前を向くのが難しいですが

直面する事態と向き合い、伝えることに精一杯力を注ぎたいと思います。

 

================================

 

さて、タイトルの「中耳炎」。

チビスケ、生まれて初めてなってしまいました。。。

私もチビスケの歳の頃、よくなってたんですよね~。

痛みも治療の怖さも記憶にあるので、今までならないチビスケを見て

遺伝しなくて良かったと安堵していたのですが…。

 

おとといの夜、寝る前になって「なんだか耳が痛い」と言いだしたチビスケ。

ここ1カ月ほど、ずっとくしゃみ鼻水が出ていたので、私は嫌ーな予感がして

インターネットで「中耳炎 夜中 対応」と調べて、氷で冷やしたり、座薬を用意。

そして予感的中。一旦眠りについたものの、夜中12時に「痛いよー!」と泣いて目覚めました。

座薬を入れて抱っこしたら、朝まで寝てくれました。

朝目覚めると、「痛くなーい!」と元気いっぱいのチビスケ(^^;

これもネットで載ってました。夜に痛くなって、朝になると治るケースが多いと!!

現代のネットに感謝!!

油断せず、朝一番で耳鼻科に行きました。

 

耳を見た先生が一言「水がたまってるね~!」

 

中耳炎って水たまるんだっけ?膿じゃなくて?中耳炎じゃないのか!?と思っていると

先生がカメラで撮った写真を見ながら

「中耳炎ですね。『滲出性中耳炎』っていって、左耳の鼓膜の所に水がたまっています。」

と説明してくださいました。

 

私が子どもの頃よくなっていた「急性中耳炎」とは違う種類らしい。

滲出性の場合、痛みをあまり感じないのだけどまれに痛くなるらしい。

そういえば、夜チビスケに「いつから痛いの?」と聞いたら

「8月から唾を飲んだりあくびをしたら変だったけど、痛くないから言わなかった」と言ってました。

(いや~、子どもがしっかりいつからどんな症状だったか言えるって、本当に素晴らしい!!!)

難聴が主な症状で、お話が聞こえにくくなっているはず…と。

あ、確かに。最近テレビを見ていて、換気扇をつけたり電子レンジを使うと

すぐにテレビに近づくのでよく注意していたんです。

でも、まさか耳に異常があるなんて思いもしなかった。。。

 

気づくのが早かったこともあり、まずは飲み薬だけで治療することになりました。

治療は根気よくしっかり続けなくてはならないとか。

「お母さん忙しいと思うけど通院頑張って」と看護師さんに励まされました。

 

チビスケの場合は、お話できるようになってからだったから分かりやすかったけど

これがしゃべれない年齢だと、耳の痛みなんて本当に気づくの大変ですよね。

しかも、滲出性ならほとんど痛くならないらしいし。

「声をかけても振り返らない」など、聞こえてないのかな?と思った時は

滲出性中耳炎を疑って耳鼻科に行っても良いようです。

 

そもそも、鼻水を長くほおっておいた私も悪かったなぁ。

夏だし悪化しないだろうと、高をくくっていました。

 

今月は保育園の運動会もあるし、ますます健康管理に気を付けなければ!

早く良くなりますように!!

放送内容 | 2016年9月4日・2:12 PM

9月3日放送内容「おはなしシャワー」ちっちゃいさん朗読

きょうの番組で発表しましたが、パーソナリティの奥村アナウンサーが今月末から産休に入るため

「新米ママの井戸端会議」は今月24日の放送が最終回となります。

最終回には、皆さんからいただいたお便りをご紹介する予定です。

2011年から5年半お送りしてきた番組への感想や

ご自身の出産・育児体験、後輩ママへのアドバイスや応援メッセージなど

どうぞ番組までお寄せ下さい。

メールアドレス mama@ibc.co.jp  ファックス番号 019-624-2894

お葉書は 郵便番号020-8566IBCラジオ「新米ママの井戸端会議」でお待ちしています!!

 

****************************

 

先週、講談社の方からご紹介いただいた絵本「ちっちゃいさん」を

一部抜粋して朗読でお送りしました。

 

☆お知らせ☆

絵本550冊が乗ったキャラバンカーが岩手県にやってきます!

全国訪問おはなし隊が、来月岩手県内各地にやってきて

絵本や紙芝居の読み聞かせをする「おはなし会」と

キャラバンカーに乗っている絵本の「自由閲覧」が行われます。

会場は保育園や幼稚園を始め、一般参加も可能な図書館や本屋さん、

病院などでも開かれるんですよ。

対象は2歳から8歳を中心とした子どもたちです。

詳しい場所や時間は全国訪問おはなし隊のHPをご覧ください♪

放送内容 | 2016年9月3日・6:45 AM

大人っぽい発言

おととい夜、腰がピキっと痛くなり「こりゃギックリ一歩手前だな…」と。

家事など、腰をかばいながら必要最小限にして安静にして寝ることに。

チビスケに腰が痛いことを伝えたら、

「とんとんとんとんひのの2トン。」と歌いながら腰をマッサージしてくれました。

そして翌朝、チビスケ起きて第一声

 

「どう?こし。」

 

大人か!!優しさあふれるイケメンか!!ぷっと吹き出してしまいました。

チビスケのマッサージのおかげもあり、腰の悪化は免れましたとさ。

 

自分の事しか考えてなくて、視野が狭くて、忘れっぽくて…。

子どもなんてそれが当たり前で、思いやりなんか期待していなかったから

大人ではなかなか照れくさくて言えなかったり、思いつかなかったりする優しい発言に

驚かされることが最近多くなってきました。

 

きのうは、「お母さんの仕事は良いよね~」と言ってきたので

「何で?」と聞いたら

「ニュースエコーとかわが町バンザイとか、僕らが行けないところに入るもん」

と。おおお。的を射ている。確かに報道陣は特別に入れてもらえる場所が多い。

「そうだねー。それは特権だねー。」と、こちらも難しい言葉で返事してしまいました。

 

視点も大人のように一丁前!ですね。

放送内容 | 2016年8月29日・4:54 PM

8月27日放送内容「おはなしシャワー」幼い子は微笑む・ちっちゃいさん

「おはなしシャワー」では出版社の児童書担当の方や、絵本作家の方に

おすすめ絵本・最新絵本を紹介していただきます。

今回は、講談社から赤ちゃんにまつわる、大人におすすめの絵本2冊をご紹介いただきました。

 

・「幼い子は微笑む」 長田弘/詩 いせひでこ/絵

・「ちっちゃいさん」 イソール/作 宇野和美/訳

 

このうち、「幼い子は微笑む」の後半部分を大塚富夫アナウンサーの朗読でお送りしました。

来週は、「ちっちゃいさん」の朗読をお送りします。

 

☆お知らせ☆

絵本550冊が乗ったキャラバンカーが岩手県にやってきます!

全国訪問おはなし隊が、来月岩手県内各地にやってきて

絵本や紙芝居の読み聞かせをする「おはなし会」と

キャラバンカーに乗っている絵本の「自由閲覧」が行われます。

 

会場は保育園や幼稚園を始め、一般参加も可能な図書館や本屋さん、

病院などでも開かれるんですよ。

対象は2歳から8歳を中心とした子どもたちです。

詳しい場所や時間は全国訪問おはなし隊のHPをご覧ください♪

放送内容 | 2016年8月27日・6:45 AM

8月20日放送内容「ラジオでお教室」英語教室 高橋ちあきさん

県内でお教室を開いていらっしゃる先生や、

子育てに役立つ資格をお持ちの方にレッスンをしていただく「ラジオでお教室」。

今回は、英語教室!

岩手県内でレッスンをされている高橋ちあきさんにお話しを伺いました。

 

市町村や保育園・幼稚園などから依頼を受けて英語教室を開催している高橋さん。

今回は、盛岡劇場で行われた「河南公民館講座 ちあき先生の英語であそぼう」にお邪魔し

小学1年生~3年生を対象に行われた教室の様子を録音したものもお聞きいただきました。

放送内容 | 2016年8月20日・6:45 AM

1 2 3 5