菊池幸見アナウンサーの日記

プロフィール

  • 誕生日 6月25日
  • 星座 かに座
  • 血液型 A型
  • 出身地 岩手県遠野市

担当番組・関連ページリンク

[テレビ番組]
じゃじゃじゃTV
わが町バンザイ
[ラジオ番組]
朝からRADIO(月、火)
新・みちのく物語
JAホット通信
ここいろ気分in岩手

今年の幸見農園

リスナーの皆様から「農園はどうなっているの?」とのメールをいただき、

恥ずかしながら公開します。

実は諸般の事情があり、例年のように手広くはできませんでした。

とりあえず毎年育てているインゲン。



右隣はオクラですが、育ちはイマイチですなぁ・・・。

順調に育っているのはニンジン。



先日間引きをしましたが、なかなかイイ感じです。

順調と言えば、収穫時期を迎えた春ダイコン。



もう、土から半分近く飛び出しています。

さっそく収穫して煮物に。

もちろん葉っぱは刻んで炒め物に。

これがウマイんだなぁ・・・。

そうそう、秋まで待ってのお楽しみはサツマイモ。



数種類植えたけど、一番期待しているのがシルク・スイート!

昨年収穫したら、もう甘くて驚いたもんね。

そんなわけで「幸見農園」は、例年の半分ほどの規模で継続中です。

 

 

続続・バ~ラが咲いたぁ~♪

風見さんが花巻温泉のバラ園の写真をアップしたので圧倒されたけど、

あちらはプロが育てた作品。

こちらは素人なりに手塩にかけて育てています!

昨日もバラの鉢に肥料をやりました。

世話をすればした分、きれいに咲いてくれるのが「薔薇」です。



今を盛りと、次々に咲くカワイイ奴。



ツルバラもグングン伸びています。

我が家のバラのアーチ。

毎日このアーチをくぐって出勤(笑)



ひとつひとつ個性があって、眺めていると時間が経つのを忘れてしまいます。



そうそう、おまけの一枚。

アリウム・ギガンチウムも、こんなにデカくなりました!



巨大な紫ネギ坊主ですね(笑)

次回は「幸見農園」の様子も伝える予定です・・・たぶん(笑)

 

 

続・バ~ラが咲いた~♪

次々と咲きだした我が家のバラ。

玄関ドアの右手はマイン・ミュンヘン。



左手はピンクバラ。



さらに蕾をいっぱいつけたバラも。



これなんかもキレイな双子って感じ。



そうそう、バラだけじゃないよ。

今見頃なのはピンクの可憐なジェニー。



相変わらず、花に癒されているオジサンです。

バ~ラが咲いたぁ~♪

春を迎え、我が家の庭も次々と花が咲いていた。(過去形)

プリムラ・スイセン・ヒヤシンス・クロッカス・チューリップ・ムスカリ・ショウジョウバカマ・

華鬘草・沈丁花・クリスマスローズ等々。

写真は撮ったがアップする暇もなく日々が過ぎて行った・・・。

で、今はと言えば。

フェンスを伝って伸びているクレマチス。



ちなみにフェンスの内側には数種類の西洋オダマキが咲いています。

続いては黙っていても勝手に咲いてくれるルピナス。



そして待望のバラが今年も咲きだしました。



これはアブリコット・ネクター。次々と咲いています。



これはカミサンがいつの間にか買ってきて置いてたバラ。

名前を聞いたら「知らない。みたけで買ったからミタケにしといて」だって(苦笑)

次も新顔です。



これはツルバラで「パレード」と言います。手塩にかけて育てています。

咲きだしたのは、まだほんの一部。

他にもバラは20鉢くらいあります。

それらが今、次々と蕾をつけています。

これからは病害虫対策もしっかりやらないとね。

また、きれいに咲かせるためには良い肥料が欠かせません。

その肥料代はすべて私の小遣いから出ています。

家計費で出してくれと交渉していますが、いまだにカミサンは首を縦に振りません。

そんなわけで、今年も「花とオジサン」が始まりました(笑)

 

 

不思議な雲

金曜日の夕方だった。

ふと自宅の出窓から外を見上げたら、不思議な雲が浮かんでいた。



巨大なUFO・・・いやいや天空の城ラピュタ?

何層も重なっていて、まさにミルフィーユ状態。

ちなみに右方向に長く連なっていたのです。

私は腕組みをし「雲は天才である」と啄木気分で呟いたのでありました。

しかし、これっていったい何雲?

 

 

ベビーカー購入!!!

とはいえ、この年で子供ができたわけではないし、

ましてや孫ができたわけでもない。

愛犬のために購入したのである。

我が家の高齢犬の足腰が弱り、

散歩も坂道を避けるようにと獣医さんから指導を受けた。

そこで購入したのが「犬用バギー」なるもの。



嫌がるかと思ったら、楽しそうに乗っているから笑っちゃった。

そんなわけで現在の散歩姿は右手で一匹。

左手でバギーを押し、さらにもう一匹は首から下げた「お散歩バッグ」の中。

(ミニチュアサイズのテリアが袋に入っています)

こんな姿で歩いていると、けっこう子供たちの人気者になれます(笑)

けっして変なオジサンではありません!

※お知らせ!!!

明日夜7時からのIBCテレビ「わが町バンザイ」は久慈編です。

またまた楽しい出会いがありましたよ。

見てくださいね!!!

 

 

満員御礼東京公演

盛岡の冬の風物詩・盛岡文士劇が復活して22年。

ついに東京に進出しちゃいました!

時代劇「みちのく平泉 秀衡と義経」

場所は演劇の聖地・新宿紀伊国屋ホールです。

DSC_0567

聖地とはいえ狭いのね。

盛岡劇場の三分の二くらいな感じ。

でもここで名作の数々が生まれたのだと思うと、気持ちもピリリ。

ホールには贈られた花束やアレンジメント、そして花輪がズラリ。

中でも目立ったのは内館牧子さん宛のジャニーズ事務所からのモノ。

DSC_0577

タッキー&翼に松岡くん、松潤に藤ヶ谷くん等々の直筆メッセージ付き。

スゴイねぇ・・・さすが超一流脚本家。

楽屋も狭くて、というよりも出演者が多すぎなのだろうね。

皆、お行儀よく座っていないと人が通れないのよ。

DSC_0589

ヒェェェェーーーー! おキツネ様みたいなのは久美沙織さん。(丹後の局)

ハリーポッターの悪役みたいなのがロバート・キャンベルさん。(法皇様)

楽屋はもうハロウィーン状態さ。

私は藤原秀衡に命じられ義経の側近になる佐藤兄弟の兄・継信。

DSC_0588

颯爽とした武家のはずなのに、目尻が下がっています。

それもそのはず。隣は売れっ子美人作家の柚月裕子さんだもの。(北条政子)

後ろのイカツイ人は、絵本作家の澤口たまみさん。(伊勢三郎)

ちなみに私とたまみさんは小学校の同級生です(笑)

さぁ、楽屋で気合を入れた後は、細い階段を下りてステージ裏へ。

DSC_0591

スタンバイしているのは芥川賞作家の平野啓一郎さん。(源頼朝)

こうして二日間にわたり、三回の公演が行われたのでした。(三回とも満席!)

ご来場の皆様、ありがとうございました。

 

あれから五日たったけど、まだ疲れが取れません。

年だねぇ・・・・(泣)

本当に夢のような二日間でした。

どんどはれ!

 

我が家の寝正月犬

遅ればせながら、

あけましておめでとうございます。

 

ここ一か月、実に多忙でした。

姿かたちも日々変化。

盛岡文士劇では武士→岩手紅白でタキシード→ラジソンで着ぶくれ(笑)

→ホットラインのロケでりゅうちぇるモドキ(志茂田景樹ともいう)

→ホットライン本番で真っ赤な還暦紋付(還暦はまだ早いっつーの)

写真は他のアナのブロクで見つけてください(無精者!)

 

そんなわけでしたが、何年振りかで正月はゆっくり休めました。

テレビを見ながら昼酒かっくらい、大口開けて笑う。

なんとも実に正しい新年の過ごし方に思えました。

そんな私の横にはワンコが常に二匹・・・・んっ?

我が家には三匹いるはずだが・・・・。

 

いました!

ファンヒーターの温風吹き出し口の真ん前。

DSC_0529

実に気持ちよさそうに寝ていますが、体に触れると「熱い!」

大丈夫かぁ、コイツ。

そうです。私がたびたびラジオで話しているストーブ犬がコイツです。

超寒がりで、この時期外に連れ出すと限りなく震えます。

こんなことで犬が勤まるのでしょうか。

近頃の犬は決して「♪喜び庭駆け回り~♪」ってな具合ではないようです、ハイ。

 

そんなこんなで、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

盛岡文士劇満員御礼

盛岡の初冬の風物詩・盛岡文士劇。

今年も無事終了しました。

今年の時代劇は「みちのく平泉 秀衡と義経」です。

私は以前上演した「義経」の時と同じ佐藤継信役でした。

兄・頼朝の挙兵を聞いて駆けつける義経のため、

護衛役として派遣された藤原秀衡の側近・佐藤兄弟の兄役です。

忠義に厚く腕が立ち、いざという時には義経の盾になる覚悟。

そんな熱い男を演じました。

私が護った義経はこの人。

DSC_0501

岩手めんこいテレビの米澤かおりアナウンサー!

ちなみにこの姿はまだ元服前の「牛若」です。

一番多いセリフもしっかり覚え、なにより殺陣がすごかった。

オジサンは感情移入しすぎちゃって、毎回涙を流しちゃったってば(苦笑)

ゲスト陣で一際生き生きしていたのはロバート・キャンベルさん。

後白河法皇役ですが、どう見てもハリーポッターの悪役みたいで・・・・。

DSC_0505

薄暗がりでバッタリ会った瞬間、マジで怖かった(笑)

正面から撮った写真は、スマホの待ち受け画面に!

なんだか金運が良くなりそうだから(笑)

テレビ放送は来年1月3日午前9時からです。お楽しみに!

(ちなみに現代劇は1月2日午前9時から)

 

そうそう、これで終わって「めでたしめでたし」じゃないのよ。

なんたって東京公演が待っているんだから。

1月28日(土)29日(日) 紀伊國屋ホールで三回公演です。

ラジコでIBCラジオを聴いている首都圏の方々、

新宿でお会いしましょう。

ただ今チケット好評発売中!

 

 

 

おじさん農園の秋じまい

なにかと忙しくて雑草まみれになってしまった畑。

それでも先日、後片付けに汗を流しました。

今年最後の収穫はニンジンとサツマイモ。

ほったらかしの割に、ニンジンはキレイに育ってくれた。

DSC_0438

有機・無農薬だけがこだわりの農園。

手を掛けすぎないことが栽培の秘訣(ズボラの言い訳ですが・・・)。

サツマイモも今年はいつもより少なく植えたんですが・・まぁまぁの出来。

DSC_0440

上は別名・蜜イモとも呼ばれる「安納イモ」です。

とろけるような食感と甘さで近年人気の品種。

下は最近注目の「シルクスイート」で、試しに一株だけ植えてみました。

まぁ、それなりの収穫ですな。

これで今年の「おじさん農園」は終了。

なんだか寂しいなぁ・・・。

でも庭のバラは、まだまだ元気です。

DSC_0465

紅葉したドウダンツツジを背に、スクスク育つ黄色いバラ。

DSC_0467

密生したガウラに負けじと咲く赤いツルバラ。

他にも次々と蕾をつけています。

なにせバラだけで20数鉢ありますからね。

来週早々「立冬」がやってきます。

寒さに負けずに咲いてほしい。

そう願うおじさんでした。

 

 

 

 

もっと読む