菊池幸見アナウンサーの日記

プロフィール

  • 誕生日 6月25日
  • 星座 かに座
  • 血液型 A型
  • 出身地 岩手県遠野市

担当番組・関連ページリンク

[テレビ番組]
じゃじゃじゃTV
わが町バンザイ
[ラジオ番組]
朝からRADIO(月、火)
新・みちのく物語
JAホット通信
ここいろ気分in岩手

我が家の寝正月犬

遅ればせながら、

あけましておめでとうございます。

 

ここ一か月、実に多忙でした。

姿かたちも日々変化。

盛岡文士劇では武士→岩手紅白でタキシード→ラジソンで着ぶくれ(笑)

→ホットラインのロケでりゅうちぇるモドキ(志茂田景樹ともいう)

→ホットライン本番で真っ赤な還暦紋付(還暦はまだ早いっつーの)

写真は他のアナのブロクで見つけてください(無精者!)

 

そんなわけでしたが、何年振りかで正月はゆっくり休めました。

テレビを見ながら昼酒かっくらい、大口開けて笑う。

なんとも実に正しい新年の過ごし方に思えました。

そんな私の横にはワンコが常に二匹・・・・んっ?

我が家には三匹いるはずだが・・・・。

 

いました!

ファンヒーターの温風吹き出し口の真ん前。

DSC_0529

実に気持ちよさそうに寝ていますが、体に触れると「熱い!」

大丈夫かぁ、コイツ。

そうです。私がたびたびラジオで話しているストーブ犬がコイツです。

超寒がりで、この時期外に連れ出すと限りなく震えます。

こんなことで犬が勤まるのでしょうか。

近頃の犬は決して「♪喜び庭駆け回り~♪」ってな具合ではないようです、ハイ。

 

そんなこんなで、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

盛岡文士劇満員御礼

盛岡の初冬の風物詩・盛岡文士劇。

今年も無事終了しました。

今年の時代劇は「みちのく平泉 秀衡と義経」です。

私は以前上演した「義経」の時と同じ佐藤継信役でした。

兄・頼朝の挙兵を聞いて駆けつける義経のため、

護衛役として派遣された藤原秀衡の側近・佐藤兄弟の兄役です。

忠義に厚く腕が立ち、いざという時には義経の盾になる覚悟。

そんな熱い男を演じました。

私が護った義経はこの人。

DSC_0501

岩手めんこいテレビの米澤かおりアナウンサー!

ちなみにこの姿はまだ元服前の「牛若」です。

一番多いセリフもしっかり覚え、なにより殺陣がすごかった。

オジサンは感情移入しすぎちゃって、毎回涙を流しちゃったってば(苦笑)

ゲスト陣で一際生き生きしていたのはロバート・キャンベルさん。

後白河法皇役ですが、どう見てもハリーポッターの悪役みたいで・・・・。

DSC_0505

薄暗がりでバッタリ会った瞬間、マジで怖かった(笑)

正面から撮った写真は、スマホの待ち受け画面に!

なんだか金運が良くなりそうだから(笑)

テレビ放送は来年1月3日午前9時からです。お楽しみに!

(ちなみに現代劇は1月2日午前9時から)

 

そうそう、これで終わって「めでたしめでたし」じゃないのよ。

なんたって東京公演が待っているんだから。

1月28日(土)29日(日) 紀伊國屋ホールで三回公演です。

ラジコでIBCラジオを聴いている首都圏の方々、

新宿でお会いしましょう。

ただ今チケット好評発売中!

 

 

 

おじさん農園の秋じまい

なにかと忙しくて雑草まみれになってしまった畑。

それでも先日、後片付けに汗を流しました。

今年最後の収穫はニンジンとサツマイモ。

ほったらかしの割に、ニンジンはキレイに育ってくれた。

DSC_0438

有機・無農薬だけがこだわりの農園。

手を掛けすぎないことが栽培の秘訣(ズボラの言い訳ですが・・・)。

サツマイモも今年はいつもより少なく植えたんですが・・まぁまぁの出来。

DSC_0440

上は別名・蜜イモとも呼ばれる「安納イモ」です。

とろけるような食感と甘さで近年人気の品種。

下は最近注目の「シルクスイート」で、試しに一株だけ植えてみました。

まぁ、それなりの収穫ですな。

これで今年の「おじさん農園」は終了。

なんだか寂しいなぁ・・・。

でも庭のバラは、まだまだ元気です。

DSC_0465

紅葉したドウダンツツジを背に、スクスク育つ黄色いバラ。

DSC_0467

密生したガウラに負けじと咲く赤いツルバラ。

他にも次々と蕾をつけています。

なにせバラだけで20数鉢ありますからね。

来週早々「立冬」がやってきます。

寒さに負けずに咲いてほしい。

そう願うおじさんでした。

 

 

 

 

その後のおじさん農園

じゃじゃじゃTVでやっている純情農園は順調だが、

趣味でやっている「おじさん農園」に事件が!

そう、トウモロコシが荒らされたのだ!

立派に伸びていた茎が折られ、誰かが貪り食った形跡が・・・。

犯人は・・・いや、犯獣というのかな・・・?

おそらくタヌキだ!

間違いない!

DSC_0400

これはまだ見られる方で、もっとひどい状態のモノも数本。

「むざんやな甲の下のきりぎりす」と、思わず芭蕉の一句を呟いてしまった。

おじさんのイタイケな心は正直傷ついたのだ。

なにせ試しに一畝分しか植えていない。

その三分の一がやられてしまったのだ・・・ううっ・・・。

 

 

そんな心を癒してくれたのはオクラの花だった。

DSC_0402

そして、やっと膨らんできたエダマメたち。

DSC_0404

立秋は過ぎたけど、まだ夏よ、終わらないでくれぇーーーーー!

それにしても、タヌキのバカヤローーーーーー!

 

 

続・おじさん農園

雑草と戦う強力な武器を手に入れました。

ホームセンターで即購入。

どうです、このギザギザ。どうです、このエグイ角度。

これでおじさんの攻撃力は確実にアップしたのです!

DSC_0377

雑草と戦う前に、まず収穫。

しばらく見ていないうちにインゲンなりまくり!

慌てて収穫するが、これがもう大変。

持ってた袋がサンタクロースの袋みたいに膨らんじゃったね。

DSC_0374

ちなみにこの10倍以上収穫しました。(これは残った我が家の分)

あまりの量の多さに、ご近所に配ったり、犬の散歩で通りかかった人にあげたり・・・。

さばくのも大変(笑)

そうそうパプリカも実ってきたけど、色がまだですねぇ。

DSC_0371

ナスは一個収穫しましたが、これもまだこれからですね。

DSC_0370

さぁ、雑草と戦うのが楽しみになってきましたぞ!

ん?

おっと忘れていた。

好評の「じゃじゃじゃTVde純情農園」の三回目の放送は明日です。

そちらでも野菜作り頑張っていますよ。

朝9時25分からの「じゃじゃじゃTV」を見てくださいね。

花と小父さん(8)

なんだか最近、天気がイマイチ。

そんな中、庭の主役はユリである。

DSC_0307

白とオレンジ以外にも、ピンクがかったユリが育っています。

そちらはもう少しで開花しそう。

 

一時期落ち着いていたバラも、また次々と咲きだしてきました。

DSC_0357

特に赤色系のバラの勢いがスゴイ!

とにかく次々と咲きだした。

DSC_0322

うれしいのは、今年植えた赤いツルバラが咲きだしたこと。

アーチに巻きつかせるように育てていますが、

向こう側の先輩バラ「ニュードーン」と競うくらいの勢いで伸びています。

DSC_0349

うまくテッペンで絡まってくれれば「紅白バラ」になりそう。

うーん、メデタイ!

(正確には紅ピンクだけど、気にしないでね)

おじさん農園

梅雨の晴れ間は雑草取り。

奴らのイキの良さときたら、もう脱帽モノ。

黙っていたら農園中すべて雑草に覆われてしまいそうだ。

そんなわけで黙々と作業に励む。

しばらくすると、荒れ放題のニンジン畑もサッパリと!

DSC_0285

まだ間引く前なので、密集しています。

今年初挑戦のトウモロコシもボチボチ。

DSC_0284

とはいえ、これを狙って熊がやってくるそうだからオドオド。

その前にカラスやタヌキも狙っているそうな。

果たして収穫までたどり着けるのか?

そんな中、順調なのはズッキーニ。

DSC_0286

グングン葉と茎を伸ばしています。

黄色い花をつけた後に、長い実がなります。

とりあえず初収穫!

DSC_0295

夏野菜料理に使いましょう。

やっぱりイタリアンがいいかな。

そのほか、オクラ・インゲンなどもスクスク育っています。

そんなわけで、おじさん農園は今日も順調栽培中です。

DSC_0294

 

 

 

花と小父さん(7)

我が家の春のバラ・ラッシュも一段落。

四季咲きのバラは、また少しすると咲きだすので小休止状態。

それでもポツポツ咲いてはいます。

DSC_0275

ラベンダーは今が盛りです。

辺りの香りを吸い込むと、気持ちがなんだか落ち着きます(笑)

DSC_0279

この時期の庭の主役は、やはりカシワバアジサイでしょう!

DSC_0274

これ、実は昔、イベントの際にリスナーさんからいただいたもの。

すっかり根付いて、今や高さ1メートル80センチくらいにまで育ちました。

近所のおばあちゃんが毎年この花を楽しみにしていて、

「また今年も眺めることができました。ありがとう」と言ってくれます。

思わずウルッときちゃいます。

さて、そんな大きな花の足元にも花が咲いています。DSC_0276

相変わらず、花に癒されている小父さんです。

おじさん一人農園

テレビでは企画コーナーとして「じゃじゃじゃ純情農園」をやっている。

そちらは楽しい。

なにせ風見アナや純情娘たちといった話し相手がいるからね。

だが趣味でやっている家庭菜園は、あくまで一人だ!

時間ができると、黙々と雑草取りに励む。

正直、孤独だ(笑)

だから、ついつい作物に話しかけちゃったりして、

知らない人が見たらアブナイおじさんだよね。

DSC_0236

これはズッキーニ。

もうすでに実がなっています。

早く大きくなれよ。

DSC_0239

これは春大根。

まだ葉が柔らかい。

間引いたモノは炒めて食べました。

酒とみりんと醤油で味付けて、仕上げに鰹節をたっぷりかける。

ごはんのお供にも酒の肴にもなりますぞ。

DSC_0242

こちらは今年初めて挑んだシルクスイート。

極甘のサツマイモです。

秋の収穫が楽しみです。

そんなわけで広々とした家庭菜園で、一人農業実践中。

DSC_0247

他にもオクラ・インゲン・サトイモ・枝豆・ニンジン等々育てています。

成長過程は、またそのうち。

TBSの中居君の番組じゃないけど、一人農業はやっぱり大変です。

田んぼを始めていないだけ、まだいいですけどね(苦笑)

 

花と小父さん(6)

やっとツルバラが咲きだした。

名前は「ニュードーン」

空に向かって伸びている。

DSC_0195

「ニュードーン」は去年植えたバラ。

実は今年、反対側に真っ赤なツルバラを植えたのです。

それが伸びてくれれば、アーチのてっぺんでご対面!

楽しみです。

そしてこちらも去年から育てている「ブルーインパルス」

DSC_0198

花が大きくて重いので、お辞儀しちゃってます。

そうそう「ブルーインパルス」の向こうに見えるのがサクランボの木。

見上げると、こんな感じ。

DSC_0204

昨年は大豊作で、いろんなところにお裾分けできましたが、

その反動か今年は実がそんなに多くはない。

とりあえず収穫。

今までは木に登って収穫していましたが、昨年ついに落ちてしまい、

あわや大怪我の大惨事。

そんなわけで家族から木登り禁止令が出されましたので、

収穫はもっぱら「高枝切りバサミ」を使っています。

DSC_0220

数は多くないけど、実は甘くて美味しい!!!

これも我が家のお楽しみのひとつです。

 

もっと読む