ハローワールド★フィリピン出身菅原マリフェさん【16:20~】

2017年09月12日 8:03 PM

今週のハローワールドは、フィリピン出身の菅原マリフェさんにお話しを伺いました!
マリフェさんは日本人男性とご結婚され、来日してから24年が経つそうです。
ご出身はフィリピンのブラカンです。
マニラからは1時間くらいの場所。
今年の2月に10年ぶりにご実家に帰った時には、ビルが建ち、電車が走りと風景が変わっていてビックリされたそうです。
また、日本のお金に慣れてしまって、フィリピンのお金に戸惑ったそうです。
フィリピンのお金は、日本のお札の3分の2くらいのサイズで、色もピンク、赤、青とカラフル!!
そのためフィリピンの長財布は、日本の物より小さ目なんだそうです…
フィリピンのお土産にお財布を買った時には、日本のお札が入らないので注意してくださいね(^^)/

マリフェさんは現在、陸前高田市認定の「通訳ガイド」としても活動をされています。
1から始まる陸前高田を助けたいという想いで活動を始めました。
3ヶ月の研修を受け、試験を受け資格を取ったそうです。
震災遺構のタピック45で、震災時の生の話や「世界のどこかで、いつかまた起こるかもしれない」というマリフェさん想いを伝えています。
「陸前高田は自分の故郷。希望があるので日本人と一緒に頑張りたい。」と、力強くお話ししてくださいました。
マリフェさん、ありがとうございました!
*伊達 晴香*